運営者 Bitlet 姉妹サービス
29件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第2号12月 5日) また、今度は大阪に万博が誘致になったということで、さらに今度は大阪のほうに資材も人員も取られていくんではないかなと。特に若い人たちがそちらのほうに仕事を求めていくという可能性も十分にあるのではないかなと。 もっと読む
2018-09-04 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第3号 9月 4日) この中には第4回全国環境教育フェア、あるいは愛知万博、東京・青山劇場での公演なども含まれ、県民の財産となっております。当時エキストラで出演された小中学生も今は社会人となり、このミュージカルを支えてきております。実施体制づくりや資金、エキストラ募集や練習、あるいは演出づくりなどの課題に向き合いながら継続されてきております。   もっと読む
2016-03-16 奥出雲町議会 平成28年第1回定例会(第3日 3月16日) また、海外旅行で出国した日本人は1,621万人にとどまり、大阪万博が開催された1,970年以来、45年ぶりに訪日客数が上回り、訪日客は特に中国からが14年の2倍以上の499万人、韓国は400万人、台湾が367万人と、アジアの国からの観光客が目立っております。  5年後の東京オリンピック・パラリンピック開催を考えたときに、外国人観光客はさらに増加すると思われます。 もっと読む
2015-06-08 雲南市議会 平成27年 6月定例会(第1日 6月 8日) イタリア・ミラノで、本年5月1日から10月31日の184日間開催されるミラノ万博に、大東町山王寺の「棚田の夜明け」の写真が、日本パビリオンホームページの日本の水田を紹介するコーナーに日本全国の作品11点とともに紹介されることになりました。  この写真は、平成24年度開催の第16回しまねの農村景観フォトコンテスト最優秀賞を受賞された木次町上熊谷の若槻愛二郎様の作品であります。   もっと読む
2012-03-08 益田市議会 平成24年第493回 3月定例会-03月08日−03号 日本では、テレビが1953年に初めて放映をされ、1970年、私と同世代あるいは先輩の方はよく御存じだと思いますけれども、あの大阪万博が開かれた年、そのときは既に日本のほとんどの世帯にテレビが行き渡っていたようであります。  1960年代の半ば以降に生まれた子供は、既にテレビがあって当然という環境の中に育ったということになります。 もっと読む
2012-03-08 益田市議会 平成24年第493回 3月定例会-03月08日−03号 日本では、テレビが1953年に初めて放映をされ、1970年、私と同世代あるいは先輩の方はよく御存じだと思いますけれども、あの大阪万博が開かれた年、そのときは既に日本のほとんどの世帯にテレビが行き渡っていたようであります。  1960年代の半ば以降に生まれた子供は、既にテレビがあって当然という環境の中に育ったということになります。 もっと読む
2011-03-04 江津市議会 平成23年 3月(第1回)定例会-03月04日−03号 石見神楽そのものが郷土芸能として表舞台において脚光を浴びることとなったのは、私の私見ではございますけれども、1970年の大阪万博、これからではないかと考察いたしております。それ以前は、先ほど申し述べました地域色豊かなお祭り風情であったものと存じております。   もっと読む
2010-12-10 益田市議会 平成22年第480回12月定例会-12月10日−04号 それで、今回ああして上海万博がありましたよね。7,000万人というのが一つの目標でしたけど、それをオーバーしてきてると、日本館も相当この人気があったちゅうふうに言ってますが。あの中に、中国がこの施設は全部、中国はちゅうより中国の一企業経営者がとりたいと言うたんがあるんですよ。何か言いますと、日本食レストランなんです。 もっと読む
2010-12-10 益田市議会 平成22年第480回12月定例会-12月10日−04号 それで、今回ああして上海万博がありましたよね。7,000万人というのが一つの目標でしたけど、それをオーバーしてきてると、日本館も相当この人気があったちゅうふうに言ってますが。あの中に、中国がこの施設は全部、中国はちゅうより中国の一企業経営者がとりたいと言うたんがあるんですよ。何か言いますと、日本食レストランなんです。 もっと読む
2010-06-15 江津市議会 平成22年 6月(第4回)定例会-06月15日−02号 これは一昨年開催されました北京オリンピックや現在開催されている上海万博により、国威発揚を全世界にアピールしたこと等に如実にあらわれております。さらに、近年これらの国に加え、インドネシア、ベトナム等の国々が世界経済を引っ張っております。  これまではあらゆる面で世界をリードしてきた米国においては、昨年大きな期待の中でオバマ大統領が誕生いたしました。 もっと読む
2009-12-04 出雲市議会 平成21年度第4回定例会(第3号12月 4日) 上海万博をやらないかんけども、上海の1,300万人の人間にどげして水を飲ませたらいいかわかりませんと言うんです。仕方がないから、中国の南の方から船で水を運んでいますと。それで私は、そんな南から運ばんでも、沿岸の島根県にいい水がたくさんあると。現に、八戸ダムの江津の水が1,000トン余っとるんです。それから、きょうも山陰中央新報に出ていましたね。尾原ダムも余る。 もっと読む
2009-03-18 奥出雲町議会 平成21年第1回定例会(第3日 3月18日) 新町になってからは、いわゆるしいたけを見に行った時に、愛知万博へ時間があったからちょっと入っただけで新聞に載りましたので、ご迷惑かけましたけど、あえて吊橋は見に行っていただこうと思って宿までとっておったのです。そういうように町民の皆さんの意見は十分聞いてやっておりますので、そういうことの誤解のないようにこれもお願いしたいと思います。   もっと読む
2007-09-06 出雲市議会 平成19年度第3回定例会(第2号 9月 6日) 今まで日本は中国から安い物をどんどん入れていたわけでございますが、びっくりしましたのは、今、上海も万博をやるということで大変な活況を呈しておりまして、そのそごうのデパートで日本の青森のりんごでございましたが、1個が1,000円でございました。1個が1,000円ですよ。 もっと読む
2007-06-14 益田市議会 平成19年第448回 6月定例会-06月14日−04号 簡単に半減ということを言っておりますが、それでは、今の現時点から半減ということになりますと、日本の場合で言えば1970年、ちょうど大阪万博があったころのエネルギー消費量のことになるというふうに報道でも言われております。私ちょうどそのころ、市役所に入ったばかりのころでありますが、この庁舎の後ろの駐車場が、自転車置き場がありますけれども、まだがらがら。 もっと読む
2007-06-14 益田市議会 平成19年第448回 6月定例会-06月14日−04号 簡単に半減ということを言っておりますが、それでは、今の現時点から半減ということになりますと、日本の場合で言えば1970年、ちょうど大阪万博があったころのエネルギー消費量のことになるというふうに報道でも言われております。私ちょうどそのころ、市役所に入ったばかりのころでありますが、この庁舎の後ろの駐車場が、自転車置き場がありますけれども、まだがらがら。 もっと読む
2007-06-13 雲南市議会 平成19年6月定例会(第4日 6月13日) なお、先般の万博記念公園の事故を踏まえまして、市内の市が管理する遊具のある施設、57カ所ございますが、これをすべて一斉調査をいたしたところでございますが、1カ所ほど、大東のかみくの桃源郷の遊具が危険だということで使用を禁止し、撤去をすることにしておりますが、そのほかについては、現在、危険なものはないというふうに把握をいたしております。   もっと読む
2006-09-07 江津市議会 平成18年 9月(第3回)定例会-09月07日−02号 せんだっての名古屋万博においてその効力は実証され、高速道路のパーキングエリアにも設置が見られます。江津市においても公立施設に配布、設置は考えられていますでしょうか。特に高齢者が集まる施設、各公民館には不慮の事故防止の面からも必要ではないでしょうか。  以上、4点の質問をし、壇上からの質問を終わらせていただきます。 ○議長(室安延博) 和木田総務部長。                もっと読む
2006-03-16 雲南市議会 平成18年3月定例会(第6日 3月16日) 昨年開催されました愛知万博会場で備えつけられたAEDが救命率80%の高い効果を示したと報道されていました。  愛媛県松山市市消防局によりますと、昨年1年間で心肺停止などで心肺蘇生法を使った件数は278件あったそうです。そのうち既に高規格救急車等に搭載されているAEDを使用したのはわずか33件で、心筋梗塞や不整脈には1分経過するたびに約10%ずつ救命率が低下すると言われております。 もっと読む
2006-02-23 出雲市議会 平成18年度第4回定例会(第3号 2月23日) しかしながら、昨今の社会、経済情勢は、東京オリンピックや大阪の万博開催の1960年代から1970年代の、いざなぎ景気を超える戦後最大の景気拡大とは言え、地方では景気回復を実感できず、今なお厳しい状況が続いております。  一方では、地方分権改革もいよいよ本格化をする中、経済の低迷に端を発した構造改革や財政健全化など、成長力強化とバランスの取れた経済財政運営が求められる現状であります。 もっと読む
2005-09-15 益田市議会 平成17年第435回 9月定例会-09月15日−04号 愛知万博でもAED機器のおかげで急病の人が助かったとの報道もありました。  そこで、心臓疾患者の万一に備えて、庁内ロビーまた美都、匹見の支所にAED機器が設置できないか、市長に伺います。  2番目に、子育て支援についてであります。女性が生涯産む子供の数を示す合計特殊出生率は、平成元年に急落して以来、年々低下の一途をたどり、昨年はついに過去最低の1.29にまで落ち込んでおります。   もっと読む
  • 1
  • 2