636件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜田市議会 2042-06-21 06月21日-03号

続いて、小項目の2番なんですが、学校の空き教室空き教室とは言わないのかもしれませんが、使える教室交流サロンの場として提供しまして、校区内の見守りを担うご高齢地域住民の方に下校前にそこのサロンに来ていただいて過ごしていただいて、下校時に子どもたちと一緒に帰ってもらう、そういう見守り活動ができれば、この高齢者の方が歩いてこられるんで健康の維持、それからサロンで集うので認知予防とかにも効果が得られると

浜田市議会 2024-12-18 12月18日-07号

質の高い介護予防サービスを提供するための体制整備支援することで、高齢者自立支援のほか、介護予防認知重度化予防充実を図ってまいります。 一般質問におきましては、21人の議員皆さんから歴史文化保存展示施設を初め、産業振興まちづくり施策、防災、教育、福祉など幅広い分野についてさまざまな面から貴重なご意見、ご提言をいただきました。

浜田市議会 2023-12-03 12月03日-02号

歩くことは生活習慣病などの発病予防や、健康増進、発症後の機能回復効果だけでなく、高齢者介護予防認知予防に有効であるとされています。さらに、そのことによりさまざまな交流の機会が生まれ、地域活力向上等の好循環が期待されるところであります。以前から市民皆さんがご夫婦やご友人たちと歩かれる姿をよくお見かけしており、健康増進につながるものと期待しております。

松江市議会 2023-12-02 12月02日-02号

認知が進み、御近所とトラブルになったという話もよくお聞きいたします。また、いつ襲ってくるかわからない災害時の配慮も必要になります。この際、丁寧な実態調査を行い、しっかりと課題を把握し、一人一人に寄り添える支援を整えるべきです。その推進のために平成29年からふくしなんでも相談所を開設、今後29公民館区に設置を目指す計画でありますが、今後ますます大切な事業だと考えます。

松江市議会 2022-12-04 12月04日-04号

最後、3点目は、相続後見など、相続調査の結果、該当者認知など施設に入っていた場合には後見制度の利用、該当者が行方不明の場合には不在者財産管理人の選任や就任ができますなど、自治体からの依頼があれば司法書士としてこのようなことができます。 結果的に、空き家対策にかかわることで、専門的な観点からスムーズな対応が可能になるとお話をされておりました。 

松江市議会 2022-12-03 12月03日-03号

認知予防とケアラー(介護者)の支援についてでございます。 認知対策については、新オレンジプランなどの計画によって充実してきていると思われます。しかし、認知にならないための、また進行をおくらせたり、回復させたりする対策は研究が進んでいるところではありますが、後手に回っていることは否めないところであるとも言えるのではないでしょうか。 

浜田市議会 2021-09-30 09月30日-07号

厚生労働省によれば、2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人が認知になると見込まれており、今や認知は誰もに起こり得る病気であると考えられています。もしも、自分自身家族近隣住民認知かもしれないと思われるとき、また認知を発症したとき正しい知識に基づく理解が進めば進行を遅らせることも期待できます。

松江市議会 2021-09-11 09月11日-04号

そこで、今回の1つ目のテーマとして、認知予防について伺います。 介護認定申請者主治医意見書の主な病名として、認知は大きな要因となっています。2012年(平成24年)1月に内閣府が発表いたしました65歳以上の認知高齢者数有病率の将来推計によりますと、認知高齢者は462万人、有病率15%と推計されました。これを65歳以上の高齢者の人口に当てはめると、7人に1人が認知であると推計されます。

江津市議会 2021-09-05 09月05日-02号

言葉が聞こえにくくなると、認知機能が低下し、コミュニケーションにも支障が出て、社会的に孤立することで、認知のリスクが高まります。 難聴とは、耳の機能が低下することで、脳に伝わる電気信号が減少している状態。必要なのは、聞こえに必要な音量の音を脳に伝えることです。 難聴になったら、なるべく早く補聴器の使用が聞こえの改善にとって大切だと言われています。

浜田市議会 2020-12-05 12月05日-04号

健康福祉部長前木俊昭) 浜田市認知の人にやさしいまちづくり条例は、本年9月定例会議において、議員発議のもと制定されたものであり、今後、本市の認知施策の指針となるものと認識をしております。条例基本理念を尊重し、関係機関市民とも連携しながら、認知の人とその家族がよりよい生活を実現するために必要な支援が受けられるよう、地域全体で支えるための事業を展開していきたいと考えています。 

浜田市議会 2020-12-04 12月04日-03号

認知徘回について伺います。 徘回などを原因とする認知高齢者の行方不明の数が全国的に増え続けています。発見が遅れると命にかかわり、徘回による認知高齢者の事故は今後さらに増えると見られております。地域で守る体制を整えるなど、住みなれた地域自分らしく安全に暮らせる社会の実現が急務だと思いますが、市の状況を伺います。 ○議長川神裕司) 市長。

浜田市議会 2020-09-05 09月05日-04号

たちも大昔は、トウキビの実は食べますけども、その後、ほうきにしたり、今のほうきよりも一番使い勝手がいいほうきでありますし、そういったことも、これから地域のお年寄りの方を含めてそういったことをやっていくと、またお年寄りの方も元気になれるし、また認知予防介護予防にもつながるんじゃないかと思っておるところでございます。ご所見があればお伺いをいたします。 ○議長川神裕司) 産業経済部長

松江市議会 2020-06-26 06月26日-04号

それでは最初に、認知対策についてお伺いをいたします。 高齢化社会の進展に向け、政府は先月新たな認知対策の大綱を示しました。厚労省は2018年時点で65歳以上の高齢者のうち7人に1人が認知との最新の推計も公表し、認知の人は2030年、11年後には830万人に達する推計もあります。 このように認知対策充実を求められる中、先月公明クラブで草加市を視察いたしました。

浜田市議会 2020-06-25 06月25日-05号

そうでない場合は、個々の事例に基づいて、また相談させてもらわないと、ごみステーションの位置の問題なのか、それとも、また認知という場合もございますし、いろんなケースが考えられますので、なかなか個別に具体的に要綱に全部書くというのは難しいところがありますので、個別に相談させていただきたいというところでございます。 ○副議長田畑敬二) 串崎議員

松江市議会 2020-06-25 06月25日-03号

最後に、松江市内認知の方の人数と対応について伺います。 強く言ったり、みんなの前でおとしめたり、いろいろすると、認知は一層悪くなると実感いたします。私も、夫の母とか、皆様に地域でとてもお世話になりましたのでよくわかりますが、何かあっても認知だからこそ優しくしてほしい。

松江市議会 2020-06-24 06月24日-02号

最後6点目、認知対応について伺います。 本年1月、認知についての研修会に参加いたしました。そのとき、認知病名ではなく症状であり、4つに分類される認知の中で、アルツハイマー型認知という病名認知の約半数を占めていることを知りました。海馬を中心に脳が萎縮し、電話帳の番号を覚えて、すぐに電話をかけるときの記憶短期記憶といいますが、この短期記憶力が低下するのが特徴でございます。 

松江市議会 2020-03-26 03月26日-05号

福祉関係では、現代の大きな課題にスポットを当てた孤立対策事業費失語症者に向けた意思疎通支援者を養成する事業費認知等で判断能力が不十分な方への社会貢献型成年後見人養成事業費が計上されています。また、市民の健康を守る事業として、AYA世代へのがん対策事業費などが予算化されております。全世代に対して寄り添うこれらの事業計画のとおり取り組んでいただきますようお願い申し上げます。 

江津市議会 2020-03-19 03月19日-04号

議案第17号江津市営住宅管理条例の一部を改正する条例制定について、改正の主なものは民法の一部改正によるものとして、条例中の連帯保証人緊急連絡先に改めること、法定利率改正、敷金の債務不履行弁済への充当、入居資格市税の滞納のないことを追加するなどで、公営住宅法改正による改正によるものとして、認知疾患等である公営住宅入居者収入申告義務の緩和、大貫団地の欄の削除などを行うものです。