580件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-07 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第2日 3月 7日) 平成29年度に子育て支援に寄せられました児童相談件数は95件、うち7件を児童虐待と認定をいたしました。相談の経路別に見ますと、多かった順に、警察が14件、教育委員会が13件、児童相談所が11件、保育所が10件、幼稚園、学校が9件となっております。 もっと読む
2019-03-06 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第6日 3月 6日) つまり、生涯学習社会の実現を図らなくてはいけないということ、そのためにはやっぱり学校教育と社会教育の連携・協働というものが、これは欠かせないなというふうに思っております。そして、その生涯学習の出発点は、やっぱり学校教育であろうと。 もっと読む
2019-03-04 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日) 当委員会では、12月定例会で委員長報告を行って後、2月8日に第7回に当たる委員会を、清水副市長、岡田総務部長、そして財政、管財の担当職員の方に参加していただき、開催しておりますので、御報告いたします。  当日の付議内容は2つでございます。1つには、内部調整が進められてきた大田市使用料及び手数料の見直しについて、2つには、公共施設適正化計画の着実な遂行に向けた取り組みについてでございます。   もっと読む
2018-12-10 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日) また、古着のリユースを目的といたしましたイベント「いずも古着市」の開催とか環境学習のためのごみ処理施設見学ツアーを実施するなど啓発活動に取り組んでいるところでございます。   もっと読む
2018-12-07 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第4号12月 7日) こういう、事業名は違うけれどもいろいろ入れてるのが、松江市、雲南市、大田市、江津市、浜田市、益田市、奥出雲町、津和野町、そして出雲市、9市町、この障がい者福祉タクシーのような制度ありますが、私も全ての市町に、担当に電話で伺いました。所得制限ありますかと。ありませんということでした。こんな冷たいこの所得制限というのをぜひやめていただきたいんですけれども、もう一度答弁をお願いいたします。 もっと読む
2018-12-03 雲南市議会 平成30年12月定例会(第3日12月 3日) ○議員(20番 深田 徳夫君) 事業認定などに手続が時間的に非常にかかるということでありますけれども、早期な事業とするためには今後JAしまね本部が提案をしておるわけでして、こことの連携をするためにも担当、係の強化が今のままではやっぱりスピード感がないということから、強化が望まれますけれども、次年度以降の体制、対応はいかに考えておられるのか伺いたいと思います。 もっと読む
2018-12-01 浜田市議会 平成30年12月 予算決算委員会         岩 田 比呂継                  戸津川 美 二地籍調査課長  木 屋   誠          維持管理課長  鎌 田 祐 二建築住宅課長  吉 田   浩          弥栄支所産業建設課長                                 後 野   誠教育総務課長  古 森 義 明          学校教育課長  市 原 隆 志生涯学習課長 もっと読む
2018-09-06 大田市議会 平成30年第 4回定例会(第2日 9月 6日) 1点目の、その必要性につきましては、平成26年10月以降、庁内関係による庁内検討チームにおいて協議をいたしております。   もっと読む
2018-09-06 雲南市議会 平成30年 9月定例会(第4日 9月 6日) 今後の課題としましては、健康長寿、生涯現役を目指し、地域包括ケアシステムの柱の一つである健康づくりと介護予防を一体的に進める必要があり、うんなん健康都市宣言を積極的に啓発し、地域自主組織の皆様や健康づくり団体とともに取り組みを進め、健康増進実施計画等の目標値の評価を行っていくなど、効果検証を行いながら、さらなる取り組みを進めることとしております。 ○議長(藤原 信宏君) 藤原政文君。 もっと読む
2018-09-05 雲南市議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月 5日) 各施設や機器の運転、取り扱い等の習得につきましては、非常用自家発電設備の運転や太陽光発電の災害時の利用の切りかえ作業、それから放送機器使用等々、それぞれ所管する部局、特に危機管理室、それから管財のほうで逐次対応しているところでございます。 ○議長(藤原 信宏君) 佐藤隆司君。 もっと読む
2018-09-04 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第3号 9月 4日) それから、あわせて申しあげますと、中学校の教科書、学習指導要領の改訂に伴いまして、平成32年度(2020)に検定を通った教科書の採択を行って、平成33年度(2021)から新しい教科書を使うことになります。 もっと読む
2018-09-04 雲南市議会 平成30年 9月定例会(第2日 9月 4日) 中学校での学習内容をですから小学校のうちから前倒しをして学ばせることが可能であったり、スムーズに中学校段階へ移行することができたり、あるいは教員同士の情報交換が容易になるなどのメリットも私としては、我々としては承知をしてるところでございます。   もっと読む
2018-06-14 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第4日 6月14日) 学習指導要領においても、国語科と外国語活動及び外国語科との連携は、特に重要なものというふうに示されておりまして、今後、それぞれの学習を充実させ、関連づけた指導を行うことで、相乗的に効果が高まっていくのではないかというふうに考えております。   もっと読む
2018-06-13 大田市議会 平成30年第 3回定例会(第2日 6月13日) ○総務部長(岡田 稔) 専門部署は総務部総務でございます。しかしながら、総務で全てを管理しているわけではございません。基本は、あくまでも各所管、そこの所管課長の責任のもとで管理をしているものでございます。そこを総括しているのが総務課長でございまして、そのあたりについて、例えば総務課長は保管管理が適正になされているとかいうようなことを、機会あるごとにそういった所属長のほうに周知をする。 もっと読む
2018-06-13 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第3日 6月13日) 雲南市におきましては、まず、市民環境部の環境政策が空き家等相談のワンストップ窓口となりまして法に基づく調査を今始めているところでございますけれども、所有者把握や連絡、指導等に今も当たっているという状況でございます。 もっと読む
2018-06-13 奥出雲町議会 平成30年第2回定例会(第3日 6月13日) スポーツ振興と学習意欲や生活習慣との関連性における見解をお聞きしたいと思います。 ○議長(岩田 明人君) 塔村教育長。 ○教育長(塔村 俊介君) 御質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-06-13 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第2号 6月13日) また、小学校の学習要領にも、国語では話すこと、聞くこと、書くこと、読むことなど、言語活動の指導の中に図書館の活用がございます。その他各教科において学校図書館を計画的に利用し、その機能の活用を図り、生徒の主体的・意欲的な学習活動や読書活動を充実することなどが掲げられております。   もっと読む
2018-06-01 浜田市議会 平成30年 6月 予算決算委員会 400年推進室長            弥栄支所産業建設課長        川 合 香佳子                  後 野   誠生涯学習課長  村 木 勝 也        ────────────────────────── 事務局職員出席者事務局長    小 川 克 巳          次長      篠 原   修主任主事    田 中 真佐子        ────────── もっと読む
2018-03-22 奥出雲町議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月22日) そういうシミュレーションを、これは委員会がすることではないんですけども、委員会からきちんと町当局、担当あるいは第三セクターのほうへでも話をしてやっていかないと、このまま赤字になりました、また、指定管理料ふやしましょうということでずるずるいってしまいますと、今もう忘れられてますけども、今治市になってしまうんですよ。今、今治市の現状はどうかと言うと、若い人が非常に出ていってしまって、高齢者ばかり。 もっと読む
2018-03-08 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第6日 3月 8日) ○教育長(景山 明君) 議員おっしゃいますように、小学校で平成32年度完全実施の新学習指導要領の中でプログラミング教育が必修ということになっております。雲南市内の学校では、市教育研究会メディア教育研究部を中心に研修会を開催するなど、これに向けた準備を少しずつ進めているところでございます。   もっと読む