29件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

松江市議会 2020-12-07 12月07日-02号

それから、インバウンドでございますけれども、これは当面はなかなか難しいわけでございますが、国が2030年に訪日外国旅行者6,000万人と、これは堅持をするということを言っております。 それから、来年の東京オリンピックパラリンピック、それから2022年にはワールドマスターズゲームズ関西、それから2025年には大阪万博といった大きなイベントが続くわけでございます。

松江市議会 2020-03-02 03月02日-02号

平成25年12月には、訪日外国旅行者数が史上初めて1,000万人を超え、今なお海外からの旅行者増加の一途です。しかしその反面、松江市では観光が主産業と言われながら、松江市を含む島根外国人旅行者数は、全国で下位に低迷している現状です。観光松江市に文化と誇り、そして幅広い産業を培うため極めて重要な成長産業です。観光重要施策と位置づけ、地域活性化雇用拡大につなげることが重要です。

大田市議会 2019-12-02 令和元年第 7回定例会(第1日12月 2日)

国立公園三瓶山に関します多言語対応ホームページの作成並びに山の駅さんべなど市内5カ所にデジタルサイネージを設置するもので、石見銀山取り組みや県立三瓶自然館サヒメルとも連携を図りながら、訪日外国旅行者への対応を進めるものでございます。  21番、集落営農体制強化スピードアップ事業230万円でございます。

大田市議会 2019-09-05 令和元年第 6回定例会(第2日 9月 5日)

一方、インバウンド訪日外国旅行者は、平成26年から平成30年の5年間で約5倍に増加しており、情報発信や多言語対応などさまざまな面での受け入れ環境を整えることが必要であるというふうに考えております。  なお、観光目的といたしましては、歴史・文化が最も多く、自然、行祭事イベント、温泉・健康、スポーツ・レクリエーションと続いております。

大田市議会 2018-12-06 平成30年第 5回定例会(第2日12月 6日)

近年、日本観光を取り巻く状況は大きくさま変わりし、政府訪日外国旅行者の誘客を強力に推進したため、外国人旅行者数はまさに右肩上がり状況となっております。訪日外国旅行者数は、2012年に836万人だったものが、2017年には2,869万人にもなっており、2020年、4,000万人の目標達成も現実味を帯びております。  

奥出雲町議会 2018-10-09 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日)

奥出雲の豊かな自然や伝統文化など地域資源を生かし、農業体験などのテーマ別体験型の観光長期滞在型の観光モデルをつくり、国内旅行者だけでなく訪日外国旅行者にも奥出雲に足を運んでもらえるような観光地づくりがこれからは必要になってくると思います。  政府は、目標である2020年、訪日外国旅行者数4,000万人を、また2030年には6,000万人達成を目指して力を入れております。  

大田市議会 2018-09-06 平成30年第 4回定例会(第2日 9月 6日)

国内への訪日外国旅行いわゆるインバウンドに係る動向につきましては、平成28年3月に観光庁が策定した、明日の日本を支える観光ビジョンにおいて、2020年までに訪日外国旅行者数4,000万人を目標に掲げ、民間・行政が一体となり、訪日外国旅行者の受け入れ環境整備等を総合的に推進するとしております。  

安来市議会 2018-06-07 06月07日-02号

今のインバウンド現状を申し上げますと、2003年当時の出国日本人旅行者数は1,652万人、対しまして訪日外国旅行者数は524万人であり、この人数を是正するために、国は国土交通省大臣本部長とし、関係省庁民間団体、企業と連携をしてビジット・ジャパン事業を始めました。そして、2012年アベノミクスによる円高の影響を受け、急速に訪日外国人観光客の数をふやしました。

安来市議会 2018-03-07 03月07日-04号

安来を訪れる国内旅行者及び訪日外国旅行者が増加傾向にある中で、ことしの9月には第25回全国山城サミット戦国尼子フェスティバルも開催され、多くの参加者旅行者にぎわいを見せるであろうと思います。ただし、残念ながら、観光客対応に限らず、各種イベントスポーツ大会等を開催されても、市内において宿泊施設が十分ではない状況にあると思っております。

益田市議会 2018-03-06 03月06日-03号

国のほうでも、地方創生取り組みに向けて、平成26年12月27日に策定されましたまち・ひと・しごと創生総合戦略においては、今後の施政方針として、地方に仕事をつくり、安心して働けるようにするために、地域産業競争力強化として、地域づくりに当たっては、東京周辺や、いわゆるゴールデンルートに集中している訪日外国旅行者への地域への呼び込みや訪日外国人がひとり歩きできる受け入れ環境整備訪日外国人による消費

安来市議会 2018-03-05 03月05日-02号

これまでの古い固定観念訪日外国人観光客国際空港に近い大都市圏や新幹線でつながるところに集中し、島根のような地方は誘致しても効果は期待できないと思ってしまいがちですが、楽天トラベル2017年12月19日発表の人気上昇都道府県人気都道府県ランキング楽天トラベル外国語サイトの経由の予約人数をもとに訪日外国旅行客に人気宿泊先であった都道府県をランキング化したものによりますと、昨年からの伸び率という

浜田市議会 2016-12-07 12月07日-04号

平日にもかかわらずインバウンド訪日外国旅行者の方と、女性も含めた若者二、三人のグループが非常に多く見受けられ、世界初の三連つり橋の来島海峡大橋、長さ4キロあるんですけども、高さは186メートルございましたけども、その付近では100人から200人の高校生がサイクリングを楽しんでいました。100台、200台単位の自転車群が来ますと、すごく圧倒された感じがいたしました。

安来市議会 2016-12-07 12月07日-04号

まず、観光について考えますと、最近のトピックとしては、10月末訪日外国旅行者の数字が2,000万人突破したことが上げられます。そしてさらに、国が4年後の東京オリンピックの2020年には4,000万人を目指すとも言っており、そのための働きかけや環境整備が好機と期待されます。訪日外国旅行者が2,000万人突破、国が2020年に4,000万人をふやすことへの市の見解をお伺いします。

  • 1
  • 2