11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

雲南市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会(第3日 9月 5日)

1項目め、小・中学校の問題について、2項目め、ヘリポート建設について、3項目め、上下水道事業について、4項目め、宅地造成時の道路のり面使用許可についての4項目で行いたいと思います。  まず1項目め、小・中学校の問題について。  通学路の安全対策について伺います。  

出雲市議会 2015-06-11 平成27年度第2回定例会(第2号 6月11日)

質問は、申し合わせの順序により、順次これを許可いたします。  なお、質問は要旨を簡明に、答弁は簡潔にお願いをいたします。  初めに、13番、飯塚俊之議員。 ○13番(飯塚俊之君) 登壇 皆さん、おはようございます。  それでは、事前通告に従い一般質問を行います。  

出雲市議会 2014-06-11 平成26年度第1回定例会(第3号 6月11日)

質問は昨日に引き続き、順次これを許可いたします。  なお、質問は要旨を簡明に、答弁は簡潔にお願いいたします。  初めに、3番、湯淺啓史議員。 ○3 番(湯淺啓史君) 登壇 皆さん、おはようございます。  政雲クラブ、議席番号3番の湯淺啓史でございます。事前通告に従いまして質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  

出雲市議会 2013-05-30 平成25年度第2回定例会(第2号 5月30日)

質問は、申し合わせの順序により、順次これを許可いたします。  なお、質問は要旨を簡明に、答弁は簡潔にお願いいたします。  初めに、13番、飯塚俊之議員。 ○13番(飯塚俊之君) 登壇 皆さん、おはようございます。議席番号13番、真誠クラブ、飯塚俊之でございます。真誠クラブ8名を代表して、長岡市長の施政方針に対し会派の代表質問を行います。  

大田市議会 2013-03-05 平成25年第 1回定例会(第1日 3月 5日)

あるいは、このフォーラムからの請願の中にあります北方四島とかあるいは尖閣、ただし過般、大田市議会正副議長も参加しておられますけれども、2月22日、竹島の日を思い起こした、韓国によります竹島、占有をしている実態とこの文言は、この請願の中に全く入っていなかったわけでして、なぜ入っていなかったのか。そういう点について、どこまで精査されたのか。

大田市議会 2012-12-06 平成24年第 7回定例会(第1日12月 6日)

毛越寺の前の道路は砂利を使った舗装になり、ゆったりとしたカーブを描いた新しい道路になっていました。平泉文化遺産センターにも立ち寄り、及川所長に歓迎していただきました。シンプルですが、内容の濃いセンターでした。無料ということも来訪者に優しく、びっくりしました。中尊寺は余り変わったとは思いませんでしたが、多くの人の流れが非常によく、特にお店との位置バランスはお寺としてよく考えてあると感じました。  

益田市議会 2012-06-15 平成24年第495回 6月定例会-06月15日−03号

まず、保安林に関する伐採許可申請の通年受け付けに関してですが、内閣府から現行制度での対応が可能であるとの回答に対して、当方は伐採申請を年4回から随時受け付け方式とするよう規制緩和を要望いたしております。それに対して、林野庁の見解として、年4回で問題があるとは思えないので、やはり現行制度にて対応を願いたいとの回答がありました。内閣府の整理としては、代替案を含む提案内容の再検討というものでした。  

出雲市議会 2010-12-03 平成22年度第3回定例会(第2号12月 3日)

質問は、申し合わせの順序により、順次これを許可いたします。  なお、質問は要旨を簡明に、答弁は簡潔にお願いいたします。  初めに、24番、米山広志議員。 ○24番(米山広志君) 登壇 おはようございます。24番、米山広志です。  まず最初に、希少植物の保護について質問をいたします。  

大田市議会 2009-09-07 平成21年第 6回定例会(第1日 9月 7日)

日本の生ごみはプラスチックや紙が多いことから、国内の実証実験をした。古紙、木質、ごみ袋のプラもまぜたメタン発酵できるということは、最初の3年間で実証済みでございます。その後、選別装置で金属、プラをはじいて、メタン発酵に向いている生ごみ、汚れた紙を選別できる。また、給食ごみを受け入れて実証。最近では紙も発酵できるので紙くずも入れて集めているところでございます。  

雲南市議会 2008-09-18 平成20年 9月定例会(第4日 9月18日)

そういった場合には、使用料規定という、その使用許可というものが発生しておりませんので、使用料は発生しないという状況と私どもは解釈をいたしております。 ○議長(吾郷 廣幸君) 石川幸男君。 ○議員(15番 石川 幸男君) 確認させていただいて安心したところでございます。  

益田市議会 2005-03-09 平成17年第431回 3月定例会-03月09日−03号

ただいまの質問でございますけども、確かに仙道のとこで老人クラブの代表の方だったと思いますけども、私たちは合併しても益田の、例えばごみの処理場でありますとか、ダムでありますとか、いろんな施設をまだ回ってないんで状況がよくわからないと、早く益田を知って、一体化になって益田の活性化のために私たちもいろいろの思いを持って意見を言いたいというようなことがございました。

  • 1