運営者 Bitlet 姉妹サービス
948件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第6号12月20日) まず、歳入歳出予算補正のうち、歳出の主なものとして、民生費及び衛生費は、平成29年度(2017)の国県支出金の確定に伴う返還金1億9,151万9,000円などが、商工費は、観光誘客を促進するための出雲日御碕灯台ライトアップ事業費に1,310万円などが、土木費は、出雲斐川中央工業団地西工区への取り付け道路の延長整備費1,420万円などが計上されております。 もっと読む
2018-12-10 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日) そのためには、新工業団地の開発をもっと急ぐべきではないかなと私は思います。既に今議会でも発表はされておりますけれども、やはり低金利時代に対応して、そうした時代にこそ新しい工業団地を多くつくっていく、こういうことが大事ではないかなと。 もっと読む
2018-12-07 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第4号12月 7日) 1点目は、新たな工業団地の開発について伺います。  市内の工業団地の分譲がほぼ終わる中、新たな工業団地の計画は、工業団地の完成までに多くの期間を要することから、将来の出雲市の産業振興のため喫緊の課題であると考えています。  そこで、次の点について伺います。  まず、再確認のため、現在の工業団地の分譲状況について伺います。   もっと読む
2018-12-03 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第1号12月 3日) 民生費及び衛生費は、平成29年度(2017)の国県支出金の確定に伴う返還金などを、商工費は、観光誘客を促進するための出雲日御碕灯台ライトアップ事業費などを、土木費は、出雲斐川中央工業団地西工区への取付道路の延長整備費などを計上しています。   もっと読む
2018-12-01 安来市議会 第97回定例会(平成30年・平成31年)12月定例会議一般質問通告表 について 4.林業の振興について 5.耕作放棄地の有効活用について 6.10連休の観光振興施策について2澤田秀夫一問一答1.中期財政計画について 2.一般廃棄物処理について3足立喜信一問一答1.山城サミット、尼子フェスティバルの成果と今後の課題について 2.ホテルの誘致、太平寺橋のかけかえについて 3.林業政策について 4.竹林整備について 5.月山周辺の今後の施策について4岩崎 勉一問一答1.恵乃島工業団地北側農地 もっと読む
2018-12-01 安来市議会 第97回定例会(平成30年・平成31年)12月定例会議   事  日  程(第4号)                        平成30年12月18日(火)午前10時開議第1 議第 7号 安来市火災予防条例の一部を改正する条例制定について   議第11号 指定管理者の指定について   議第13号 平成30年度安来市電気事業特別会計補正予算(第1号)   議第15号 安来市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について   陳情第6号 恵乃島工業団地北側農地 もっと読む
2018-10-10 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第3日10月10日) ちなみに、本町には国営開発が野呂山団地にありますが、ごくごく一部ですけども、あの野呂山の土地の建物の周辺には、無電柱化といいますか、電線を埋設して、ちょっと建物の近くに電柱は置かないというふうな取り組みも過去されたところでもございます。  本町にふさわしい美しい農村風景を整える施策として、長期展望に立って検討すべきものと考えております。町長の所見を伺いたいと思います。   もっと読む
2018-10-09 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日) 2つ目の中間管理機構関連の事業につきましては、受益面積は5ヘクタール以上、各団地は0.5ヘクタール以上の連担地化が条件で、かつ事業対象農地の全てについて15年以上の農地中間管理権が設定されることが必要となります。   もっと読む
2018-09-05 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第4号 9月 5日) のとれたまちづくりということで、この出雲市も三つの土地利用区分を考えてこのマスタープランをつくっておる中で、その周辺市街地の、市街地の周辺部の土地利用のあり方、こういうものをもう少しやっぱり行政が知恵を出して、やっぱりまちづくりをやっていくべきではないかなという思いがしておるわけでございまして、南部のまちづくり、それに、また、思い切って斐川地域のまちづくりを、せっかくああしてどうも話を聞きますと、出雲市がああして工業団地 もっと読む
2018-09-01 安来市議会 平成30年第 96回 9月定例会 建設部次長   青 木    章君      総務課長    前 田  康 博君 財政課長    遠 藤  浩 司君            ~~~~~~~~~~~~~~~            議  事  日  程(第5号)                        平成30年9月21日(金)午前10時開議第1 認第11号 平成29年度安来市病院事業会計決算の認定について   陳情第6号 恵乃島工業団地北側農地 もっと読む
2018-06-13 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第3日 6月13日) 市内商工業者の全業種に対して、経営の維持、安定及び地域経済の振興に資するため、雲南市商工業活性化支援補助金を設けておりまして、さらに、今年度より新たに雲南市小規模事業者持続化支援事業補助金を創設したところでございます。 もっと読む
2018-06-13 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第2号 6月13日) まず、1点目の斐川工業団地周辺対策にかかわる検討状況を伺うについてです。  3月23日に開催されました議会の全員協議会におきまして、斐川工業団周辺対策にかかわる検討状況についての報告がありました。道路整備・交通安全対策を中心に、総合的な検討を進めるとされていますが、今後の具体的な計画について伺いたいと思います。   もっと読む
2018-06-12 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第2日 6月12日) 農薬工業界からは、使用前にラベルや説明書をよく読んでくださいと言われます。それに対して、私はラベルは高齢者にも読める大きさの文字で書いてくださいと言いたいです。  液体農薬を現場へ持ち出すのに大きな入れ物のままでは重たいし不便だし、使うだけを小分けをして持ち出します。その小分けをする入れ物で一番手っ取り早いのが、清涼飲料水のペットボトルの空き容器です。しかし、これこそが大変に危険なことです。 もっと読む
2018-06-01 安来市議会 平成30年第 95回 6月定例会 審議内容の主なものは、前回の工業団地整備事業の例もあるので、そのようなことがないように、整備計画を進めていただきたいとの意見がありました。 また、現段階での市の持ち出しが幾らぐらいなのかとの質問に対し、全ての区画が完売したと仮定し、概算での最終的な持ち出し分は約3億円を想定しているが、税収の増も期待しているとの答弁でありました。  もっと読む
2018-03-23 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第7日 3月23日) 指定管理者の指定について  議案第23号 市道の路線廃止について  議案第24号 市道の路線変更について  議案第25号 市道の路線認定について  議案第29号 平成29年度雲南市生活排水処理事業特別会計補正予算(第4号)  議案第30号 平成29年度雲南市土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)  議案第31号 平成29年度雲南市水道事業会計補正予算(第5号)  議案第32号 平成29年度雲南市工業用水道事業会計補正予算 もっと読む
2018-03-22 大田市議会 平成30年第 1回定例会(第5日 3月22日) 5点目、第2期ケーブルテレビエリア光化促進事業686万円では、産業振興策として、波根工業団地の未整備を解消するべきではないのかの質疑に、速度が遅い、ランニングコストが高額だ、維持経費がかかるなど、同軸ケーブルでの問題点があり、今回、国の通信環境の向上に係る補助金の動きがあり、設計調査をするものである。大森、波根地区からも改善の声が上がっているので、検討したいとのことでございました。   もっと読む
2018-03-08 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第6日 3月 8日) また、商業や工業、それから農林高校といった専門高校から大学に進学するケースもふえてきておりまして、そういう専門高校への進学率も高くなってるということも原因の一つかなというふうに捉えているところでございます。 ○議長(藤原 信宏君) 藤原政文君。 もっと読む
2018-03-07 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第5日 3月 7日) その間、宍道のほうから中山団地のほうを通って加茂のほうに入ってくるわけなんですが、5時間そこでかかった。その間、連絡が全くなかったということでございまして、今は携帯がございますので連絡とろうと思えばできますけれども、ただ電池切れになったりとか、5時間も車のエンジンつけっ放しにしてるとガソリンがなくなったりとか、そういうふうなこともございます。 もっと読む
2018-03-06 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第4日 3月 6日) 当企業団地に関係する車両や雲南市民の車両を特定することが困難でありますし、他のインターチェンジを利用される車両との公平性といった観点も議論が必要だと思っております。こういった観点から、現時点では難しいと考えております。 ○議長(藤原 信宏君) 深田徳夫君。 もっと読む
2018-03-02 大田市議会 平成30年第 1回定例会(第1日 3月 2日) 再び12ページに戻っていただきまして、31番、工業団地内道路整備事業でございます。鳥越地区にございます大田市工業団地内の市道の改修を3年計画で実施するものでございます。  続きまして、13ページ、32番、若手後継者・経営者人財育成事業でございます。大田市経済を担う人材を育成することを目的に、関係機関と連携をいたしまして第一線で活躍する講師を招いての人財育成塾を開催するものでございます。   もっと読む