2567件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

益田市議会 2021-03-23 03月23日-06号

議第 7号 益田手数料条例の一部を改正する条例制定について第44 議第15号 益田市営住宅設置条例の一部を改正する条例制定について第45 議第23号 令和3年度益田市有林事業特別会計予算第46 議第24号 令和3年度益田造林受託事業特別会計予算第47 議第25号 令和3年度益田匹見財産特別会計予算第48 議第26号 令和3年度益田駐車場事業特別会計予算第49 議第27号 令和3年度益田土地区画整理事業特別会計予算

江津市議会 2021-03-19 03月19日-04号

企業立地推進事業では、美観のためとの名目で、松川の工業団地市有地おろか県有地企業土地まで草刈りをするという謎の気前のよさを発揮しています。しかし、その工業団地周辺を含む市道市有地では草が繁茂し放題で、明らかな偏重となっています。今後の企業誘致のために必要と強弁していますが、誘致される企業が見るのは工業団地の中だけなのでしょうか。近視眼的な物の見方と言わざるを得ません。 

益田市議会 2021-03-09 03月09日-05号

次に、議第27号令和3年度益田土地区画整理事業特別会計予算について質疑を行います。 質疑は歳入歳出一括して行います。 306ページから313ページ、質疑はありませんか。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長中島守君) 以上で議第27号についての質疑を終わります。 ただいま議題となっております議第27号については、経済建設委員会に付託をいたします。 

雲南市議会 2021-03-05 令和 3年 3月定例会(第5日 3月 5日)

Iターンの方から見たときに、今ある農業で使ってない土地がもっとマッチングできたらいいなということを、意見を聞いております。市のホームページや農業委員会だよりの「いなたひめ」でも確認しましたけれども、平成24年度からの制度空き家付農地取得制度というのがありました。これが画期的な制度で、農のある暮らし志向移住者の方にもありがたい制度であると、これもIターンの方から感想を聞きました。

益田市議会 2021-03-05 03月05日-03号

その取得がないと、土地を持ってないと農業できませんから。そんなら、土地を持ったらできるかってできません。そういうことをはっきりと初めから、人口拡大課のときからそういうことは行政側が告知する、それがサービスですよ。 それでまた、今の地域づくりと担い手というところに移りますけれども、後継者不足解消対策について、これをお伺いしたいと思います。いかがでございますか。

益田市議会 2021-03-04 03月04日-02号

それ以降につきましては、整備効果の高い区域選定を行うとともに、益田川左岸南部地区土地区画整理事業の状況並びに国の動向・財源等を見据えて検討を行ってまいります。 農業集落排水施設につきましては、供用開始から10年以上経過し、老朽化も進んでいることから、適正な維持管理を行うとともに、長寿命化対策を推進します。 

雲南市議会 2021-03-03 令和 3年 3月定例会(第3日 3月 3日)

そういった中で、今現状では、例えば市内で安く土地を購入し住居を建てていただくための支援であったり、そういった若い方、現役世代がこの市内に住むことを選択するということを支援する制度は持っております。そのほか何かそういう対策支援をすることで効果的なことがあれば、検討を進めていきたいというふうに思っておるところでございます。  続いて、高齢者への福祉政策への対応でございます。  

奥出雲町議会 2021-03-02 令和 3年第1回定例会(第1日 3月 2日)

今年度用地買収並びに敷地の造成工事予定をしておりましたが、事務的な手続の都合上どうしても今年度これを行うことができなくなりましたので、現場工事を来年度のほうに送らせていただくことになり、今年度は土地購入費のみということで事業を執行することとなったものでございます。以上でございます。 ○議長(藤原 充博君) ほかにございませんか。ありませんか。               

江津市議会 2021-03-02 03月02日-01号

さらに、シビックセンターゾーンに隣接した地域において、市街地整備を進めております蛭子北土地区画整理事業につきましても、事業主体である区画整理組合へ引き続き市としても支援をしてまいります。 また、東高浜密集市街地整備事業については、地区内の中心部を貫く市道御幸通り線拡幅整備を年次的に進めているところですが、この地区でのかねてからの問題である旧市民会館へも早急な対応が必要であると考えています。

雲南市議会 2021-03-01 令和 3年 3月定例会(第1日 3月 1日)

令和3年中には土地賃貸借契約を結ぶ予定としております。  最後に、行政経営について述べます。  まず、雲南市役所分庁舎整備についてであります。  水道局の新庁舎については、本年6月に完成し7月から新たな庁舎で業務を開始する予定としております。このほか外構工事及び現庁舎解体工事を進め、令和3年度内の整備を完了を目指し取り組んでまいります。  

雲南市議会 2020-12-22 令和 2年12月定例会(第5日12月22日)

当時の実例価格とは、行政財産使用許可申請書の提出に基づき、旧木次町において当時の使用料条例に基づいて土地及び建物の評価額から算出されたものである。マルシェリーズとの比較については、特に比較したことはない。マルシェリーズの場合は普通財産を貸し付けている。木次経済文化会館行政財産である。行政財産の中で一室を貸し付けているので、比較したことはない。

益田市議会 2020-12-17 12月17日-05号

                            (福祉環境委員長報告)第14 議第115号 令和2年度益田下水道事業会計補正予算第2号第15 議第116号 令和2年度益田水道事業会計補正予算第3号第16 議第117号 市道路線の認定について第17 議第118号 市道路線の廃止について第18 議第119号 市道路線の変更について第19 議第124号 令和2年度益田造林受託事業特別会計補正予算第2号第20 議第125号 令和2年度益田土地区画整理事業特別会計補正予算

雲南市議会 2020-12-14 令和 2年12月定例会(第4日12月14日)

議員(9番 足立 昭二君) それで現場主義のことなんですけれども、難しいということで私自身が経験した一つの例を出しますけれども、私は数年前に木次町の周辺部を訪れたときのことでしたけれども、2人の老夫婦が二条刈りの稲刈り機でこのワイヤメッシュ土地改良もしてない小さな田んぼを稲刈りをして休んでおられるときのお話をしました。そのときに言われるのは、子供たちは都会に出てもう帰らない。職場がないためだ。

江津市議会 2020-12-10 12月10日-03号

農林水産課につきましては、森林の土地所有者届け120件、農地法関係240件です。 地域振興課につきましては、移住定住関係82件。 政策企画課につきましては、国土利用計画法に基づく土地売買等届14件です。 総務課につきましては、防犯灯修繕申請169件、防犯灯新設等補助金申請18件です。 水道課につきましては、水道料関係など720件、下水道関係につきましては、下水に関する全ての相談で50件です。 

大田市議会 2020-12-09 令和 2年第 10回定例会(第2日12月 9日)

積極的な売却処分ができるよう、土地代金から解体費相当額を控除した額により売却することとしたことで、昨年、旧温泉津ふれあい館を地元団体プロポーザル方式譲渡先として選定し、売却処分ができ、新たな活用がなされておるところでございます。  また、旧祖式教員住宅についても売却処分することができたところでございます。