1499件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2021-06-24 令和 3年第2回定例会(第4日 6月24日)

道路ストック改良事業940万円については、地元要望の多い舗装修繕事業であることを確認。  道路整備事業3,342万1,000円の減については、道路整備交付金減による事業の進捗に対する影響があるのかどうかについて確認。  河川浄化対策事業200万円については、河川名確認と場所は河川地番確認したこと。  消防費では、消防ポンプ車修繕112万2,000円については、修繕内容確認。  

奥出雲町議会 2021-06-11 令和 3年第2回定例会(第3日 6月11日)

奥出雲町、高齢者世帯も多いわけですし、そういった中で、おうちの玄関から除雪をされる道路まで遠い家も実際多いですね。それだとやはり雪で孤立した状態となることも、そういった世帯も多かったわけですけども、そういった大雪のときにも、地域防災組織を機能させることで、孤立を早く解消する対応が可能になるのではないかと考えます。

奥出雲町議会 2021-03-19 令和 3年第1回定例会(第4日 3月19日)

議案第22号 公の施設指定管理者指定について(横田農畜産物展示販売センター(だんだん市場))  日程第20 議案第23号 公の施設指定管理者指定について(下高尾活性化施設)  日程第21 議案第24号 公の施設指定管理者指定について(玉峰山森林総合利用施設)  日程第22 議案第25号 公の施設指定管理者指定について(川西地区農作業準備休憩施設)  日程第23 議案第27号 奥出雲町町道路

松江市議会 2021-03-18 03月18日-05号

次に、議第5号「松江事務分掌条例の一部改正について」は、公園及び緑地保全に関する事務を、歴史まちづくり部から都市整備部へ移管するもので、質疑に対し、執行部より、公園緑地に関して計画中心に担う部署整備維持管理中心に担う部署が異なることとなるが、道路河川に関する計画整備などの場合と同じく、しっかりと連携体制を組んでいきたいと考えているなどの答弁がありました。 

奥出雲町議会 2021-03-12 令和 3年第1回定例会(第3日 3月12日)

車道中央線外側線などの区画線でございますが、道路利用者が安全に道路を通行するために設置するものでございます。また、その設置基準につきましては、国土交通省令に基づいて定めてあります。車道の幅員が5.5メートル以上の道路の場合は、中央を示す車道中央線設置いたします。あわせて、車道外側線道路管理者のほうで設置をいたしております。以上でございます。 ○議長藤原 充博君) 内田議員

奥出雲町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第2日 3月11日)

3つに、脱炭素社会構築において、道路照明灯公園灯防犯灯を逐次LEDに更新すると効果が期待されます。LED化に伴う電気料金削減も期待できます。新たな費用負担のない、町有財産を活用した地球温暖化対策に寄与できます。脱炭素社会構築地方行政を工夫すべきではないでしょうか、所見を伺います。 ○議長藤原 充博君) 勝田町長。 ○町長勝田 康則君) 御質問にお答えをいたします。  

松江市議会 2021-03-02 03月02日-03号

1点目、松江道路橋梁等インフラ整備を着実に20年間行ってこられました。今後この維持管理人口減少社会が続く中でどう考えていくのか、具体的な課題と今後の方向性についてお伺いします。 ○議長森脇幸好) 安達都市整備部長。 ◎都市整備部長安達良三) 人口減少社会に向けたこれからのインフラ維持管理の在り方だということだと思います。 松江市が管理している道路は、約2,000キロメートルございます。

松江市議会 2021-03-01 03月01日-02号

それからまた、道路を挟んで駐車場を確保する形になりますので、子ども連れ皆さん方など、歩道のない狭い道路を歩かれたり横断をすることがありますので、大変危険な状態になるということも考えまして、この方法は適切ではないと判断をいたしたところでございます。 それから、仮駐車場の選定に当たりまして、経費面も考えていく必要があると思っております。

奥出雲町議会 2020-12-18 令和 2年第4回定例会(第4日12月18日)

─── 令和2年 12月(定例)奥 出 雲 町 議 会 会 議 録(第4日)                          令和2年12月18日(金曜日) ────────────────────────────────────             議事日程(第4号)                    令和2年12月18日 午前9時30分開議  日程第1 陳情第2号 一般県道木次横田線道路改良工事

浜田市議会 2020-12-16 12月16日-07号

委員からは、指定避難所への連絡道路崩壊に伴う局部改良工事の施工により、地域林業振興を図るとなっているが、どの程度の林業振興を期待しているのか。また工事車両の通行に支障はないのかとの質疑があり、執行部からは、小熊谷線対象森林面積は針葉樹で約49ヘクタール、広葉樹で157ヘクタール、材積では合計で3万4,000立方メートルとなる。