2304件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-22 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第5日 3月22日) 委員からは、実施内容や事業対象者、利用地区の広域性はあるのか、厳しい財政状況の中で中古車などの手配は考えられないのか、また車の手配は既にされているのかの問いに、75歳以上の方を対象に、高齢者や交通弱者と言われる公共交通のバス停までが遠距離の方や体の不自由な方を対象にしている。 もっと読む
2019-03-20 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第4日 3月20日) また、基金残高が年々少なくなり、特に、財政調整基金、減債基金が減額になる中、ふるさと応援基金の使途について、確認がされました。 もっと読む
2019-03-20 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第7日 3月20日) 両議案とも給与カットを行う条例であり、平成17年度の財政非常事態宣言のもと、その後、毎年条例制定し、実施されてきたものです。財政が持ち直したらもとに戻すとのことであったが、いつ戻すのか。他市の実施状況はどうか。また、毎年この条例制定が出ることを鑑みると、基礎額の減額を考えるべきではとの問いに、いつまでとは決めていない。他市も7市がカットしている。 もっと読む
2019-03-14 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第3日 3月14日) 特にこの間、企画財政課のほうから、31年度から35年度の中期財政見通しの報告がありました。この中でどういうふうに示されてるかお聞きしたいということと、もう1点は、耐用年数を大きく上回ってる施設をどうするか。昭和40年、50年代の建物ですね。これ今使用されてないと、使用頻度も非常に少ないというものです。これ壊すにも経費がかかるんですよ。そういうことも含めてちょっとその辺伺いたいです。 もっと読む
2019-03-13 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第2日 3月13日) 今後も社会保障関係経費の増加が続くと見込まれる中、国、地方を通じた厳しい財政状況や急速に進む少子高齢化という現状を踏まえ、国においてはふえ続ける年金や医療、介護に係る社会保障費、子育て支援の財源をふやすための社会保障制度全体を維持可能なものとするため、消費税率の引き上げを決断されたものと考えます。   もっと読む
2019-03-11 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第4日 3月11日) 財政調整基金、これにつきましては資料の23ページのほうにもお示ししておりますけれども、平成30年度末で約9億2,300万円、これを31年度中に予算上では3億円取り崩しということで、31年度末は6億円ということでございます。これにつきましては、現在予算上ではこういうふうに見込んでおりますけれども、今年度、特別交付税、今予算上は10億円で見ております。 もっと読む
2019-03-08 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第3日 3月 8日)  克 典 政策企画部長    原 田   修     総務部長     岡 田   稔 健康福祉部長    大 谷   積     環境生活部長   水 田 雄 二 産業振興部長    尾 田 英 夫     建設部長     川 上 節 夫 上下水道部長    飯 田   徹     消防部長     幸 村 卓 己 温泉津支所長    林   泰 州     仁摩支所長    嘉 田 志 信 財政課長 もっと読む
2019-03-07 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第2日 3月 7日) 消費税に頼らない財政税制へ道を開くべきであります。  そこで、市内では倒産、廃業との声が広がっています。この声に対する支援策を伺うものであります。  次に、子供の人権問題の解決について移ります。  子供たちが心身ともに健やかに育つことは市民全ての願いであり、子供は人格を持った一人の人間として尊重されなければなりません。 もっと読む
2019-03-06 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第6日 3月 6日) 次に、財政について伺います。子供と若い人にとって不安なのは、国家財政です。国の借金は1,000兆円を超え、国民1人当たり800万円の借金を背負っています。今後破綻する銀行も出てくると思われますが、このまま日銀が国債を買い続けていくと、ハイパーインフレで破局を迎えることになるかもしれません。 もっと読む
2019-03-05 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第5日 3月 5日) なお、財政指標の一つであります実質公債比率につきましては、先ほど議員のほう単年度で説明をされておりましたけども、3年平均で申しますと、平成20年度の決算のときには23.6%と非常に高い比率でございました。29年度決算では11.0%になり、県内8市の中で低いほうから2団体目でございます。中期財政計画の中では、平成35年度の見込みで13.0%といたしております。 もっと読む
2019-03-04 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日) 会議では、まず、本委員会委員長であります岡崎利久高知県宿毛市議会議長の開会挨拶の後、総務省自治税務局税務企画官の山本倫彦氏より、平成31年度地方税制改正について、また総務省自治財政財政課長の大沢 博氏より、平成31年度地方財政対策についてそれぞれ説明を受けました。その後、事務報告等があり、これを了承。 もっと読む
2019-03-04 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第4日 3月 4日) 次に、3番目の中期財政計画及び実施計画について伺います。  まず、最初に農業問題について伺います。  先般示されました中期財政計画及び実施計画によりますと、農業担い手フォローアップ事業補助金は平成31年度で事業完了となっています。この補助金は要望も多く補正対応するほどであり、有効な事業と認識しておりますが、31年で事業終了となっております。 もっと読む
2019-03-01 江津市議会 平成31年 3月(第1回)定例会 意見書提出者から陳情趣旨では、2019年から後期高齢者医療制度の高齢者の医療費窓口負担を、現行の1割から2割にする議論が経済財政諮問会議や財政制度審議会、社会保障制度審議会でも議論が開始をされ、この計画に対して老人クラブや医療関係団体などから慎重な意見が相次いでいますと述べておられます。 先ほどの鍛治委員長の報告、質疑でもわかったように、質疑がされませんでした。 もっと読む
2019-03-01 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第3日 3月 1日) 続きまして、財政規律についてであります。  中期財政計画によりますと、基金の取り崩しが続きます。今後の市政運営に影響は出ないか伺います。  次に、普通建設事業費でございますが、3年後から5年後には10億円台に減少する計画となっております。これは中期財政計画から持ってきた資料でございますが、平成35年には18億6,200万円と大幅に減少する計画というふうになっております。 もっと読む
2019-02-28 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第2日 2月28日) ────── 梅 木 郁 夫  子ども政策局長 ─── 加津山 幸 登 市立病院事務部長 ── 石 原   忍  大東総合センター所長  中 島   豊 加茂総合センター所長  大 森   久  木次総合センター所長  菅 田 和 美 三刀屋総合センター所長 上 田   浩  吉田総合センター所長  河 角 郁 夫 掛合総合センター所長  神 田 みゆき  総務部次長 ───── 三 原 修 三 財政担当課長 もっと読む
2019-02-27 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第1日 2月27日) ────── 梅 木 郁 夫  子ども政策局長 ─── 加津山 幸 登 市立病院事務部長 ── 石 原   忍  大東総合センター所長  中 島   豊 加茂総合センター所長  大 森   久  木次総合センター所長  菅 田 和 美 三刀屋総合センター所長 上 田   浩  吉田総合センター所長  河 角 郁 夫 掛合総合センター所長  神 田 みゆき  総務部次長 ───── 三 原 修 三 財政担当課長 もっと読む
2019-02-01 松江市議会 平成31年第1回 2月定例会 また、財政調整基金、減債基金の今後の状況についての質疑に対し、予算を執行する段階では経費節減等に努めて財源を生み出し、できるだけ決算の段階で財政調整基金を取り崩さないようにしていきたいと考えている。 もっと読む
2019-01-21 大田市議会 平成31年第 1回臨時会(第1日 1月21日)  克 典 政策企画部長    原 田   修     総務部長     岡 田   稔 健康福祉部長    大 谷   積     環境生活部長   水 田 雄 二 産業振興部長    尾 田 英 夫     建設部長     川 上 節 夫 上下水道部長    飯 田   徹     消防部長     幸 村 卓 己 温泉津支所長    林   泰 州     仁摩支所長    嘉 田 志 信 財政課長 もっと読む
2018-12-21 奥出雲町議会 平成30年第4回定例会(第4日12月21日) ────             事務局出席職員職氏名 局長 ───── 森 山 正 人君  局長補佐 ─── 安 部 陽 子君   ───────────────────────────────           説明のため出席した者の職氏名 町長 ───── 勝 田 康 則君  副町長 ──── 奥 原   徹君 教育長 ──── 塔 村 俊 介君  総務課長 ─── 藤 原   努君 企画財政課長 もっと読む
2018-12-20 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第6号12月20日)            伊 藤   功 君           副市長           藤 河 正 英 君           教育長           槇 野 信 幸 君           総合政策部長        石 田   武 君           総務部長          小 瀧 昭 宏 君           防災安全担当部長      持 田 俊 司 君           財政部長 もっと読む