1332件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

審査の結果、必要性は感じるが、まずは市全体の計画と現状を比較・整理し、改築計画の見直しも含め検討が必要であることから、趣旨採択すべきものと決定をいたしました。  なお、一部の委員から、実情は理解できるものとして、採択すべきとの意見がありましたことを申し添えます。  以上、文教厚生委員会に付託を受けました案件の審査結果の報告を終わります。

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

次に、消防団組織体制の現状と今後の計画についてお答えいたします。  消防団組織体制については、一つの団本部、15の方面隊、45の分団で構成され、団員定数1,844人、本年6月1日現在、実数は1,728人で、充足率は93.7%であります。  今後の計画としては、斐川方面隊の再編を進めてまいります。

出雲市議会 2019-06-19 令和元年度第2回定例会(第4号 6月19日)

健康福祉部長        岡   眞 悟 君           子ども未来部長       三 島 武 司 君           市民文化部長        藤 原 英 博 君           経済環境部長        橋 本   孝 君           環境担当部長        赤 木 亮 一 君           農林水産部長        金 築 真 志 君           都市建設部長

出雲市議会 2019-06-18 令和元年度第2回定例会(第3号 6月18日)

あるいは、先ほど申しましたように、山陰地方都市であるとか類似団体との比較というのはどのようになされるのか、その辺のことをお聞かせいただきたいと思います。 ○議 長(川上幸博君) 橋本経済環境部長。 ○経済環境部長(橋本 孝君) 実態調査の、次回いつやるかというお尋ねいただきました。  

大田市議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日 3月22日)

             る条例制定について      議案第 97号 大田市職員の自己啓発等休業に関する条例等の一部を改正す              る条例制定について      議案第 98号 大田市個人情報保護条例及び大田市情報公開条例の一部を改              正する条例制定について      議案第 99号 大田市情報公開条例の一部を改正する条例制定について      議案第100号 大田市都市計画条例

奥出雲町議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第2日 3月13日)

このたび農林畜産業を柱に担い手の育成農山村の活性化、次世代へのふるさと教育の充実、都市農村交流、伝統文化や行事の保存と継承など、幅広い領域でこれからも展開していくものと考えております。3月5日よりふるさと納税サイトに登録をし、日本農業遺産認定を現在掲載をしてPRをいたしております。  

大田市議会 2019-03-11 平成31年第 2回定例会(第4日 3月11日)

             る条例制定について      議案第 97号 大田市職員の自己啓発等休業に関する条例等の一部を改正す              る条例制定について      議案第 98号 大田市個人情報保護条例及び大田市情報公開条例の一部を改              正する条例制定について      議案第 99号 大田市情報公開条例の一部を改正する条例制定について      議案第100号 大田市都市計画条例

雲南市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第6日 3月 6日)

政策企画部長(佐藤 満君) ただいまの御質問につきましては、総合計画の策定の段階で目標数値として掲げさせていただきました。これに向かって進めていかなければいけないということで各種施策を打っているとこでございますけれども、非常に都市圏の経済の動向あるいは島根県においては近隣の自治体の動向も、そっちのほうにかなり人口が吸い取られているというのが現状でございます。

雲南市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第5日 3月 5日)

第2次総合計画及び都市計画マスタープランでは、木次町里方から三刀屋町三刀屋にかけた国道54号沿線にインターチェンジ周辺を加えた地域を中心市街地エリアと位置づけております。中国横断自動車道や国道、県道が結節する交通の要衝であり、公共施設の集積や大型店舗の出店が進み、合併して誕生した雲南市の中心としての期待も高まっております。

雲南市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第4日 3月 4日)

このような点などを都市圏等で開催いたしております移住相談の際にも広告などに積極的にPRを行い、人口社会増につなげることが必要でありますし、市民の皆様とこうした情報共有しながら、より一層地域づくりを進めていくことが肝要だと考えておるとこでございます。 ○議長(山﨑 正幸君) 堀江治之君。

雲南市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第3日 3月 1日)

中期財政計画によりますと、基金の取り崩しが続きます。今後の市政運営に影響は出ないか伺います。  次に、普通建設事業費でございますが、3年後から5年後には10億円台に減少する計画となっております。これは中期財政計画から持ってきた資料でございますが、平成35年には18億6,200万円と大幅に減少する計画というふうになっております。

浜田市議会 2019-02-27 02月27日-07号

拙旭自治区長   岩 谷 欣 吾          弥栄自治区長  熊 谷 富 雄三隅自治区長  中 島 良 二          総務部長    砂 川   明地域政策部長  岡 田 泰 宏          財務部長    宮 崎 良 一健康福祉部長  前 木 俊 昭          市民生活部長  斗 光 秀 基産業経済部長  田 村 洋 二          産業経済参事 湯 淺   淳都市建設部長

出雲市議会 2018-12-20 平成30年度第3回定例会(第6号12月20日)

健康福祉部長        馬 庭   隆 君           子ども未来部長       石 飛 幸 治 君           市民文化部長        永 瀨   学 君           経済環境部長        鐘 築 健 治 君           環境担当部長        赤 木 亮 一 君           農林水産部長        池 田   透 君           都市建設部長

大田市議会 2018-12-17 平成30年第 5回定例会(第5日12月17日)

次に、介護保険課所管では、介護保険事業特別会計繰出金959万6,000円について、マイナス要素でケアマネのプランの作成では、相当な点数が出ると思うが、何人分不必要になったのかとの質疑に、当初計画では5,700件であったが、実績は4,820件で、差し引き880件の減である。計画作成については、対象者が29年4月、700名から、ことし4月、600名に減っている。

雲南市議会 2018-12-14 平成30年12月定例会(第7日12月14日)

指定外のエリアの管理は都市計画課の直営で管理するとの答弁でした。草刈りは、安全の面からも専門の方に委託したほうがよいのではと指摘をしました。  議案第100号、平成30年度雲南市病院事業会計補正予算(第2号)。減価償却費、当期純損益の今後の見通しはとの問いに、設備15年、本体39年の償却に分けている。