運営者 Bitlet 姉妹サービス
854件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-14 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第3日 3月14日) 町における教育魅力化では、幼児園から高校までの一貫した保育・教育活動を軸とし、それを推進する過程で保護、地域の関心を高め、園、学校と保護、地域が一体となった活動の推進を目指していくというものでございます。そのことが地域の活性化、魅力づくりにつながり、定住、移住の増加に結びついていけたらと考えております。現在、18歳で目指す子供像についての草案を取りまとめているところでございます。   もっと読む
2019-03-13 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第2日 3月13日) 火災、地震災害や集中豪雨による土石流災害での被災といいますか被災地域で生存率のよかった方たちは、近隣住民のコミュニティーがあった地域であるとの報告がある観点から、我々の地域もこのことを真剣に考えなければならないと思います。核家族、老齢単身増加等に起因する避難誘導等に対応できる人材がいないことが重大な問題であります。 もっと読む
2018-12-21 奥出雲町議会 平成30年第4回定例会(第4日12月21日) 説明出席、総務課長、企画財政課長、税務課長、建設課長、商工観光課長、水道課長、会計管理、地域づくり推進課長、農林土木課長、農業振興課長、議会事務局長。審査案件及び審査概要と審査結果。  まず、議案第83号、奥出雲町個人情報保護条例の一部を改正する条例制定について。 もっと読む
2018-12-11 奥出雲町議会 平成30年第4回定例会(第3日12月11日) 災害時要援護の確認、避難所の管理、支援物資の管理、義援金の管理、被災台帳の作成、被災家屋台帳の作成、仮設住宅の管理、罹災証明の発行などの業務が効率的に遂行できると思うかということをお聞きしたいと思います。そこまでの備えと点検ができているのかと。 もっと読む
2018-12-10 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日) 四つ目、外国人住民の就労の数について、お伺いをいたします。  五つ目、外国人住民の未就労の数について、お伺いをいたします。  六つ目、外国人住民と地域住民との交流支援及び課題について、お伺いをいたします。  七つ目、外国人住民への就労支援及び課題について、お伺いをいたします。   もっと読む
2018-12-10 奥出雲町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月10日) このハザードマップには、予測される被害の発生地点や避難場所、避難経路の情報が地図上に図示されており、災害発生時には迅速、的確に避難することができ、また、二次被害発生予想箇所を避けることができるため、災害による被害の低減に有効であるとされております。町では、このマップを各世帯等へ配布をし、迅速な避難等につなげるよう、防災の研修や訓練等を通じて関係機関と連携し、周知を図っているところでございます。 もっと読む
2018-12-07 奥出雲町議会 平成30年第4回定例会(第1日12月 7日) 2つ目には、奈良県平群町、被災支援システムの取り組みについてであります。東日本大震災の教訓から兵庫県西宮市が開発した被災支援システムを導入し、2009年10月から稼働、理想的な使い方との高い評価を受けている平群町を視察いたしました。期日は平成30年11月13日から14日にかけてであります。参加は、教育福祉常任委員会委員6名、議長、事務局、合わせて8名であります。  報告をいたします。 もっと読む
2018-12-06 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第3号12月 6日) 次に、若年入職の減少と労働の高齢化についてでございますが、現在建設業において必要な人材を確保するということが大変厳しい中、担い手の確保、熟練技術の後継育成が重要な課題の一つとなっております。 もっと読む
2018-12-05 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第2号12月 5日) 平成37年度(2025)から平成40年度(2028)の入学数につきましては、推計の入学数になり、この調査で示されております本市の出生増減率や各校区の出生数の市全体に占める割合を勘案した算定方法により、算出するようになっております。   もっと読む
2018-12-01 安来市議会 第97回定例会(平成30年・平成31年)12月定例会議 ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第2 ○議長(田中武夫君) 日程第2、議第8号「指定管理の指定について」、議第9号「指定管理の指定について」、議第10号「指定管理の指定について」、議第17号「平成30年度安来市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」及び議第18号「平成30年度安来市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)」の5件を一括議題として、文教福祉委員長の報告を求めます。  もっと読む
2018-11-02 安来市議会 第97回定例会(平成30年・平成31年)開会会議 本市におきましても早々に自主避難所を開設し、延べ41人の方が避難されました。また、災害対策本部を設置し、伯太川水位の避難氾濫水位到達に伴い、避難準備・高齢避難開始を発令するなど、対応に努めてまいりました。本市において人的被害はありませんでしたが、5件の家屋被害を初め、道路、河川、農業などに多くの被害を受けました。 もっと読む
2018-10-10 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第3日10月10日) 次に、商工業事業の雇用確保対策についてお答えをいたします。  初めに、小規模事業の現状でございますが、議員御指摘のとおり、一部事業においては将来的な後継不足が問題となっております。  そこで、奥出雲町では、小規模事業継続支援補助金制度を平成29年度に創設し、商工会と連携し実施しております。 もっと読む
2018-10-09 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日) 被災生活再建は、住まいとなりわいの再建が復旧・復興の中心に据わるべきです。また、全国的に災害時の避難所に指定されている公共施設の不十分さが指摘されています。耐震性、土砂災害、山崩れ、避難先までの道路確保など、解決されない課題を持ったまま避難所が指定されていないでしょうか。公共施設等総合管理計画の策定が自治体に要請されて5年目になります。 もっと読む
2018-09-27 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第6号 9月27日) 審査の結果、新体育館建設については、たび重なる説明がされてきたところであり、今後、スポーツ振興審議会への諮問等において、規模、機能について協議すべき段階であること、また、一義的には、市民のスポーツ活動拠点としての体育館を建設するものであり、体育館本来の機能を重視した考えであること、避難所など特定の考えに偏るのは体育館本来の機能を失うおそれがあること、さらに、今後も手順を踏んでしっかりと対応する予定であることなどの もっと読む
2018-09-21 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月21日) 初めに、7月5日から西日本を中心に断続的な豪雨により、多くの犠牲が出るなど甚大な被害が発生しました。本町でも、6日夕刻から厳しい降雨となり、一部地区に避難勧告を発令し、避難を呼びかけたところです。 もっと読む
2018-09-06 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第5号 9月 6日) 先ほどの具体的な事は言われませんけども、斐伊川堤防が破堤したときなどの避難勧告、避難指示等の内容についてのお尋ねだったかと思います。  平成29年(2017)1月に内閣府から、改正されました避難勧告等に関するガイドラインが公表されています。  本市でもこのガイドラインを参考に避難準備・高齢避難開始、避難勧告、避難指示の伝達文を定めているところです。   もっと読む
2018-09-05 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第4号 9月 5日) また、平成30年(2018)7月豪雨の際には、自治体の避難指示等が各地で市民に伝わりにくかった。また、伝わっても避難につながらなかったケースが指摘されております。大災害発生時における適切な避難のあり方の再検討が求められております。   もっと読む
2018-09-04 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第3号 9月 4日) 次に、親権等への教育及び広報についてでございます。  民法では、未成年が親の同意を得ずに契約した場合には、原則としまして契約を取り消すことができるとされております。この未成年取消権と申しますけれども、未成年を保護するためのものであり、未成年の消費被害を抑止する役割を果たしてまいりました。 もっと読む
2018-09-03 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日) また、5番目、既存の高齢施設などは自己完結型の避難計画を持っていらっしゃるというふうに承知はしておりますが、避難場所の確認や避難時の地域との情報共有は必要だというふうに考えておりますが、そのような状況をお伺いしたいと思います。   もっと読む
2018-09-01 安来市議会 平成30年 9月定例会一般質問通告表 の農林水産諸施策の進捗状況について7向田 聡一問一答1.通学路の安全対策について 2.災害対策について8作野幸憲一問一答1.防災対策等について 2.児童虐待防止について9原瀬清正一括1.ICT活用教育について 2.総合文化ホールアルテピアの利便性について10三島静夫一問一答1.防災について 2.福祉行政について11岡本早智雄一括1.消防団を含む消防体制に関する現状認識と強化について 2.市内の所有不明 もっと読む