運営者 Bitlet 姉妹サービス
335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第4号12月 7日) しかしながら、現在実際に人事権が移譲されたのは、全国においても大阪の豊能地区、これは3市2町という広域の区域でありますが、この1地域のみと認識しておりまして、人事権を移譲することの困難さもあわせて浮き彫りになっているというふうに思っています。  こうした中、平成29年(2017)8月に、以前から人事権移譲を求めていた松江市長が県知事に再要望されています。 もっと読む
2018-12-06 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第3号12月 6日) 本年も6月大阪北部地震、7月西日本豪雨、8月台風21号による高潮災害、そして9月北海道胆振地震が立て続けに発生しました。ここ出雲市でも、2月寒波・大雪、4月には島根県西部地震などが発生し、改めて自治体は大規模災害にどう備えていくべきか考えさせられたところです。 もっと読む
2018-10-10 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第3日10月10日) 大阪から自動車で家族、グループで奥出雲のそばを食べに来るなどの話を聞くと、味は地球の裏側の人までも引きつけることができると言われることがうなずけます。そしてそれこそおくいずもバルは味を生み出し、味で誘客する観光の奥出雲町の目玉ではないでしょうか。多くのお店が店の腕前を参考にするものではないでしょうか。   もっと読む
2018-09-03 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日) タマネギでも大阪にも何回も行きました。そういったところの現場を見て歩いてきてますけども、やっぱりこの1億円産業というのをきっちりと復活させて、斐川はこういうことを、あるいは出雲全体ではシャインマスカットを含めて、あるいは多伎のいちじくとか、そういったものを含めてきっちりとブランド品をつくってちゃんとやっていくよと、前向きに全て取り組んでいただいておりますけども、さらにそれを加速させていくと。 もっと読む
2018-06-28 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第5号 6月28日) 最初に、皆様ご承知のとおり、去る6月18日に発生いたしました大阪北部を震源とした地震は、尊い命を奪い、各地に甚大な被害を与えました。この場を借りて心からお悔やみとお見舞いを申しあげますとともに、被災地域、また被災された皆様方の一日も早い復興を心から願うものでございます。   もっと読む
2018-06-22 大田市議会 平成30年第 3回定例会(第5日 6月22日) 大阪での北部地震でブロック塀崩壊の死亡事故があったように、大田市内でも巡回パトロールを実施し、民間を問わず、行政的に対応してほしい、こういう意見がございました。  可否判定の意見では、議案第11号、大田市観光施設改修事業で、跡地利用を促進してほしい。また、石見ワイナリーさんとの、観光協会と連携をとって、グランド計画の中で事業を推進してほしいなどでありました。   もっと読む
2018-06-13 奥出雲町議会 平成30年第2回定例会(第3日 6月13日) 次に、県別人数につきましては、平成29年度実績で、東京都が約3,000人、神奈川県約1,000人、大阪900人の順となっており、町内の出身者の方であるかどうかの把握はできませんが、ふるさと会の出身者の方も多々いらっしゃいますので、ある程度いらっしゃるものと推測いたしております。   もっと読む
2018-06-13 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第2号 6月13日) それから、先ほどの浸水のことについてでございますが、内閣の指定緊急避難場所の指定に関する手引きというのが出ております。指定緊急避難場所の指定基準の中で、管理条件かつ立地条件、または管理条件かつ構造条件というどちらかが満たされなければならないというふうに書いております。  この地域は、水防法の浸水想定地域ですので、立地条件から外れますので、構造条件を満たす必要があります。 もっと読む
2018-03-05 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第3日 3月 5日) これは、山陰地域を縦貫し、近畿と結ぶ山陰新幹線の早期実現を目指す活動として、25県52市町村で構成される山陰縦貫・超高速鉄道整備推進市町村会議により主催されました。この構成員の市長として、現実に向けての見通しについて伺います。  次に、県道出雲三刀屋線は、起点の出雲市の国道9号から雲南市三刀屋町の国道54号を結ぶ総延長15.7キロメートルの主要地方道です。 もっと読む
2017-12-07 奥出雲町議会 平成29年第4回定例会(第2日12月 7日) そういった声を受けまして平成26年にスタートした提案募集方式は、こうした政策遂行上の支障となる国の制度などについて現場である地方から見直しを提案するもので、内閣の地方分権推進室が進めています。過去4回の提案募集で2,000件近くの提案が全国各地からありまして、住民サービスの向上や不要な手続コストの効率化など多くの成果を生んでおります。 もっと読む
2017-06-26 奥出雲町議会 平成29年第2回定例会(第4日 6月26日) 東京都ではありません、大阪は実施。島根県は500円、大阪は300円、東北の森林圏では1人当たり1,200円、北海道はないなど、いろいろな考え方がある中で、森林環境税は中山間地の問題解決に向けた非常に有効な策として評価されていると思われます。ちなみに、全国森林環境税創設促進連盟に奥出雲町は会員として加入している。 もっと読む
2017-06-13 雲南市議会 平成29年 6月定例会(第3日 6月13日) 本市の経済と人のダム効果を図るための最大事業であります雲南市中心市街地活性化事業は、昨年11月に内閣の認定を受けました。事業実施は、平成28年12月から平成34年3月までの5年と4カ月でございます。この限られた5年間で展開できる推進体制と具体事業、そしてビジョンをただしてまいります。  4月に我々同期議員の研修で広島県尾道市、山口県下松市、そして同じく周南市を視察いたしました。 もっと読む
2017-03-08 益田市議会 平成29年第525回 3月定例会-03月08日−03号 2点目の教育行政の取り組みの方針でありますけども、ああして今国会では大阪豊中市で小学校の用地問題が大変大きく報道されておりますし、報道の結果を見ますと、大変遺憾であるというふうに私は感じております。 もっと読む
2017-03-08 益田市議会 平成29年第525回 3月定例会-03月08日−03号 2点目の教育行政の取り組みの方針でありますけども、ああして今国会では大阪豊中市で小学校の用地問題が大変大きく報道されておりますし、報道の結果を見ますと、大変遺憾であるというふうに私は感じております。 もっと読む
2017-03-06 雲南市議会 平成29年 3月定例会(第4日 3月 6日) 今では京都、和歌山県、福島県、青森県、奈良県、来年度には岐阜県、神奈川県、大阪、栃木県などでも配布を予定されているとお聞きしております。このように、少しずつではありますが、全国に広がりを見せております。  先ほどの答弁にもありましたけども、中国地方ではほかのマークの取り組みもされている。 もっと読む
2017-03-06 雲南市議会 平成29年 3月定例会(第4日 3月 6日) 今では京都、和歌山県、福島県、青森県、奈良県、来年度には岐阜県、神奈川県、大阪、栃木県などでも配布を予定されているとお聞きしております。このように、少しずつではありますが、全国に広がりを見せております。  先ほどの答弁にもありましたけども、中国地方ではほかのマークの取り組みもされている。 もっと読む
2017-03-03 雲南市議会 平成29年 3月定例会(第3日 3月 3日) U・Iターンなど、雲南市の文化の魅力を発信し、社会増に結びつける絶好の機会でもあるわけですが、そんな中、昨年は東京、大阪、広島でUIターンフェアが開催され、最多の1,598人が来場されたと伺いました。県内最多のブースは奥出雲町、そして松江市が続いていたようであります。雲南市の手応えはいかようであったか伺いたいと思います。 もっと読む
2017-03-03 雲南市議会 平成29年 3月定例会(第3日 3月 3日) U・Iターンなど、雲南市の文化の魅力を発信し、社会増に結びつける絶好の機会でもあるわけですが、そんな中、昨年は東京、大阪、広島でUIターンフェアが開催され、最多の1,598人が来場されたと伺いました。県内最多のブースは奥出雲町、そして松江市が続いていたようであります。雲南市の手応えはいかようであったか伺いたいと思います。 もっと読む
2016-12-12 雲南市議会 平成28年12月定例会(第2日12月12日) これも午前中、19番議員のほうからございましたけれども、いわゆる加茂のほうにスーパー・トライアルの出店ではないかというふうなことを聞いた中で、この中心市街地活性化事業を進めるに当たって、11月29日に内閣の事業認可がおりたわけでございます。 もっと読む
2016-12-12 雲南市議会 平成28年12月定例会(第2日12月12日) これも午前中、19番議員のほうからございましたけれども、いわゆる加茂のほうにスーパー・トライアルの出店ではないかというふうなことを聞いた中で、この中心市街地活性化事業を進めるに当たって、11月29日に内閣の事業認可がおりたわけでございます。 もっと読む