1002件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

これは、水槽付消防ポンプ自動車1台を購入することについて、議会議決を求めるものです。  審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議第33号、備品の取得について(小型動力ポンプ普通積載車)であります。  これは、小型動力ポンプ普通積載車5台を購入することについて、議会議決を求めるものです。  審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

出雲市議会 2019-06-13 令和元年度第2回定例会(第1号 6月13日)

さて、本会議でお諮りする案件につきましては、人事案件が1件、予算案件が令和元年度(2019)出雲市一般会計第2回補正予算1件、さらに、条例案件としては、出雲市職員定数条例の一部を改正する条例など27件、単行議決案件が工事請負契約締結など8件ございます。加えて、専決処分の報告が1件、その他の報告関係7件ございます。  

雲南市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第4日 6月 6日)

ということにつながっていくわけでございますので、職員組合の皆さんとも鋭意今も交渉、協議、調整をしているところでございまして、この会計年度任用職員さんは地公法適用ということに全面的になりますので、そうすると採用についてもきちっと公平の原則というふうなことで応募からそれから採用決定ということが手続が参りますので、お話しさせていただきますようにこの会計年度任用職員にかかわります条例制定についてはできるだけ早く、できれば9月の定例会条例提案をして議決

雲南市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第3日 6月 5日)

住民投票というのは、最大のというか、最高の議決の方法の一つではないかなというふうに思います。私の調べたところでは、本市は住民投票条例というのはないと思いますけども、住民投票を行うとすると、その行う場合とそれ以外、どういう方法の基準に区分されているか、その辺について伺いたいと思います。 ○議長(山﨑 正幸君) 佐藤政策企画部長

雲南市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第7日 3月20日)

適切な議会議決の手続と厳格な工事の工程管理を求めました。  次に、議案第73号、清嵐荘整備事業国民宿舎清嵐荘備品購入(厨房機器)契約についてです。  予定価格より落札価格がかなり安価(落札率が低い)な契約だが、規格、品質は大丈夫かとの質疑に対し、厨房機器の購入は行政での例が少ないため、設計価格はノウハウを持つ業者へ価格調査を委託し発注した。

大田市議会 2019-03-11 平成31年第 2回定例会(第4日 3月11日)

補正理由のところにお示ししておりますような理由で、議会議決をいただいた上でということの損失補償になります。内容といたしましては、富山町の和牛農家でございまして、既存の堆肥舎の解体撤去、牛舎の復旧、そしてまた、堆肥舎の建設という内容でございまして、全体の事業費が382万円余りとなっております。

大田市議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第2日 3月 7日)

国民宿舎さんべ荘の改修につきましては、昨年9月の平成30年第4回大田市議会定例会におきまして、6億円の補正予算及び事業費の95%以上を翌年度に繰り越す繰越明許費とすることについて議決をいただいたところでございます。  このため、平成30年度、31年度の2カ年で事業を進めることとしております。  

雲南市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第4日 3月 4日)

その計画案を審議していただきまして、予算案などの議会議決を得た上での正式な決定であるというふうに我々としては考えておりますので、御理解をいただきたいというふうに思います。 ○議長(山﨑 正幸君) 小林眞二君。 ○議員(19番 小林 眞二君) 昨年8月16日に松江シティFC吉田会長、また田中監督が来庁されまして要望書が提出されたとありますが、具体的にはどのような内容であったのかお尋ねします。  

大田市議会 2019-03-04 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日)

また、政策立案から行政との調整、そして議案提出の後、議決を経て、その後行政は実行に移す。議会広報、そして検証するという流れを念頭に置いて進めるべきではないかという意見もあったところでございます。  第4条、会派については今後の課題といたし、第5条の市民参加の取り組みでは、議会報告会以外では議員個々の取り組みに差がある。

浜田市議会 2019-02-27 02月27日-07号

きんた、12月に議決しましたけど、賦課金なしで次の指定管理者を募集したときに、現指定管理者にそのことを言わずに、外されたと聞いているんです。きんたの場合は、厳しい中も今の法人が支えてこられて、今度公募するときに条件を変えたという、それを今の指定管理者に伝えなくてやられたと。我々はそういうことがわかりませんから議決をしました。後でそういう話を聞いてて、関係者の方は行政に対する信頼関係を失われたと。

雲南市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1日 2月27日)

本件は、新たな給食センターの施設名称を中央学校給食センターとして、その設置について議会議決を求めるものでございます。  また、この改正内容について、国における過去の法改正がありましたが、そのときに共同調理場に関する規定に条ずれが生じておりました。この部分が改正漏れであったものを、このたびの条例改正にあわせて改正をさせていただきたいと思っております。よろしくお願いいたします。     

大田市議会 2019-01-21 平成31年第 1回臨時会(第1日 1月21日)

詳細につきましては、担当課長より説明をさせますので、十分に御審議の上、適切な議決を賜りますようお願いを申し上げまして提案理由の説明を終わります。 ○議長(石橋秀利) 上西財政課長。              [財政課長 上西 宏 登壇] ○財政課長(上西 宏) それでは、予算案件でございます議案第73号につきまして御説明を申し上げます。

出雲市議会 2018-12-20 平成30年度第3回定例会(第6号12月20日)

これは、地籍調査事業促進のため、佐田町反邊地内の全ての字を廃止することについて、議会議決を求めるものであります。  審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  最後に、陳情第10号、消費税の10%への引き上げを中止するよう国に要請することを求める陳情であります。  

大田市議会 2018-12-17 平成30年第 5回定例会(第5日12月17日)

詳細につきましては、それぞれ担当部課長より説明をさせますので、十分に御審議の上、適切な議決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明を終わります。 ○議長(石橋秀利) 上西財政課長。              [財政課長 上西 宏 登壇] ○財政課長(上西 宏) おはようございます。  それでは、議案第65号から第70号までの予算案件につきまして御説明を申し上げます。  

雲南市議会 2018-12-14 平成30年12月定例会(第7日12月14日)

平成29年12月22日本会議において、雲南市議会会議規則第165条第2項の規定により、協議等の場として雲南市議会定数等検討会議が議決を経て正式に発足しました。  経過。議会は、二元代表制の一翼を担う重要な任務と権限を持ち、市民の皆さんが行政に対する監視機能を発揮する唯一の重要な機関であります。

大田市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(第4日12月10日)

先ほどおっしゃいましたように、31年4月1日から3年間ということで、今回議決をお願いするものでございますけれども、公共施設適正化計画におきましては、今年度中に方針決定をいたしまして、この3年間の間に、この指定管理としてお願いをしている3年間の間に順次実施していくということとなっております。

雲南市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会(第3日12月 3日)

この計画につきましては、議会議決もいただいております。基本的には、現在のところ変更は行わない考えでございます。先ほども述べましたとおり、今後も目標達成に向けて人口社会増に向けた取り組みを一層強化してまいりたいと考えております。 ○議長(山﨑 正幸君) 堀江治之君。 ○議員(18番 堀江 治之君) 基本的には変えない、こういうことですが、後期計画は平成32年から36年までの間でございます。

大田市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会(第1日12月 3日)

詳細につきましては、それぞれ担当部課長より説明をさせますので、十分に御審議の上、適切な議決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明を終わります。 ○議長(石橋秀利) 上西財政課長。              [財政課長 上西 宏 登壇] ○財政課長(上西 宏) おはようございます。  それでは、議案第40号から第47号までの予算案件につきまして、御説明を申し上げます。