626件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松江市議会 2021-06-30 06月30日-04号

その点には、やはり順番とスピード、一帯を平等するということは多分できませんから、ここら辺はいろいろな市民皆さんと話合いが大事だと言われますけれども、お見合いにならないように、市民皆さんがどうしたらいいか分からないとか、やっぱり行政のほうから先に、まずここはやりたいんだ、そういう意思を示して、市民皆さんから意見を聞いて、いやこっちが先がいいんじゃないか、後がいいんじゃないか、そういうようなやり方

奥出雲町議会 2021-06-09 令和 3年第2回定例会(第1日 6月 9日)

次に、補充順番についてお諮りをいたします。補充順番は、ただいま議長が指名しました順序にいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(藤原 充博君) 御異議なしと認めます。したがって、補充順序は、ただいま議長が指名した順序に決定いたしました。   

奥出雲町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第2日 3月11日)

議員(5番 内田 雅人君) もう少し、ある程度の、何月頃になるっていうのがはっきり示されるのかと思いましたが、供給量がはっきりしない中で申し上げられないということですけども、高齢者、そしてその他、一般の方という順番になると思います。大体何月ぐらいなのかっていうのが、全く分かりませんですかね。  

江津市議会 2021-03-09 03月09日-03号

順番をちょっと読み違いましたけれども、コロナ禍で増えているといわれる若年層、中高生に対する取組についてはどうでしょうか。 ○議長森脇悦朗) 室健康医療対策課長。 ◎健康医療対策課長室章典) コロナ禍で増えていると言われています若年層、中高年に対する自死対策取組につきましては、若年層に対しましては、市内の中学生に自死予防、心の健康づくりに関するパンフレットとグッズを配布いたしています。 

雲南市議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会(第6日 3月 8日)

議員(6番 梶谷 佳平君) そうすると、いただいた分をキャッチボールしてる中で順番が違ってきたんじゃないかな。(発言する者あり) ○議長佐藤 隆司君) ちょっと時間を止めてください。  梶谷議員、ちょっと確認しますが、除雪について、(1)があって、①は除雪ボランティアについての終わりのこの交付金は増額してほしいという声がありますがという質問ですか、先ほどは。

雲南市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会(第4日 3月 4日)

やはり要望が出ている以上は、順番を持って建て替えていく必要があろうかと思います。掛合も終わりました。春殖も終わりました。今、今年は加茂の建設をやります。次の5か年、どっかで何かをやっていかなきゃいけない。こういう要望が出てる以上は、いつまでにやるかと、こういったことをやっぱり地区の人に提示すべきではないかなというふうに思います。  

雲南市議会 2021-03-02 令和 3年 3月定例会(第2日 3月 2日)

議員(11番 松林 孝之君) そうしますと、いずれにしても2年越しでなかなか地元としては願いがかなわなかったということなので、これはぜひともしっかりと調整を図っていただいて進めることと同時に、今の順番待ちをされていると、あくまで去年の答弁でも受付順ということを聞いておりますので、そうすると、全てが2年、受付順がずれてまいりますので、その点もしっかり協議をいただいて、例えばプラスアルファ、もう1基何

雲南市議会 2020-12-14 令和 2年12月定例会(第4日12月14日)

次の項目、今後の経済振興3つ目に移りますが、議長にお諮りしたいところでございますが、2番目と3番目の質問順番を入れ替えて質問したく思いますが、許可をいただけますでしょうか。 ○議長佐藤 隆司君) 許可いたします。 ○議員(11番 松林 孝之君) ありがとうございます。  それでは、経済振興について伺います。  

江津市議会 2020-12-10 12月10日-03号

順番に、子育て支援健康医療対策社会福祉、税務、会計、保険年金市民生活の各課が広がるような造りとなっております。 その窓口サービスについて伺ってまいります。 市民皆さん利用頻度の高いものとしては、戸籍、住民異動福祉、健康、税金、年金保険、教育、上下水道などが利用頻度の高いものと言われます。

江津市議会 2020-12-09 12月09日-02号

◆10番(藤間義明) まだ整備は令和3年度末を想定しておられるということですが、実際の宅内引込みはまだこれからやっていくということでありますが、宅内引込み計画みたいなものというか、これからつくられると思うんですが、まだ各地区順次やっていくということで、その辺各地区順番にやっていく、その辺の計画をこれからつくられると思うんですが、その辺の計画をつくられる予定かどうか、その辺のところについてお聞きします

益田市議会 2020-12-08 12月08日-04号

これで中世史のめどがやっとついた、市史編さん順番がやってきたなと思っているところです。 古代史においても、遠田の大元1号墳が今年3月に国史跡となり、現在久城の国史跡スクモ塚学術調査が進められていますが、いずれも県内でも最大級の前方後円墳として評価され、古代人たちが国内外との盛んな交流を行っていたことをうかがうことができます。

浜田市議会 2020-12-07 12月07日-06号

◆24番(牛尾昭) そうすると、僕も素人なんでよく分からないんですけど、職員採用流れを見てると、ドクターは順番に後ろの休憩室ですか、そこで常駐をして採取は看護師がするという認識でよろしいんでしょうか。 ○議長川神裕司) 健康医療対策課長。 ◎健康医療対策課長久保智) 現地では看護師事務職員常駐ということにする予定ですが、医師の常駐はございません。

益田市議会 2020-12-07 12月07日-03号

待合室として順番にこうやってる市民課保険課にしても、分かれてるわけじゃないので、どっちに背を向けて座っているのかでもちょっとよく分からないところがやっぱりあると思います。そういった声を聞きます。 それから、障害者の方、それから高齢者の方、不安な思いをしてあそこで待っているということは多々あります。いつ呼ばれるんだろうか、券を持ってるんだけど。