2454件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2021-03-19 令和 3年第1回定例会(第4日 3月19日)

あえて申しますと、議会は第三セクターの役員やスタッフの地位にあらず、経営責任を要せず、報告のみ受けることとしていますが、経営資金の調達に際し、このたびの大型の損失補償を行うに至っては、議会として極めて重大な責任があると考えます。このため、その追跡のための意見と理解されたいと存じます。  以上、令和3年3月16日。総務経済常任委員会委員長村尾明利。  どうかよろしくお願いいたします。終わります。

奥出雲町議会 2021-03-12 令和 3年第1回定例会(第3日 3月12日)

議員(2番 糸原 壽之君) 雲南3郡では一番高いという数字でございますけど、やはりこれを維持し、次世代へつなぐことが今生きる我々の責任かと思いますので、これからの質問はそれができるような質問をさせていただきたいと思いますけども、やはり私がぜひ聞きたいのは、こうした世界遺産取組に当たられるときに、それはシイタケ、牛、ソバ、米に限らず、観光も含めまして、行政のほうで町内への経済効果は幾らぐらいというようなことを

奥出雲町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第2日 3月11日)

今の時代を生きる者の責任として、未来への種を十分にまき続け、持続的な発展を継続していくことが必要であると考えております。そういった意味におきまして、将来世代が自ら考え、未来を安心して生きることができるような人とのつながり世代を超えた人のつながりを大切にしてまいりたいと考えます。  

松江市議会 2020-12-22 12月22日-05号

このように、住民市政の間に大きな亀裂を生む事態を招いた市長責任は重大であると考えます。市長見解をまず伺います。 ○議長森脇幸好) 松浦市長。 ◎市長松浦正敬) いろいろ御意見をいただいたわけでございますけれども、今回のこの入札案件につきましては、既に今年の2月議会で、今お話しになりました橘議員も含めて御賛同をいただいているわけでございます。

江津市議会 2020-12-18 12月18日-04号

陳情第1号「少人数学級制度の拡充を求める意見書」を国に提出することについては、島根県をはじめ各市町村の努力により、少人数学級制度各種サポート教員配置等を行っておりますが、本来は国の責任で進めるべきものであり、少人数編成を可能とする教員の確保を国に対し求めるものです。 採決の結果、異議なく採択すべきものと決しました。 

大田市議会 2020-12-18 令和 2年第 10回定例会(第5日12月18日)

これに対して答弁では、3つの施設運営には、総括責任者1名、フルタイム4名、パートタイム5名を予定をしており、全体では10名体制で業務に当たりたいという答弁がございました。  次に、議案第316号、波根駅集会所指定管理者指定について。  委員からは、まちづくりイベント等に活用されているが、用地の使用について、柔軟な姿勢を望むという御意見がございました。  

奥出雲町議会 2020-12-18 令和 2年第4回定例会(第4日12月18日)

相次ぐ農林水産物輸入拡大で、地方基幹産業だった農林業を衰退させるとともに、上からの市町村合併の押しつけ、自治体職員の削減などによって、地域人口減少や、地域社会を維持する機能の低下に拍車をかけてきた歴代政権責任は重大であること、こうした地方切捨て政策根本的転換が求められていることを指摘して、反対討論を終わります。 ○議長(藤原 充博君) 次に、本案に賛成の方の発言を許します。

浜田市議会 2020-12-16 12月16日-07号

このように大切な条例でありながら、センター設置の目的、運営組織、中心となるセンター長役割責任そして報酬の程度など、質疑への答弁は二転三転とするばかり。また配置される主事は公民館活動まちづくり活動へどのように関わるのでしょうか。加えて会計年度任用職員でありながら、任用の更新を5年と示したり、曖昧模糊対応を柔軟な対応と言い換え、スタートしたいとのことでありました。 

安来市議会 2020-12-15 12月15日-04号

と同時に、様々な課題がある中で副市長という大きな責任を負うことになりましたことについては、大変身の引き締まる思いでございます。その中で、こうした役割をさせていただくということでございます。 

雲南市議会 2020-12-14 令和 2年12月定例会(第4日12月14日)

それは私たち大人責任じゃないかなというふうに考えております。今後の取組を含めて、見解を伺いたいと思います。 ○議長(佐藤 隆司君) 景山教育長。 ○教育長景山 明君) 現在、国において主権者教育推進会議が設置され、先般「今後の主権者教育推進に向けて」の中間報告が行われたところでございます。

江津市議会 2020-12-10 12月10日-03号

このような中で、江津教育の現状を見てみますと、教育格差を解消し、よりよい教育環境への改善、充実を図らなければならない点も多々見られ、教育格差解消は私たち大人責任であると考えますが、そしてこのことが江津子供たち未来を開くことにつながり江津に生まれてよかったと思ってもらえることになります。本日はこのような観点について次の質問に移っていきます。 

雲南市議会 2020-12-10 令和 2年12月定例会(第2日12月10日)

今日は、原市長緊急入院のため直接答弁を聞くことはできませんが、市長の早期の回復を願いながらこの場に三たび立たせていただきました責任を胸に質問に移りたいと思います。  通告に従い、一問一答方式で質問を行います。1項目め市長市政運営の考え方について、2項目め農政対策について、3項目め鳥獣害対策について、4項目め縁結び対策について、4項目で行います。明快な答弁を望みます。  

江津市議会 2020-12-09 12月09日-02号

やはりここのところを市が責任を持ってきちんと示していく、今ある制度でやっていくんだ、あるいは違う制度、こういうものを構築するよというの話をしていかなきゃいけないと。その上で、皆様が納得できるというような取りまとめを市として責任を持ってやっていっていただきたいというふうに思います。 それと、11月の説明会では治水計画の具体的な日程は示されませんでした。

大田市議会 2020-12-09 令和 2年第 10回定例会(第2日12月 9日)

○3番(根冝和之) どうしてもこういった方たちは地元のためとか、そういった知った人のために使命感とか責任感非常に持って当たられます。ほかの自治体でいけば、防災計画災害対応マニュアルに避難のタイミングなどを具体的に明記してあります。そういった例もあることを知ってもらって、参考にしていただきたいと思います。  

奥出雲町議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第3日12月 9日)

菅首相米価暴落についても政治責任は明らかにせず、自助という名の自己責任米作り農家に押しつけようとしています。今、農政に求められるのは、このままでは米作りは続けられなくなるという切迫した声に応えて、米の危機を打開することであります。菅政権がやっていることは、これに全く逆行する米潰し政治であります。その第1は、コロナ禍による10万トンの米需要減少によって、過剰在庫になる。

松江市議会 2020-12-08 12月08日-03号

国、県の補助以外の所有者負担についても、公費で賄うことができますが、それ以外の民間所有のものは、所有者責任を持って維持をし、管理をし、そして防火対策も行ってもらわなくてはいけません。ですから、そのための資金所有者が用意するのが当たり前ではありますが、一般の建築物とは桁違いの経費がかかります。 実際、重要文化財に対しては、現在行政から手厚い支援があるのは間違いありません。

益田市議会 2020-12-08 12月08日-04号

従前から、ある意味いいか悪いかは別として、管理運営事項という言葉がございますが、執行部がその権限、責任において対応していけば済む問題について議会でわざわざ質問をすることもないだろうというふうに、基本的には考えております。ただ、それが市ということで、市民生活に大きく関わりますから、経費がかかる問題などについては、やはり市民皆様にも理解をいただく必要があるんだろうというふうに思います。 

奥出雲町議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2日12月 8日)

医療機関高齢者施設に対する社会的検査とともに、感染集積地域における在勤、在住者など、幅広い関係者への面の検査を政府の責任で行うことを求め、その費用は全額国庫負担で賄うようにしないと、地方自治体の財政だけでは困難です。地域医療を支える公的病院減収補填を行い、医療体制を全力で守るため、予算の緊急的な追加を行うことも求めるべきです。