運営者 Bitlet 姉妹サービス
1296件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第6号12月20日) この陳情は、市道今市川跡日下線、国道9号中野交差点から国道431号の間における交通渋滞の解消など、道路の機能性と安全性及び利便性の向上を図るため、現状を踏まえつつ、将来を見据えた道路整備を求めるものであります。  現地視察を行いまして、陳情者から説明を受け、慎重に審査した結果、採択すべきものと決定いたしました。   もっと読む
2018-12-10 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日) 仮に、そのような事態が発生した際には、住民の安否につきまして、地区の災害対策本部や民生委員、土木委員などの協力を得て確認することとしております。  次に、防災無線での住民(周知)への対応についてでございますが、避難勧告等の発令や避難所開設などの緊急情報があれば、市から防災行政無線などで情報を提供することとしております。 もっと読む
2018-12-07 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第4号12月 7日) 入浴サービスとかデイサービスの回数を減らすなど、必要なのにここを我慢せざるを得なくなり、絶対に節約できないこの交通費、タクシー券の枚数を増やしてほしいというお話でした。  それから、タクシーの運転手さんにもお聞きしました。タクシー券を使っていろいろとお仕事なさっています。お金のない方は遠いところには行けないと。タクシー券はどの種類においても絶対数が足りないというお話でした。   もっと読む
2018-12-05 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第2号12月 5日) 県道についても、いわゆる島根県土木部の枠組みの中で徐々には進展しておるという状況でございます。  以上でございます。 ○議 長(福代秀洋君) 保科議員。 ○20番(保科孝充君) 最後でございますけども、財政部長さんのお話の中で、税収が今まで210億円前後が220億円、10億円ぐらい増えたということでございます。 もっと読む
2018-11-02 安来市議会 第97回定例会(平成30年・平成31年)開会会議 9月30日に上陸、観測記録を更新する暴風を伴って日本列島を縦断し、多大な人的被害や住家被害などを出すとともに、ライフライン、交通、農林水産業などに大きな影響を与えました。お亡くなりになられました方々に哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げる次第であります。 本市におきましても早々に自主避難所を開設し、延べ41人の方が避難されました。 もっと読む
2018-10-10 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第3日10月10日)  ── 森 長 洋 二君  町民課長 ─── 若 月 勝 久君 商工観光課長 ─ 本 山 宏 人君  会計管理者 ── 和久利 民 男君 健康福祉課長 ─ 杠   康 彦君  農業振興課長 ─ 荒 川 佳 史君 地域づくり推進課長 ───────────────── 高 尾 昭 浩君 福祉事務所長 ─ 末 森 利江子君 結婚・子育て応援課長 ──────────────── 永 瀬 克 己君 農林土木課長 もっと読む
2018-10-09 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日) 秋田農林土木課長。 ○農林土木課長(秋田 和浩君) 御質問にお答えします。  該当事業についてですが、2つございます。  1つ目には農業競争力強化農地整備事業、2つ目には議員御指摘の中間管理機構関連農地整備事業でございます。  事業実施主体はいずれも島根県で、県営事業としての実施となります。以上です。 ○議長(岩田 明人君) 4番、土屋武雄議員。 もっと読む
2018-09-21 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月21日) 幸いにも人的被害はございませんでしたが、床下浸水1件、一部損壊1件が発生したほか、道路などの公共土木災害20件や農林土木災害が47件が発生し、早期の復旧を図るため、また避難所における物資の確保のため、所要の経費について専決処分をさせていただきました。   もっと読む
2018-09-03 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日) ○市民文化部長(永瀨 学君) 先ほどの現在の道路事情及び交通事情による安全確保が困難であるという点でございますが、これは現在の走っているコースを車椅子でランナーが走るという場合に、御存じかと思いますが、このマラソンコースは大変狭隘な狭いコースを走るということで、健常者と一緒に走るということで、なかなか安全性の確保が難しいという点、それから、何分に一般交通が走っている中を交通を遮断をして走っているというところでの もっと読む
2018-06-28 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第5号 6月28日) 土木費は、次期可燃ごみ処理施設へのアクセス道路整備費3億5,500万円の追加や、補助内示に伴う街路事業費の追加などが計上されております。  教育費は、出雲市教職員多忙化解消プランに基づく推進事業費などを、災害復旧費は、地震により被災した農地や農業用施設の復旧費1,800万円及びキララトゥーリマキ公園の復旧費1,800万円が計上をされています。   もっと読む
2018-06-14 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第4日 6月14日) 大都市圏とそれ以外とを比較しても、学校や塾、放課後の居場所の選択肢の多寡、自主学習のための図書館、社会教育施設の有無、交通網の違いなど、多くの点で教育環境ということは違ってきております。  その一方で、教育基本法第16条第2項におきまして、国は、全国的な教育の機会均衡と教育水準の維持向上を図るため、教育に関する施策を総合的に策定し、実施しなければならないというふうに規定をされております。 もっと読む
2018-06-13 奥出雲町議会 平成30年第2回定例会(第3日 6月13日)  ── 森 長 洋 二君  町民課長 ─── 若 月 勝 久君 商工観光課長 ─ 本 山 宏 人君  会計管理者 ── 和久利 民 男君 健康福祉課長 ─ 杠   康 彦君  農業振興課長補佐 松 島 秀 幸君 地域づくり推進課長 ───────────────── 高 尾 昭 浩君 福祉事務所長 ─ 末 森 利江子君 結婚・子育て応援課長 ──────────────── 永 瀬 克 己君 農林土木課長 もっと読む
2018-06-12 奥出雲町議会 平成30年第2回定例会(第2日 6月12日)  ── 森 長 洋 二君  町民課長 ─── 若 月 勝 久君 商工観光課長 ─ 本 山 宏 人君  会計管理者 ── 和久利 民 男君 健康福祉課長 ─ 杠   康 彦君  農業振興課長 ─ 荒 川 佳 史君 地域づくり推進課長 ───────────────── 高 尾 昭 浩君 福祉事務所長 ─ 末 森 利江子君 結婚・子育て応援課長 ──────────────── 永 瀬 克 己君 農林土木課長 もっと読む
2018-06-11 奥出雲町議会 平成30年第2回定例会(第1日 6月11日) その結果、5月22日に新たな御当地ナンバー導入地域が国土交通省より発表され、出雲ナンバー導入が正式に決定をしました。今後は、1市2町で協議会を設立し、2020年春のスタートに向けナンバープレートの図柄を決定し、さらなる地域振興、観光振興につながるよう取り組んでまいりたいと考えております。  次に、福祉施策についてであります。   もっと読む
2018-06-01 安来市議会 平成30年第 95回 6月定例会 8款土木費では、社会資本整備総合交付金の交付決定を受けての補正予算であるが、この影響で各事業の完了年度が前倒しとなることはないのかとの質問に対し、特に中島津田平線と山根1号線の道路改良事業が近年の交付金配分の状況から完了年度が見通せないところであった。 もっと読む
2018-03-22 奥出雲町議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月22日) いろいろ審査で議論がされておりましたみたいですけども、道の駅も非常に交通量が減りまして、なかなか経営をしていくには大変じゃないかというふうに思います。 もっと読む
2018-03-13 奥出雲町議会 平成30年第1回定例会(第2日 3月13日) ─── 舟 木   長君 病院事務長 ── 森 長 洋 二君  観光推進課長 ─ 本 山 宏 人君 町民課長 ─── 若 月 勝 久君  水道課長 ─── 安 部   誠君 会計管理者 ── 和久利 民 男君  地域振興課長 ─ 杠   康 彦君 農業振興課長 ─ 荒 川 佳 史君  社会教育課長 ─ 高 尾 昭 浩君 福祉事務所長 ─ 末 森 利江子君  健康福祉課長 ─ 石 田 雅 子君 農林土木課長 もっと読む
2018-03-06 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第4日 3月 6日) また、公共交通の日、少しわかりにくいので説明しますが、市内の事業者の方の協力を得て、市民が鉄道やバス等の公共交通の利用を促進する日、これを事業所ごとに設けてはどうでしょうか。例えば市役所であればノー残業デーがあるわけですから、その日を公共交通の日と定め、月に1回はこういったものを利用していく。 もっと読む
2018-03-02 大田市議会 平成30年第 1回定例会(第1日 3月 2日) 次に、生活交通の確保についてであります。  市民にとって必要不可欠な生活交通バスについては、利用促進のための啓発活動を行うとともに、引き続き民間バス事業者に対し運行経費の財政支援を行い、維持確保に努めてまいります。また、自治会輸送など、地域住民が主体となった新たな生活交通を確保する取り組みについては、積極的に推進します。 もっと読む
2018-03-01 安来市議会 平成30年第 94回 3月定例会 第6に、土木下水道分野では、国の予算が伴わず、事業が進まないと言われていますが、事故、災害が起きてからの対応とならないよう、生活道路、橋梁などの整備を強め、生活密着型、防災型の事業を進める予算にするべきであります。 第7に、同和問題を特別扱いせず、人権同和という表現は人権と改め、人権施策の一環として推進していくべきでございます。 以上、7点にわたって述べました。反対討論といたします。 もっと読む