223件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第2日 3月13日) 保険証取り上げの制裁措置規定している国保第9条改正し、保険証取り上げは中止すべきであります。所見伺います。 ○議長(岩田 明人君) 勝田町長。 ○町長(勝田 康則君) 御質問にお答えいたします。   もっと読む
2019-03-04 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日) ◎日程第5 付託案件審査報告 ○議長(石橋秀利) 日程第5、付託案件審査報告行います。  陳情第1号、国に対し「消費税増税中止求める意見書」提出方について議題といたします。  総務教育委員会における審査の経過及び結果について、委員長の報告求めます。  11番、松村信之議員。                もっと読む
2019-02-01 松江市議会 平成31年第1回 2月定例会 各委員会における審査について、それぞれ委員長の報告求めます。 柳原治総務委員長。 〔12番柳原治議員登壇〕 ◆12番(柳原治) 今期定例会において総務委員会に付託になりました議案40件及び陳情3件につきまして、3月6日に委員会開催し、審査行いましたので、御報告申し上げます。  もっと読む
2018-12-10 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日)           める請願    陳情第 9号 市道今市川跡日下線の整備に関する陳情    陳情第10号 消費税の10%への引き上げ中止するよう国に要請すること求           める陳情                  会議に付した事件 第1.市政一般に関する質問 第2.議第 36号 平成30年度(2018)出雲市一般会計第3回補正予算    議第 37号 平成30年度(2018) もっと読む
2018-12-05 雲南市議会 平成30年12月定例会(第5日12月 5日) 安倍首相は、2014年4月に8%への増税強行した際、増税の影響は一時的と繰り返していましたけれども、現実はこのように大きく25万円近く落ち込んでおります。こういった状況のもとで、さらに10%に引き上げたなら大変なことになるのではないでしょうか。  次のグラフは、ちょっと見えにくいんですけれども消費税収と法人三税の減収額の推移あらわしたものです。 もっと読む
2018-12-01 江津市議会 平成30年12月(第4回)定例会 本日の議事は、お手元に配付しております議事日程により、これ進行いたします。              ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第1 請願第2号 消費税増税の中止求める意見書の提出について ○議長(森脇悦朗) 日程第1、請願第2号消費税増税の中止求める意見書の提出について議題といたします。 本請願に対する総務文教委員会委員長の報告求めます。  もっと読む
2018-06-14 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第3号 6月14日) 生活困窮者自立支援制度は、全国の福祉事務所設置自治体が実施主体となり、官民協働による地域の支援体制構築し、自立相談支援事業、住居確保給付金の支給、就労準備支援事業、一時生活支援事業、家計相談支援事業、学習支援事業、その他生活困窮者の自立の促進に関し包括的な事業実施することとされております。   もっと読む
2018-03-20 出雲市議会 平成30年度第4回定例会(第6号 3月20日) このほか、債務負担行為、企業債、一時借入金の限度額などについて定めてあります。  以上、内容審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議第73号、平成31年度(2019)出雲市下水道事業会計予算であります。  平成31年度(2019)から地方公営企業法適用した初めての企業会計予算となります。   もっと読む
2018-03-01 出雲市議会 平成30年度第4回定例会(第5号 3月 1日) 最後に、両施設に待機がある場合の市の対応ということでございますが、まずは保育所につきましては、希望する保育所への入所が決まらなかった場合、他の認可保育所の空き状況の紹介行っております。それにあわせまして、認定保育所、企業主導型保育所、幼稚園の一時預かり事業など、ほかに利用可能な子育て支援サービス等もあわせて紹介し、利用者の立場に立った丁寧な情報提供に努めているところであります。   もっと読む
2018-03-01 安来市議会 平成30年第 94回 3月定例会 議案17件、陳情1件につきましては、慎重に審査した結果、議第54号除く議案につきましては、いずれも全会一致で提出原案のとおり可決し、議第54号については異議がありましたので、採決の結果、賛成多数で提出原案のとおり可決すべきものと決しました。陳情については、全会一致で継続審査とすることに決しました。 審査の経過について主なもの申し上げます。  もっと読む
2017-12-12 雲南市議会 平成29年12月定例会(第3日12月12日) 電柱に営巣することは感電とか漏電等の危険伴うことでもあり、営巣するには安全な施設設置することは重要なことと思われます。十分な検討期待しております。  母鳥が駆除中のサギと間違われ誤射により死亡したことによって、現在サギの駆除中止する措置がとられています。今後サギの駆除も再開されると思われますが、どの時期めどに再開するのか。 もっと読む
2017-12-06 出雲市議会 平成29年度第4回定例会(第4号12月 6日) このように、この12年間振り返りますと、合併当初の計画どおりに進んでいる事業もあれば、その後の事情によりまして、変更、あるいは中止となった事業もございます。それらの一つずつ検証はいたしませんが、まず、第1期の整備区間であります勢溜から神門通りにつきましては、建物の修景や電線の地中化、通りの石畳化など、計画どおりに整備が進められてきているのではないかと思っているところでございます。   もっと読む
2017-09-27 大田市議会 平成29年第 3回定例会(第5日 9月27日) 審査の結果の内容または主な質問について報告いたします。   もっと読む
2017-09-06 大田市議会 平成29年第 3回定例会(第2日 9月 6日) かつては青木副市長さん、審査委員会の副委員長でしたね。もう松江に帰っておられますけれども、そういう状況で、非常に、私は、審査委員会で整理しておくべき内容が先送りされている、今の実態で出ているという感じがしてならないところであります。   もっと読む
2017-06-13 益田市議会 平成29年第526回 6月定例会-06月13日−03号 これらの力の育成進めるために、これまで各小・中学校においては、各教科等の学習の基盤として、言語活動の充実図って学習活動進めてきております。各教科等の特質に応じた見方、考え方働かせながら、知識相互に関連づけて、より深く理解したり、情報精査して考えつくり上げたり、問題見出して解決策考える等の学習過程重視してまいりました。   もっと読む
2017-06-13 雲南市議会 平成29年 6月定例会(第3日 6月13日) ○政策企画部長(佐藤 満君) 御提案いただきました社会保険労務士さんについては、今、適宜指導もいただいているところではございますけれども、働き方改革の視点でも指導いただければと思っているところでございます。  なお、具体的には自主組織につきましては3年ごとに指定管理の審査しておりますので、過去の決算のチェックしながら審査等もさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 もっと読む
2017-03-14 益田市議会 平成29年 3月14日 総務文教委員会-03月14日−01号 この資料2、資料3については、先般の道の駅整備検討委員会で御審議いただいた資料でございます。  本日の段階で、検討委員会での審査、議論この資料に基づいて行っていただいたというところの経過報告と、これにあわせて議会のほうからの御意見も賜りたいというところで、本日御説明させていただければと思います。   もっと読む
2017-03-13 益田市議会 平成29年第525回 3月定例会-03月13日−06号 その中では、平成29年度に益田市から寧波市にスポーツ交流団派遣することと、今後市長として早い段階で訪中検討するということ確認したところであります。  今後は、寧波市との交流事業一時的なものにするのではなく、戦略的に推進し、交流人口の拡大や地域経済の活性化、次世代育成等について取り組んでいきたいと考えております。 ○議長(佐々木惠二君) 6番 大賀満成議員。 もっと読む
2017-03-06 出雲市議会 平成29年度第5回定例会(第5号 3月 6日) 財政部長にもう一度、この財政問題、ちょっと時間が余りないんですけれども、ちょっと認識としてですね、確かに人件費は一時的に非常にご努力いただいて、されまして下がっております。平成23年度(2011)が117億円、そして平成24年度(2012)が118億円、平成25年度(2013)が110億円、こうなってきました。   もっと読む
2017-03-05 出雲市議会 平成29年度第5回定例会(第4号 3月 5日) この直接支払交付金の廃止は、農家所得の減少に直結し、米つくり続けることが困難になるのは必至です。また来年から導入が予定されている収入保険制度も、経営安定させるものにはなっていません。当面、直接支払交付金制度の廃止中止し、交付金水準10アール1万5,000円に戻し、農家に還元されていた戸別所得保障制度復活させるべきだと考えます。そこで何点か伺います。   もっと読む