1395件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

本案件に関しては、旧斐川町において、事業用地内に代償用地を設け、覚書を交わしながら、土地売買契約を未締結のまま、相手方から代償用地の土地代金を預かり金として保管し、さらに、合併時に、出雲市に引き継がないまま、およそ20年が経過したという、非常に不適切な処理が行われていると考えられることから、次の点について、委員会の審査の中で確認を行いました。  

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

それから、2番目は、斐川町及び斐川土地改良区域内、こう書いておりますのは斐伊川右岸の全体のことでございますが、斐川土地改良区内には島村町も入っておりまして、それでこういうような書き方をさせていただいたところでございますけれども、そうしたところの安定した農業用水の確保対策についてということであります。  

雲南市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第5日 6月19日)

なぜ当初予算に計上できなかったのかとの質疑に対し、土地開発公社からの受託工事だが公社の造成地の概略設計が2月から3月に行われたため、当初予算には間に合わなかった。また、将来的な造成計画に合わせた東側工事が必要ではないかとの質疑に対し、公社と協議により必要であれば準備をするとの答弁でした。  主な審査状況は以上のとおりです。  

出雲市議会 2019-06-19 令和元年度第2回定例会(第4号 6月19日)

市道へ移管するために、交通量や周辺の土地利用等を補完しながら、諸課題の整理や関係部課での協議を進めているというような答弁をいただいたわけでございますが、現在の進捗状況を伺います。よろしくお願いします。 ○議 長(川上幸博君) 金築農林水産部長。 ○農林水産部長(金築真志君) 登壇 宮本議員からご質問いただきました簸川南広域農道、県道昇格に向けた進捗状況についてお答えをいたします。  

出雲市議会 2019-06-17 令和元年度第2回定例会(第2号 6月17日)

そして、今回、事業が実施される平田地域の国富中村、西代、灘分、布崎の4地区では、平成26年(2014)7月に宍道湖西岸地区農村整備推進協議会を設立し、上記の要件をクリアすべく営農ビジョンの作成や国営土地改良事業地区調査などを経た後、平成29年(2017)末に事業採択され、平成30年度(2018)から約12年間にわたる事業が開始されました。  

出雲市議会 2019-06-13 令和元年度第2回定例会(第1号 6月13日)

次に、本日市長から、地方自治法の規定による専決処分の報告、地方自治法施行令の規定による平成30年度(2018)出雲市継続費繰越計算書、平成30年度(2018)出雲市繰越明許費繰越計算書及び地方公営企業法の規定による平成30年度(2018)出雲市水道事業会計予算繰越計算書並びに地方自治法の規定による出雲市土地開発公社ほか7団体の経営状況説明書の提出がありました。  

雲南市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第4日 6月 6日)

雲南市の土地開発公社と、それから民間業者の販売、恐らく合わせたものということだと思いますが、民間分は正確な件数ちょっとわからないところでございます。ほとんどの購入者の方が宅地購入助成事業というのがございますので、そちらを活用されていると思われますので、そこから推計をいたしました。平成30年度の販売数で申し上げますと、開発公社分が11件でございます。

雲南市議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会(第2日 6月 4日)

土地は市の土地ですので、このロケセットを撤去して、更地で返してもらうことになってますけれども、現在どうなってますか、伺います。 ○議長(山﨑 正幸君) 嘉本産業観光部長。 ○産業観光部長(嘉本 俊一君) 映画「たたら侍」のロケセットでございますけれども、こちらにつきましては、26年度の委員会のほうの支援の中で整備をされております。

大田市議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日 3月22日)

                                 [民生委員長]      議案第 74号 平成31年度大田市一般会計予算(所管歳出)      議案第 79号 平成31年度大田市生活排水理事特別会計予算      議案第 80号 平成31年度大田市簡易給水施設事業特別会計予算      議案第 81号 平成31年度大田市農業集落排水事業特別会計予算      議案第 82号 平成31年度大田市大田市駅周辺土地区画整理事業特別会計

雲南市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第7日 3月20日)

指定管理者の指定について  議案第66号 公の施設指定管理者の指定について  議案第71号 市道の路線認定について  議案第72号 平成29年災第374号元天神大別成木線道路災害復旧工事請負契約の変更について  議案第73号 清嵐荘整備事業国民宿舎清嵐荘備品購入(厨房機器)契約について  議案第78号 平成30年度雲南市生活排水理事特別会計補正予算(第4号)  議案第79号 平成30年度雲南市土地区画整理事業特別会計補正予算

大田市議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第2日 3月 7日)

現在は大田市内、土地改良事業ということで圃場整備非常に盛んに行っておりますけれども、そういった圃場整備地区におきましては、その整備区域全体を防護柵で囲む事業も補助事業として行えるものもございますので、そういったものも活用しながら対策を行っていきたいというふうに考えております。以上でございます。 ○議長(石橋秀利) 7番、胡摩田弘孝議員

雲南市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第5日 3月 5日)

現在、土地の境界立ち会いに関する作業をおおむね終えておりまして、補償対象の確認作業の最中であるということでございます。ことしの中ごろには、そのころを目途に、関係権利者約70名の皆様方に、補償交渉契約の作業に本格的に入るという予定としております。現時点では、補償の移転作業の期間等が不明なため、現地での工事着手及び完了時期につきましては未定ということになっておりますので、よろしくお願いいたします。

大田市議会 2019-03-04 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日)

駅周辺東側地区について、都市計画道路栄町高禅寺線、大正西線の整備により、その沿線の土地有効活用できるよう、土地区画整理事業を本格的に進めてまいります。  早期の都市計画決定と事業着手に向け、土地区画整理に係る事業計画並びに実施計画を策定してまいります。あわせて、このたび策定します大田市立地適正化計画に基づき、市街地への居住誘導や都市機能の集積を図るための具体策を検討してまいります。  

雲南市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第3日 3月 1日)

特に広域連携の推進が必要であるとされた地域は、中山間地の農業生産の中で一番の問題となります畦畔の草刈り等につきまして、地域を含めた連携の話し合いの過程で地権者が担い手に全面委託しながらも年に何回か草刈りや水路管理を行う方式に切りかえる協議会の機会とするなど、土地持ち非農家がしております世帯地域ぐるみ管理方式に取り組む新たなスタートとなる仕組みづくりへの誘導を図ってまいりたいと考えております。  

雲南市議会 2019-02-28 平成31年 3月定例会(第2日 2月28日)

特にこの環境基本条例においては、市民でありますとか事業体、そして市、これらが連携をしていくということに異議はありませんが、市民ということになりますと、雲南市に住む市民だけということですが、私は、市民等、例えば市内に滞在をされる方とか市内に通勤をされる方、また、市内に土地を持っていらっしゃる方、こういった方も一緒になってこの条例の理念を守っていくということが大切だというふうに考えますけども、ここは市民

浜田市議会 2019-02-27 02月27日-07号

ただし、この経営計画におきまして、土地売買土地の所有等について疑義がございまして、平成16年においては、土地が2億5,416万1,000円になってます。これは仮契約等で浜田市がお魚センターに売ったものでございます。それで、平成19年においてこれが1億7,846万6,000円まで下がっております。これも確認しましたところ金額は合っていました。しかしながら、ここで問題が一つあります。