1828件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

、総合交通対策特別委員観光コンベンション調査    特別委員原子力発電エネルギー政策調査特別委員及び行財政改革特別委員    の廃止 第7.特別委員の設置 第8.特別委員委員の選任 第9.諸般の報告    (1)特別委員正副委員長の報告                  会議に付した事件 第1.諸般の報告    (1)中国議会議長及び全国市議会議長表彰の伝達 第2.議第

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

最初に、教育委員の支援策についてです。  まず、家庭引きこもりがちな児童生徒への支援として、教育委員不登校対策指導員を3人配置しています。この不登校対策指導員は家庭訪問を繰り返し行い、人間関係をつくりながら、外出を促し、教育支援センターや学校につなげる支援を行っています。  

雲南市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第5日 6月19日)

なお、本委員は、今定例で意見書を提出することにしました。  以上、総務常任委員の報告といたします。  失礼しました。先ほど私の発言の中で、議案第94号につきまして雲南市・飯南町一部事務組合と発言しましたが、正しくは雲南市・飯南町事務組合の誤りでございますので訂正させていただきます。 ○議長(山﨑 正幸君) 次に、教育民生常任委員長、6番、矢壁正弘君。

出雲市議会 2019-06-19 令和元年度第2回定例会(第4号 6月19日)

令和元年度第2回定例(第4号 6月19日)        令和元年度(2019)第2回出雲市議会(定例)会議録     開  令和元年(2019)6月13日 午前10時00分     閉  令和元年(2019)7月 2日 午後 0時17分 〇議事日程第4号           令和元年(2019)6月19日 午前10時開議 第1.市政一般に関する質問                  

出雲市議会 2019-06-18 令和元年度第2回定例会(第3号 6月18日)

また、町内(自治加入促進検討委員を設置いたしておりまして、加入率が低い今市、大津、塩冶、高松、四絡、川跡、神門、伊波野、直江の9地区の自治協会の方々やコミュニティセンターの職員の皆様に加え、宅地建物取引業者、出雲市建設業協会の方々を加えたメンバーで意見交換を行いながら、その対応策の検討も行っております。  

出雲市議会 2019-06-17 令和元年度第2回定例会(第2号 6月17日)

それから、最後にエといたしまして、教育委員として日照時間の短い時期の暗い通学路での下校について、各学校にどのような指導をしておられるのかお伺いいたします。  以上、よろしくお願いいたします。 ○議 長(川上幸博君) 間島防災安全部長。 ○防災安全部長(間島尚志君) 登壇 それでは、暗い通学路の解消についてのご質問にお答えをしてまいります。  

出雲市議会 2019-06-13 令和元年度第2回定例会(第1号 6月13日)

本日は、市議会定例を招集いたしましたところ、議員の皆様方、おそろいでご出席を賜りまして厚く御礼を申しあげます。  今議会は、川上議長、萬代副議長が就任され、各常任委員も新体制で臨まれる初めての定例であります。引き続き市政全般にわたりご尽力、ご協力をいただきますよう改めてお願いを申しあげたいと思います。  

雲南市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第4日 6月 6日)

議長(山﨑 正幸君) 景山教育長。 ○教育長(景山 明君) 県の教育委員では、夏季休業中を中心に養護教諭とか保健主事を対象にさまざまな疾病とか疾患についての研修とか会議を行っております。こうした場で、健康に関するさまざまな情報の提供や新しい情報の提示が行われております。この中で、脳脊髄液減少症についてもテーマとして取り上げられております。

雲南市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第3日 6月 5日)

議員(20番 深田 徳夫君) それでは、教育委員、子ども政策局については、大津市等の事故を受けられまして、どういうような受けとめをされておるのか、お伺いしたいと思います。 ○議長(山﨑 正幸君) 景山教育長。 ○教育長(景山 明君) 本当に痛ましい事故で、子供たちの冥福を祈るばかりだというふうに思っております。  

大田市議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日 3月22日)

◎日程第1 付託案件審査報告・委員長報告に対する質疑 ○議長(石橋秀利) 日程第1、付託案件審査報告及び委員長報告に対する質疑を行います。  さきに常任委員に付託いたしました議案第74号から議案第116号までの43件を一括議題といたします。  各委員における審査の経過及び結果について、それぞれ委員長より報告を求めます。  初めに、総務教育委員長の報告を求めます。  

雲南市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第7日 3月20日)

教育民生常任委員委員長(矢壁 正弘君)     ───────────────────────────────                              平成31年3月20日  雲南市議会議長 山 﨑 正 幸 様                    教育民生常任委員委員長 矢 壁 正 弘              教育民生常任委員審査報告  議案第 8号 雲南市環境基本条例

雲南市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第6日 3月 6日)

市長の所信表明では、健康づくり拠点として機能をより発揮すると言われましたが、スポーツ振興や健康維持増進を担う体育協会・スポーツ推進委員・運動指導委員・身体教育医学研究所うんなんなどの連携をどのように図られ、それぞれの役割と機能を有効に展開されているのか、現状と今後の取り組みをお聞きします。 ○議長(山﨑 正幸君) 小山健康福祉部長

雲南市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第5日 3月 5日)

10月の18日から19日の2日間でございますけれども、なぜこの雲南市で開催されるかといいますと、この雲南市の木次中学校区の5つの小・中学校で、これまでICT環境の整備を雲南市教育委員の支援のもと整備を進め、地域で一体となった研究推進を行って、小中連携等の学校間連携が図られてる、全国的にも特に顕著な取り組みをしておられるということで、公開授業の対象先に選ばれたというふうに理解してるわけでありますが、

雲南市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第4日 3月 4日)

教育民生常任委員の資料に、この事業は期待できる効果もあるがそれ以上に懸念される課題も多くあると記載してあります。内容に目を通しますと、効果を打ち消すほどの大きな課題と私は感じます。委員資料では4項目が書かれておりますので、少し時間をいただきますが読み上げてみたいと思います。  一つに、J1やJ2以外のクラブチームのユースは選手確保に苦労しているため、想定どおり選手の確保ができるとは限らない。

大田市議会 2019-03-04 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日)

去る1月29日、第3回大田市議会改革・魅力化調査検討特別委員を第2委員室において開催し、委員全員出席のもと、委員を終えておりますので、その中間報告をいたします。  なお、当日は、NHK浜田支局からの取材依頼があり、それを許可し、カメラが回り緊張感が漂う中、会議を開始いたしました。