371件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2019-05-14 令和元年第1回臨時会(第1日 5月14日)

投票用紙に被選挙の氏名を記載の上、順次投票を願います。事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票をお願いします。  点呼を求めます。 ○事務局長(石原 重夫君) それでは、議席とお名前を申し上げます。            

雲南市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第4日 3月 4日)

そうした中、私捨公拾、私心を捨てて公を拾う、これは私がちょうど20年前に木次町議会議員に初当選し、議員活動を始めたとき、母校の教授から贈られた言葉であります。目まぐるしく変化する昨今、さまざまなことが本当に多様化、複雑化してきております。難問も山積しております。

大田市議会 2018-12-17 平成30年第 5回定例会(第5日12月17日)

これまで市長選挙に限るとされていたものが、市議会選挙においても公費負担の対象となり、候補者1当たりについて、A4用紙のビラ、最高4,000枚、金額でいえば最高3万40円の公費負担、ただし、選挙管理委員会が交付する証紙を貼付し、選挙期間中に配布できる条例改正でございます。  

出雲市議会 2018-12-10 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日)

本年11月末の外国住民数は4,696で、議員ご指摘のとおり、1年前に比べ、約1,000増えてまいっております。  そうした中、本年3月末時点で5年以上本市に住み続けていただいていらっしゃいます方は683でございまして、5年前の外国住民数、これが1,828でございましたので、それに対する割合は37.4%になっております。  

奥出雲町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日12月10日)

今後の見通しについてでございますが、観光庁の調査によりますと、2017年の訪日外国観光客は2,869万であり、年々増加をしております。このような中で、国では、2020年には4,000万まで引き上げる目標を立てております。また、島根県でも、外国観光客の誘客促進のためにインバウンド対策を重要な施策と位置づけて取り組んでおります。

雲南市議会 2018-11-29 平成30年12月定例会(第1日11月29日)

次に、立会を指名いたします。  雲南市議会会議規則第31条第2項の規定により、11番、藤原政文君、12番、西村雄一郎君を指名します。  投票用紙を配付いたします。                〔投票用紙配付〕 ○副議長(山﨑 正幸君) 念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。なお、同姓の方がいらっしゃいますので、姓だけではなく、名前までお書きください。

奥出雲町議会 2018-10-10 平成30年第3回定例会(第3日10月10日)

その前に、先般、勝田町長は、2期目の町長選挙に見事ダブルスコアの大差で御当選をされましたこと、改めてお喜びを申し上げます。わけて、勝田町長は、1期4年、町行政のトップとして務められ、町民からはその審判が下される大変重い選挙でもありました。また、今後4年間を続けるに当たっての期待度をはかる選挙でもありました。

奥出雲町議会 2018-10-09 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日)

まずもって先般の町長選挙において2期目の御当選をされました勝田町長には、本当におめでとうございました。  約7割に近い得票、支持を得られ、御当選になりました。私も自民党の党員として、また安定した町政を望む一として応援をさせていただきました。選挙後、私に対しましても本当に多くの皆さんから祝福のお言葉を頂戴をいたしました。今後、勝田町長のますますの御健闘を祈念をいたすところでございます。  

大田市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会(第1日 9月 3日)

次に、先般御案内いたしておりました島根県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙において、島根県市議会議長会が推薦する議員として、本会副会長であります森脇悦朗江津市議会議長が同広域連合の議会の議員選挙に関する規則第8条第3項の規定に基づき、6月27日付をもって、その当選と定められましたのでお知らせをいたします。  

安来市議会 2018-09-01 平成30年第 96回 9月定例会

訂正箇所ですが、傷病程度で短期入院が必要な中等症が「29」とお答えしましたが、実際には「30」でございました。また、入院の必要のない軽症の方が「37」とお答えしましたが、実際は「39」でございました。 以上、よろしくお願いいたします。 ○議長(田中武夫君) 39ですか。 ◎消防長(長谷川広君) 39でございます。            

奥出雲町議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日 6月13日)

次に、県別人数につきましては、平成29年度実績で、東京都が約3,000、神奈川県約1,000、大阪府900の順となっており、町内の出身者の方であるかどうかの把握はできませんが、ふるさと会の出身者の方も多々いらっしゃいますので、ある程度いらっしゃるものと推測いたしております。  

大田市議会 2018-04-19 平成30年第 2回臨時会(第1日 4月19日)

新しく選ばれました20の議員各位をお迎えしての臨時会の開会に当たり、謹んで御挨拶申し上げます。議員各位には、去る4月1日に告示されました大田市議会議員選挙におきまして御当選されましたことを心からお喜び申し上げます。  さて、4月9日未明に発生いたしました市東部を震源とする震度5強の島根県西部地震は、市内各地で建物や道路、水道などに多くの被害をもたらしました。

奥出雲町議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第3日 3月15日)

の高齢者を守っていく、足を確保していくということが重要であると思いますので速やかに施策を推進して、本当に一が困らない、どんなところに住んでいても助かるというやはり施策をもう一段と進めていただきたい、このように思います。  

出雲市議会 2017-12-20 平成29年度第4回定例会(第5号12月20日)

投票総数30、賛成29、反対1。  よって、議第46号は原案のとおり可決されました。  次に、議第50号、建物の減額譲渡について(出雲市すさのおの郷「ゆかり館」)を採決いたします。  本案に対する環境経済常任委員長の報告は、原案可決であります。  委員長報告のとおり決定することの賛否について、投票ボタンを押してください。                

大田市議会 2017-12-18 平成29年第 5回定例会(第5日12月18日)

また人件費策定の基礎、開設日数、来場者数、利用状況についての質疑があり、開設日数は年間300日、開業時の平成25年は4,000、平成28年度には1万3,000余りの来客があり、人件費は1時間当たり860円、主な業務は案内、掃除作業など、物件費は通信、消耗品費、宣伝広告費、光熱水費、修繕費等であり、石見銀山遺跡の歴史及び船出港としてのガイダンス施設として今後も活用を図りたいとのことでありました。

大田市議会 2017-12-07 平成29年第 5回定例会(第2日12月 7日)

まずは、楫野市長、初当選おめでとうございます。6月19日に出馬表明をされてから楫野市長とは多くの話し合いを持ちました。これからの大田市について語られる姿には、わくわく感とか希望といった思いが伝わってきたのは私一だけではないと思います。  本日は、市民の皆さんを代表して改めての質問をいたします。