239件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

雲南市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第4日 6月 6日)

先般、三刀屋高校野球部が春季大会において準優勝という輝かしい成績を残し、本市からは3年ぶりにあしたから始まる山陰大会に出場となりました。こうした活躍は、学校の勢いと同時に地域の元気、活力に大きく影響を与えます。ぜひとも雲南市になって初の甲子園出場を期待したいものでございます。  

雲南市議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会(第2日 6月 4日)

地元出身やゆかりのあるスポーツ選手は、オリンピック選手、オリンピアンとも言いますけれども、それに有力視されているさくらジャパンのゴールキーパー景山恵選手やプロ野球選手の福山博之選手、糸原健斗選手、そして加茂町がふるさとと言える錦織圭選手、ベストエイト、大活躍中でございます。多くの市民がそうした皆様の活躍に夢や希望を与えていただいていると思っております。

奥出雲町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第3日 3月14日)

なお、御質問の町が管理します公園施設周辺での除草剤使用に関しましては、主に三成公園、横田公園野球場、陸上競技場、多目的広場など芝の管理に使用をいたしております。ただし、使用する薬剤は、クローバー系の雑草に効果のある芝専用の除草剤で、グリホサート系の除草剤は使用をしておりません。  また、三成遊園地内の芝生広場は除草剤を使用していません。

雲南市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第4日 3月 4日)

そのころ子供たちの人気のスポーツは、1番が野球で2番がサッカーというところではなかったでしょうか。しかしながら、児童生徒数の減少にもかかわらず数多くのスポーツがあるため子供の活動分野は分散し、野球サッカーもその影響は少なからず受けてきたと思います。これまで学校の部活動においては入部生徒数に合わせた部活の存廃、そして他校との合流で活動している学校もあると思います。

大田市議会 2018-12-17 平成30年第 5回定例会(第5日12月17日)

柔道の世界選手権では大野陽子さんが個人銅メダル、団体金メダルを、大田二中野球部は全国大会で準優勝という快挙をなし遂げられました。ほかにも、数多くの団体、選手が地区予選を突破され、全国の舞台に臨まれました。まさに若い方々の活躍、飛躍を感じる年でした。彼ら、彼女らの目標に向かって挑戦する姿は、震災等で沈みがちな雰囲気にあった大田市に、勇気とともに明るく元気な風を吹き込んでくれました。

大田市議会 2018-12-06 平成30年第 5回定例会(第2日12月 6日)

昭和57年に開催されたくにびき国体では、当市において、弓道自転車、ハンドボールのほか、公開競技の軟式高校野球の4競技が行われました。そのうち弓道については、この国体を契機に、第一中学校弓道部が創設され、今では全国大会の常連となっております。また、会場となった大田高校には12人立ちの立派な弓道場が建設され、環境が整ったことから、その後弓道部はインターハイや国体にたびたび出場しております。  

雲南市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会(第3日12月 3日)

今月の今度の日曜日にはプロ野球選手の糸原健斗君、福山博之君がいよいよ帰ってきますね。そういったことを受けて、非常に子供たちの夢が集中してくる。もう市が予算をつけなだめだと思いますが、部長の考えをお聞かせください。 ○議長(山﨑 正幸君) 藤原部長。 ○総務部長(藤原 靖浩君) スポーツ予算の新年度の予算への対応ということでございます。

出雲市議会 2018-09-05 平成30年度第2回定例会(第4号 9月 5日)

部活動数につきましては、まず、体育系では、陸上競技部11校、水泳部5校、体操部4校、卓球部9校、剣道部10校、ソフトテニス部9校、バレーボール部14校、バスケットボール部8校、サッカー部10校、野球部14校、柔道部3校、相撲部2校、ソフトボール部1校、バドミントン部4校の合わせて104部であります。  

雲南市議会 2018-09-04 平成30年 9月定例会(第2日 9月 4日)

ちょっと話はずれるんですけど、この高校野球であそこまで躍進したというのは、7年ほど前から高校野球強化プロジェクトというものが立ち上がってるそうでございまして、全国の強豪校から監督とかコーチとか呼んできて、いろんな分析をして、公立学校でその情報共有して初戦敗退しないような学校どうやってつくるかということ一生懸命やられたということでございます。

大田市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会(第1日 9月 3日)

全国大会で第3位となった大田一中のソフトテニス部、春に続き全国大会出場を果たした大田二中の野球部を初めとする市内の子供たちの活躍は、市民に勇気や感動を与えるとともに、大田市の誇りとなるものであります。活躍を大変うれしく思うと同時に、大田市で学ぶ全ての子供たちが今後も目標を持って健やかに成長してくれることを切に願い、市としてもその成長の過程を精いっぱいサポートしてまいります。  

安来市議会 2018-09-02 09月02日-01号

また、恒例となりました安来節全国優勝大会や自治会親善野球大会、鷹入の滝まつりなど、地域のさまざまなイベントにより、安来の夏に活気を与えていただきました。ご協力いただきました全ての関係者及びボランティアの皆様に厚くお礼を申し上げる次第であります。 次に、主な事業の進捗状況についてであります。 

安来市議会 2018-06-06 06月06日-04号

次に、安来市では夏場に向けて大きなイベントとして、月の輪まつり、自治会親善野球大会、安来節全国大会などの大きなイベントも開催がされますが、市内イベント開催時のスタッフや審判員、そして参加者に対する熱中症予防については、市としてどのように対策がとられているのか、またイベント開催中に熱中症が発生したときの対応要領が確立され、明確化されているのか、その内容はどのようなものなのかを伺いたいと思います。

奥出雲町議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第3日 3月15日)

これは、例えば横田高校にない野球部であったり、あるいは駅伝であったり、ソフトボールであったりということもありますので、なかなか難しいかなというふうに思っております。  ただ、そういう部活理由ではなしに、ただ何となく横田高校以外の学校に行きたいなということであったり、あるいは人間関係をもう少し変えたいというような理由もございます。

奥出雲町議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第2日 3月13日)

それは、専門学校、そして陸上あるいは野球サッカーも含めますが、本当に上を目指している生徒がいることをぜひとも御理解をいただきたいというふうに思うところでございます。やはり教育内容の充実が一番大きな魅力化であると思います。どうも本年度、横田高校の生徒が難関大学を合格したというふうな連絡も私いただいております。

雲南市議会 2017-09-06 平成29年 9月定例会(第4日 9月 6日)

公共施設には、建物とか道路、橋梁、上下水道、水利施設、そういったものがございますが、ここでは問われている公共施設とは、温浴、ホール、宿泊、体育館、野球場等の公共建築物を指すと解してよいか、確認させていただきます。 ○議長(藤原 信宏君) 藤原総務部長。 ○総務部長(藤原 靖浩君) おはようございます。公共建築物ということで、どういったものを指すかという御質問でございます。

出雲市議会 2017-09-05 平成29年度第3回定例会(第3号 9月 5日)

私は、出雲商業高校時代、大野豊と同年代で、一緒に野球をしておりました。言わずと知れた大エースピッチャーで、当時東の江川、西の大野、当時大野ではなかったんですが、そう書いてあったスポーツ紙もあったと聞いておりました。そのチームで、私はレフトの4番でした。聞こえはいいのですが、実はレフトのポジションに4人おりまして、そこの4番目、レフトの4番でした。