679件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松江市議会 2021-06-30 06月30日-04号

コロナ対策暮らし応援原発稼働ノーを訴え、初当選させていただきました。 少し自己紹介させていただきます。 私は、小学校の教員を13年経験した後、現場を離れ、教職員組合で25年務めてまいりました。子どもたちの笑顔あふれる学校をつくるためには、子どもたち保護者教職員を取り巻く教育条件を改善する、現場で奮闘する教職員を支える運動が必要と考えたからです。

松江市議会 2021-06-28 06月28日-02号

原発交付金の使い道についてお尋ねいたしますが、原発交付金の利用については、原発存続問題と併せて様々な意見がありますが、今後考える余地があるならば、お知らせ願いたいと思います。市民参加補助金が出ない単独事業にも、もう少し枠を取ってもよいと思います。 続きまして、5項目めでございますが、財政運営についてでございます。 

松江市議会 2021-03-18 03月18日-05号

議第47号「令和3年度松江市一般会計予算」は、討論では反対するものとして、一委員より、原発交付金の使途が経常経費に充てられていること、保育所児童クラブ待機児童解消が追いついていないこと、マイナンバーカード普及拡大予算であることなどの意見があり、一方、賛成するものとして、一委員より、市税収入減少地方交付税の減額などを見越し、厳しい中で工夫された歳入確保に努められるとともに、国の令和2年度第3

奥出雲町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第2日 3月11日)

本日3月11日は、東日本大震災発生福島原発事故があってから10年を迎えます、謹んで犠牲になられた多くの方々の御冥福をお祈りするとともに、御遺族の方々や、今もなお避難生活を余儀なくされ、不自由な生活を送られている皆様に心よりお悔やみを申し上げたいと思います。  それでは、本会議に入ります。  ただいまの出席議員数は13名であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。  

雲南市議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会(第6日 3月 8日)

次に、原発問題について質問をいたします。  福島原発事故からしあさってで10年目になります。私たちは、この世界でも例を見ない苛酷事故を決して忘れてはならないと思っています。いまだにふるさとへ帰還できない方が3万5,000人を超えます。汚染水問題、核のごみの最終処分場問題など多くの問題が解決されないままになっています。

松江市議会 2021-03-03 03月03日-04号

特に市長には、私は島根原発について、特に原子力必要性について度々質問をさせていただきましたが、その都度しっかりとお考えをお答えいただきまして、本当にありがとうございました。市長の在籍中に2号機の再稼働には至りはしませんでしたけれども、今後もエネルギー安定供給の観点から必要なものとして、この議場で活発に議論されることを願っております。 

松江市議会 2021-03-02 03月02日-03号

あれから長い月日が経過、この間多くの原発の問題や課題に対して、直接市長自身が関わられ、重要事項に対して判断、決定をされてまいりました。こうした経験を通して、私の思いでありますが、今や本市の中で原発に関わる問題や課題においては、右に出る者はおらず、市長自身が一番詳しい方であると思っております。

松江市議会 2021-03-01 03月01日-02号

大きな2項目めは、原発問題です。 この4年間、市民の命と安全を守る立場から、代表質問では必ず原発問題を取り上げてきました。東日本大震災から10年たちました。2月13日、また福島沖を震源としてマグニチュード7.3、震度6強の地震が発生をいたしました。10年前の余震ということです。揺れとしては10年前以上で、現地では、津波はどうか、原発は大丈夫かと大変心配をされたとのことでした。

奥出雲町議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2日12月 8日)

私は最終処分場が決まらない中で、原発稼働をして新たな放射性廃棄物を出すのは、やはりそれは無責任ではないかというふうに思ってます。これについても、それぞれ意見はあると思いますが、ただ、昨日の奥出雲電力事業報告もありましたが、本当に水力発電、クリーンなエネルギーですけども、安定した発電、去年、おととしぐらいからですかね、安定した発電が行われております。

松江市議会 2020-12-07 12月07日-02号

それから、原発特措法でございます。これにつきましても来年度で期限が来るということでございます。この原発特措法につきましては、立地地域振興計画を立てて、その事業に対しまして補助率かさ上げであるとか、あるいは交付税措置等々が行われるということになっているわけでございますが、まだ計画に掲げられましたいろいろな事業につきましては、いまだ道半ばといったところでございます。 

松江市議会 2020-10-02 10月02日-06号

質疑では、主なものとして、島根原発で働く人が協力会社の方を含めて約3,000人おられる中で、協力会社の方も原子力安全文化醸成活動について中国電力社員と同じ認識を持つことが重要だと考えているが、今まで中国電力としての管理監督責任が少し不足していたのではないか、今後はさらにしっかりとやっていただきたいと考えるがどうかとの質疑に対し、これまで当社社員を中心にやってきて、協力会社に対することが少し足りなかったということを

松江市議会 2020-09-08 09月08日-03号

まず、島根原発防波壁設計方針見直しについて伺います。 去る8月20日に開催された第888回適合性審査において、中国電力側津波に対する防波壁、波を防ぐ壁ですけれども、これの設計方針見直しを表明して、規制庁側に説明しました。まだ議事録が公表されていませんので、公開されている当日の映像をインターネットで見ました。

雲南市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会(第3日 9月 8日)

3点、新型コロナ感染症対策島根原発安全性農業振興有害鳥獣対策の3点について質問させていただきたいと思います。  最初に新型コロナ感染対策地域医療でございますが、先ほどの中林議員質問と同じ趣旨でございまして既に答弁があったところでございますが、非常に各地で全国で病院経営の悪化が報じられているということで、雲南病院の状況について伺うということでございました。