運営者 Bitlet 姉妹サービス
717件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第4号12月 7日) まず最初に、議員ご紹介いただきましたように、平成31年(2019)4月から公営企業化とするために、資産の調査を行い、また今回条例等の改正について上程して、お願いさせていただいているところでございます。よろしくお願いいたします。  さて、質問4点いただきました。  これまでの一般会計の繰り入れと今後の繰り入れの見通しについてでございます。   もっと読む
2018-10-15 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第4日10月15日) 議案第64号、奥出雲町地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例制定について。  審査概要。この条例改正は、地域再生法の一部を改正する法律が平成30年6月1日に公布されたことに伴い改正するものである。 もっと読む
2018-10-09 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日) 安倍首相は、政治家としての原点を憲法改正だとし、集団的自衛権が行使できないとする論理は通用しない。交戦権を認めない憲法では、国は守れない。名分、体験をみずからの使命だと宣言して自民党総裁になり、総理大臣になりました。しかしながら、この流れは世界平和の流れとは根底から矛盾するものです。   もっと読む
2018-06-22 大田市議会 平成30年第 3回定例会(第5日 6月22日) 号 大田市税条例等の一部を改正する条例制定について      議案第15号 大田市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を             定める条例の一部を改正する条例制定について      議案第16号 土地改良事業計画について      議案第17号 財産の取得について      議案第18号 和解及び損害賠償の額の決定について  第3 議員提出議案上程      議案第19 もっと読む
2018-06-19 奥出雲町議会 平成30年第2回定例会(第4日 6月19日) 年 第2回(定例)奥 出 雲 町 議 会 会 議 録(第4日)                        平成30年6月19日(火曜日) ────────────────────────────────────             議事日程(第4号)                    平成30年6月19日 午前9時30分開議  日程第1 議案第60号 奥出雲町国民健康保険税条例の一部を改正 もっと読む
2018-06-13 大田市議会 平成30年第 3回定例会(第2日 6月13日) この仁万分団の実情的なところを、この法改正に基づいて、私ども調査をいたしましたら、仁万分団、現在50名の消防団員いらっしゃいますけれども、その50名全てが準中型免許の資格を取得していらっしゃいます。ということで、この準中型の免許取得の助成制度は、早急にはうちの消防団活動をする上では支障がない状況とはなっております。 もっと読む
2018-06-12 奥出雲町議会 平成30年第2回定例会(第2日 6月12日) これら一連の問題は、国民の最高機関である国会のあり方や国民主権、文民統制という憲法と民主主義の根幹にかかわる大問題で、政治や行政への不満、不信はますます高まっています。  森友・加計疑惑で公文書改ざん、隠蔽、廃棄、そして虚偽答弁、なぜ安倍政権ではこんなことが起きるのでしょう。国会で聞かれても、安倍首相から答えがありません。答えられないからです。しかし、国民はもうみんななぜかを知っています。 もっと読む
2018-03-22 大田市議会 平成30年第 1回定例会(第5日 3月22日) する条例制定について      議案第463号 大田市手数料条例の一部を改正する条例制定について      議案第464号 大田市地域振興を促進するための固定資産税の課税免除等に              関する条例の一部を改正する条例制定について      議案第475号 大田市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制              定について      議案第477号 財産の もっと読む
2018-03-08 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第6日 3月 8日) そういう平和の流れがつくられつつあるときに、対話のための対話では意味がないと言っていた安倍首相が、憲法9条に自衛隊を書き込む改憲案を国会に提出し、ことしじゅうに発議、国民投票に持ち込もうとしています。  市長は、これまで私の質問に対して、改憲問題は国会が決めることと答弁されてきました。憲法9条が重大な局面に立っています。 もっと読む
2018-03-07 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第5日 3月 7日) 一方で、今改定では急性期から回復期、慢性期、在宅医療までの医療機能分化、連携推進の中で在宅医療の推進に向けた改正が行われております。当院は地域ケア科を中心に、開業医の先生方と連携して訪問診療や在宅みとりを実施しておりますので、在宅医療関連では収益的にプラスになると考えております。 ○副議長(山﨑 正幸君) 細田實君。 もっと読む
2018-03-06 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第4日 3月 6日) 憲法を初めとした法律などでは、成人年齢などの合理的な制約はあるものの、基本的には、国民は老いも若きも平等に扱われております。私は、このような部分にとやかく言う考えは少しもありません。ただ、生物のおきてとして、老化現象は年を重ねれば誰にもやってきます。個人差はあるものの、高齢になりますと、いろいろな機能が弱ってまいります。視力が弱くなり、小さな文字などは読み取りにくくなります。 もっと読む
2017-12-12 雲南市議会 平成29年12月定例会(第3日12月12日) 農林水産省は、来年の通常国会で農地法の改正を行い、農業用ハウス等の内部の土地を全面コンクリート張りにした場合も農地として認める考えを打ち出す方針です。これまでは農業用ハウス等の内部地面を全面コンクリート張りにした場合は非農地として取り扱われ、固定資産税などの税負担が重くなっていました。 もっと読む
2017-12-08 奥出雲町議会 平成29年第4回定例会(第3日12月 8日) そして、この改訂いうのは何に基づいて改正されるのか、この改訂の中に町の独自の考え方等が入っているのかどうか伺いたいと思います。 ○議長(岩田 明人君) 藤原総務課長。 ○総務課長兼財産管理室長(藤原 努君) ただいまの御質問にお答えをいたします。  奥出雲町地域防災計画につきましては、平成27年6月3日に策定をいたしております。今回の改訂につきましては、昨年に続き2回目となります。   もっと読む
2017-12-07 大田市議会 平成29年第 5回定例会(第2日12月 7日) その規則はたくさんありますが、そのうちで一番大事な規則が憲法ですと書いています。全部目を通しますと、戦争が終わり、平和になるという国民の喜びがうかがえ、二度と戦争はしないという思いがあふれた内容となっています。この副読本は、残念ながら2年余りで使用されなくなりました。  憲法の98条で、憲法を国の最高法規とし、憲法99条は、憲法尊重擁護義務を負うとしております。 もっと読む
2017-12-07 大田市議会 平成29年第 5回定例会(第2日12月 7日) その規則はたくさんありますが、そのうちで一番大事な規則が憲法ですと書いています。全部目を通しますと、戦争が終わり、平和になるという国民の喜びがうかがえ、二度と戦争はしないという思いがあふれた内容となっています。この副読本は、残念ながら2年余りで使用されなくなりました。  憲法の98条で、憲法を国の最高法規とし、憲法99条は、憲法尊重擁護義務を負うとしております。 もっと読む
2017-12-01 安来市議会 平成29年第 93回12月定例会 また、今回の法律改正の中で、個人情報の利用目的の制限緩和の匿名加工情報の制度化なども含まれているため、個人情報の漏えいを危惧するものであり、今回の法律改正を含めてこの条例改正にも異議があるとの意見もあったため、採決を行い、その結果、賛成多数により執行部提出原案のとおり可決することに決しました。  もっと読む
2017-09-13 奥出雲町議会 平成29年第3回定例会(第2日 9月13日) 地域医療と自治体病院は、構造改革政治のもとで、1つは、医療構造改革、憲法の生存権を保障する基本としての医療のあり方を根本から変えた改革でした。国の医療費削減のために医療制度、診療報酬制度が相次いで改悪されました。お金が心配、なかなか入院できない、いわゆる病人が患者になれないという事態が広がりました。また、診療報酬の引き下げは、民間病院を含めた医療機関の経営を圧迫する要因の一つになりました。   もっと読む
2017-09-06 雲南市議会 平成29年 9月定例会(第4日 9月 6日) また、JAや県普及部では、機会を見つけてこの法改正の周知なども行われているというところでございます。  法改正に伴う市の取り組みといたしましては、法改正前の平成26年10月に事業者向けに食品表示出前講座を県のほうに依頼しまして実施をいたしたところでございます。また、本年は雲南市商工会の主催で講座が開催される予定となっております。 もっと読む
2017-09-05 出雲市議会 平成29年度第3回定例会(第3号 9月 5日) この法律の成立の背景といたしましては、平成22年度(2010)の税制改正大綱におきまして、社会保障制度と税制を一体化した番号制度の導入について言及されたことが挙げられます。   もっと読む
2017-09-01 大田市議会 平成29年第 3回定例会(第1日 9月 1日) 安倍政権は、圧力と対話といいながら、結局憲法9条違反の武力による威嚇に同調し、協力し、話し合いの道を閉ざしています。政府は、本気になって、戦争は嫌だという国民の声に応えるべきと考えます。そのために、日本は無条件での米、朝の直接対話の実現を含め、緊張を低下させる努力を強めるべきであると考えます。 もっと読む