601件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜田市議会 2023-09-06 09月06日-05号

平成26年以降の状況で申し上げますと、平成26年が627年が728年が2名、29年が5名、30年が1名、今年度につきましては4月から2名を受け入れ、10月から1名の方を受け入れる決定が下っております。 ○議長川神裕司) 串崎議員。 ◆7番(串崎利行) ここ数年、一、横ばいだろうと思っております。 この制度については、どこの市も力を入れ、頑張っておられるということであります。 

江津市議会 2021-09-05 09月05日-02号

2025年には、およそ650万の団塊の世代のたちが全員75歳を迎えます。それによって、75歳以上だけでおよそ2,200万となり、国民の5に1が75歳以上、そして3に1が65歳以上という超高齢化社会になります。いわゆるこれが2025年問題です。 そして、この問題は、この年だけで解決するわけではなく、この状態が数十年にわたって続くことになります。

江津市議会 2020-12-20 12月20日-04号

次に、議案第64号江津印鑑登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例については、住民票及びマイナンバーカード等への旧氏の記載が可能となったことから、旧氏での印鑑登録を可能とするように規定するもので、外国印鑑登録をする氏名に関しては、通称や片仮名による表記はこれまでも氏名の一部としていたが、外国住民票記載に倣って条例で明確に規定するものです。 

松江市議会 2020-06-24 06月24日-02号

4月7日に投開票された島根県知事選挙は、昭和46年、昭和50年以来の保守分裂選挙になり、自由民主党島根県議会議員連盟の多くの議員民主県民クラブなどの県議会議員や自治労、連合が支援した丸山氏が当選され、自民党や島根市長会町村長会、また私たち松政クラブの推薦をいたしました松江市出身の大庭候補が敗れ、昭和46年の伊達知事以降、県庁所在地松江市から知事が出せないという、私どもにとりましては大変残念な結果

浜田市議会 2020-06-20 06月20日-02号

4月に当選して6月は臨時会で、9月が最初の一般質問でして、もうがちがちでして、頭の中真っ白で、ただテーマ中心市街地活性化で、銀天街中心とした核と新町を中心としたまちづくりという、そういうテーマで山大の阿部先生の指導を受けて質問したのを覚えてる。中身は全然覚えておりませんで、緊張の連続で、ただ緊張したというのをいまだに覚えております。 

江津市議会 2020-06-19 06月19日-02号

ただいま指名をいたしました選挙管理委員4名及び補充員4名をそれぞれ当選と決めることに御異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長森脇悦朗) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名をいたしました市富保志氏、河原正義氏、小西一成氏及び坂越智砂江氏が選挙管理委員会委員に、高橋常盤氏、植田逸夫氏、船津洋子氏及び山本洋氏が補充員にそれぞれ当選されました。 

出雲市議会 2020-06-09 令和 2年度第3回定例会(第1号 6月 9日)

板倉議員は、平成7年(1995)4月、旧出雲市議会議員に初当選され、7期25年あまりにわたり活躍されたことは皆様ご承知のことと思います。この間2度の合併を経まして、平成27年(2015)4月から2年間、長廻利行議長のもとで副議長に就任され、議長補佐役として円滑な議会運営に努めるとともに、市民の負託に応えるべく市政の重要施策の推進に取り組んでこられました。  

大田市議会 2020-04-20 令和 2年第 2回臨時会(第1日 4月20日)

まず、公職選挙法第46条第1項でありますが、これは投票用紙当該選挙の被選挙お一氏名を自書していただき、これを投票箱に投函する。第4項では、この投票用紙には選挙氏名記載してはならないとするものでございまして、これが単記無記名ということでございます。  次に、同法の第48条は、代理投票に関する規定でございます。  次に、同法の第68条第1項は、無効投票に関する規定でございます。  

益田市議会 2019-12-18 12月18日-06号

水は、が生きていく上で欠かせないものであり、毎日の生活にかかわってきます。そのため、引き上げても、住民が節水すれば、思ったほどの収入が確保できないことも考えられます。今でさえトイレの水はお風呂の水をくんで利用している、お風呂はシャワーで済ませる、湯船に入るときは体がぎりぎりつかるところまでしか水をためない、こういった切実な声が上がっています。 

大田市議会 2019-12-05 令和元年第 7回定例会(第2日12月 5日)

なお、大田市における貧困の目安となる数値としましては、昨年度末時点の就学援助対象者は655このうち小学生が419、中学生が236、児童扶養手当を受給しているひとり親は284でして、子供の数は444でございます。18歳未満の子供がいる生活保護受給世帯は13世帯でして、子供の数が32でございまして、いずれもこの数年横ばいないし微増で推移している状態でございます。  

益田市議会 2019-11-28 11月28日-01号

投票用紙に被選挙氏名記載の上、議席順に順次投票願います。              〔投  票〕 ○副議長河野利文君) 投票漏れはありませんか。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○副議長河野利文君) 投票漏れなしと認めます。 投票を終了いたします。 議場の閉鎖を解きます。              〔議場開鎖〕 ○副議長河野利文君) これより開票を行います。 

雲南市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会(第4日 9月10日)

そもそもしこりというのは大体物事が勝敗がついたときに、勝ったほうが負けたほうに対していろいろしこりとか、さまざまなことが持ち出されるいうことが通例であると思いますが、私は、市長会の皆さんとともに、当選された方の相手方を応援したところで、一敗地にまみれたほうでございますので、しこりを誰にぶつけようが、ぶつけようがありません。

大田市議会 2019-08-08 令和元年第 5回臨時会(第1日 8月 8日)

先般御案内いたしておりました島根後期高齢者医療広域連合議会議員選挙について、島根市議会議長会が推薦する議員として、本会副会長であります川上幸博出雲市議会議長が、同広域連合議会議員選挙に関する規則第8条第3項の規定に基づき、6月11日付をもってその当選と定められましたので、お知らせをいたします。

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

投票総数30、賛成29、反対  よって、議第15号は、原案のとおり可決されました。  次に、議第16号、出雲国民健康保険直営診療所設置条例及び出雲診療所設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例を採決いたします。  本案に対する文教厚生常任委員長報告は、原案可決であります。  

益田市議会 2019-06-28 06月28日-05号

近年、特に生活圏域付近で猿や熊の目撃情報が多数寄せられるなど、鳥獣との距離が近くなっており、鳥獣による被害は、地域コミュニティの維持にも影響することが懸念されている。実際に、議会報告会において、市街地周辺部を問わず、各地域で多くの御意見をいただいていることから、市民が安心・安全な生活を送る上で、人的被害を含め、鳥獣被害対策に対する行政需要は日増しに高まっていると言える。