1757件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松江市議会 2021-06-21 06月21日-01号

続きまして、承認第9号 令和年度松江一般会計補正予算(第12号)につきましては、新庁舎整備事業公金支出差止等請求事件の代理人への委任に要する費用の債務負担行為を追加したものです。 次に、承認第10号 令和年度松江一般会計補正予算(第13号)につきましては、4,698万7,000円を増額し、予算の総額を1,312億3,678万2,000円としたものです。 

雲南市議会 2021-03-22 令和 3年 3月定例会(第7日 3月22日)

この条例は、平成29年の地方自治法の改正により、市長職員行政職員等の職務行為に伴って発生した損害について、善意かつ重大な過失がない場合に損害賠償責任の一部を免責しようとするものです。  具体的には、住民監査請求が行われ、それに対する監査委員監査結果に不服があるときは裁判所に対して住民訴訟の提起がなされることになります。

奥出雲町議会 2021-03-19 令和 3年第1回定例会(第4日 3月19日)

令和3年奥出雲町議会3月定例会に提出された議案第37号、令和年度奥出雲一般会計予算、この5の債務負担行為に関する調書の中の有限会社奥出雲椎茸運転資金貸付金より生じた損失補償平成13年度から令和年度までの期間限度額有限会社奥出雲椎茸が山陰合同銀行、しまね信用金庫及び島根農業協同組合から借り受ける資金に対する損失補償融資額限度8億9,000万円について、次のとおり意見書を提出いたします

松江市議会 2021-03-18 03月18日-05号

議第15号「松江都市計画に関する計画提案に係る規模を定める条例の制定について」は、質疑において主なものとして、令和2年4月に一部改正した松江開発行為等の許可基準に関する条例との関連性についての質疑に対し、執行部より、令和2年4月に松江開発行為等の許可基準に関する条例を一部改正し、都市マスタープラン土地利用方針生活維持の中核と定めた小中学校や駅の周辺について、0.3ヘクタール未満の宅地開発

松江市議会 2021-03-02 03月02日-03号

そういう事実を知らないからこそ、何となく子どもにやらせたらいいとか、その見させる行為子どもたちの未来にとって害があるとか、少しでも影響があると感じれば、親の意識というのは変わっていくもんではないかなと思っております。そういった意味では、やっぱり教育委員会が今知っていることややっていることなんかをしっかりと市民の皆さん、親御さんにお伝えをしていくという作業が大事かなと思っています。

松江市議会 2021-03-01 03月01日-02号

私の思いは、松江のいろいろな経済にしましても観光にしましても、やはり松江が持っている特徴、これを生かしたまちづくり、あるいは経済行為こうしたことがやはり一番大事であります。ほかと同じようなことをやっていてはやはり選ばれるまちにはならないと思っておりますので、やはり文化、歴史が松江まちづくりの土台になっていくと考えているところでございまして、今回これを御提案を申し上げたところでございます。 

益田市議会 2021-02-25 02月25日-01号

第3条債務負担行為では、9ページから10ページの「第3表債務負担行為において、乗合タクシー運行業務委託料ほか16件の後年度債務を負担すべき行為の事項、期間及び限度額について定めています。 第4条地方債では、11ページの「第4表地方債」において、公共事業等債に係る農業農村整備事業費ほか33件に係る起債の目的、限度額起債方法、利率及び償還の方法について定めています。 

松江市議会 2021-02-24 02月24日-01号

議第28号及び議第29号 和解につきましては、訴えを提起した交通事故の不法行為に基づく損害賠償請求事件2件に関し、和解することについて、議会議決を求めるものであります。 議第30号 包括外部監査契約の締結につきましては、令和年度における包括外部監査契約を締結することにつきまして、議会議決を求めるものであります。 

雲南市議会 2020-12-22 令和 2年12月定例会(第5日12月22日)

初めに、原仁史市長が入院中の病院傷害事件を起こし逮捕されるという責任ある基礎自治体の長としてあるまじき行為により社会の信用を傷つけ、市民皆様病院皆様をはじめ関係者皆様に御迷惑をおかけしましたことを改めて深くおわびいたします。  また、先ほどは市長辞職の申出につきまして御同意をいただきました。

大田市議会 2020-12-18 令和 2年第 10回定例会(第5日12月18日)

続いて、債務負担行為補正では、静間集会所等管理料については、静間駅、久手駅、波根駅の3つの集会所に関わる指定管理料で、各運営協議会が決定をし、5年間の指定管理をお願いするものと説明がございました。  委員からは、指定管理料の内訳や利用状況、JRとの関係について質疑があり、答弁では、各駅舎とも地域のイベントや集会所等活用され、自主的な活用が、また運用がされている。

大田市議会 2020-12-09 令和 2年第 10回定例会(第2日12月 9日)

総務部管財課は、最終的にいろいろな条件がクリアしたときに、入札行為を行うというようなことの立場でございまして、最終的には、今のところ、そういった先ほど申し上げた利活用検討委員会の中で議論をしていくという組織的なことにはなっておりますけれども、実質的になかなか具体な話が出ていないということで、なかなか歩が進みにくいということは現状としてはあるということでございます。以上でございます。

江津市議会 2020-12-09 12月09日-02号

◆2番(植田好雄) これも、実際種苗についても登録品種だけということになっておりますけど、実際はこれはもしその登録品種を許諾を受けて栽培していったとしても、これが自らがまたそれを自家採種して、登録品種以外のもんでも自家採種ができる部分にしても、これをどんどん改良していって登録品種に近い、同じような品種になってくると、これがまたそれを栽培すると違反の行為になっていくという、そういうことにもなりかねないというようなおそれがあるので

雲南市議会 2020-12-09 令和 2年12月定例会(第1日12月 9日)

レッドゾーン指定につきましては、島根県において本年度内に県内全域での指定完了を目指して取り組まれているところであり、人命を守るために土砂災害の発生する場所を明らかにし、開発行為制限建築物構造規制等を行うものであります。これによる市民生活への影響もあり得るものと考えられますが、市民皆様安全安心を守るために指定は必要であるとの考えの下、本市としても取組を進めてまいります。  

松江市議会 2020-12-08 12月08日-03号

判こを押すという日本の文化とも言えるこの行為が今後どうなっていくのか、正直少し戸惑いも感じながらも、期待も大きいところであります。 そこで伺います。 松江市においてデジタル化はどこまで進んでいますか。また、何か検討はなされていますか。 ○議長(森脇幸好) 藤原政策部長。 ◎政策部長藤原亮彦) デジタル化進捗検討状況ということでございます。 

奥出雲町議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2日12月 8日)

土砂災害警戒区域イエローゾーン土砂災害が発生した場合、被害が発生するおそれがある区域で、警戒避難体制を特に整備すべき区域のことであり、区域内であっても開発行為建物などの建築行為制限はございません。土砂災害特別警戒区域レッドゾーン土砂災害警戒区域の中でも土砂災害が発生した場合、建物などに損傷が生じ、被害が発生する区域であり、区域内の一定の開発行為建築物構造規制をされております。