14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2017-03-23 出雲市議会 平成29年度第5回定例会(第6号 3月23日) よって、同第34号は千葉県習志野市津田沼2丁目4番26の101号、藤川正英氏の選任に同意することに決定いたしました。  以上で、本日の議事日程は全て終了いたしました。  この際、26番、川上幸博副議長から発言を求められておりますので、これを許可いたします。  26番、川上副議長。 もっと読む
2016-03-01 安来市議会 平成28年第 82回 3月定例会 千葉県習志野市、滋賀県高島市、愛知県新城市などの自治体は、建設事業費の増額により予定してた建築物を見送ったり、大幅に規模を縮小しています。安来市はそのままの建設事業費とし、このたびの庁舎は分庁舎にしては大きく、今後総合庁舎になるかと思ったりしています。 分庁方式は伯太庁舎、広瀬庁舎も維持管理を行っていかなければなりません。 もっと読む
2015-12-08 益田市議会 平成27年第518回12月定例会-12月08日−04号 先日、福祉環境委員会で、千葉県の習志野市に習志野版ネウボラについて視察をいたしました。習志野では、昭和48年度から、母子保健の最初のかかわりとなる妊娠届出のときに、必ず保健師が妊婦やパートナーと面接して、全ての出産時の節目の時期に、地区担当の保健師が発育とか発達、養育面を把握して、妊娠中から就学時までの切れ目のない母子健康支援が確立をされていました。これは全国的に先駆けとなるものでありました。 もっと読む
2015-09-03 大田市議会 平成27年第 5回定例会(第2日 9月 3日) 千葉県の習志野市では、このネウボラの取り組みについて庁内でいろいろ検討したそうです。大田市でもそうですけれども、もう既に妊娠から出産までの取り組みは、いろんな形で事業としては取り組んでおられます。 もっと読む
2014-12-16 益田市議会 平成26年12月16日 一般会計予算審査委員会-12月16日−01号 ◆弥重委員 また後戻りして申しわけないんですけど、概要書の5ページの固定資産台帳についてなんですけど、先ほど質問の中で支援業者の選定について質問がありましたけど、この間、総務文教委員会で習志野市に行きましたときに、今支援業者について非常に引っ張りだこで、一斉にそういう人たちの需要が高まってて、引っ張りだこになってるというふうな話を聞いたんですけども、ある程度の当てといいますか、本当にこれ専門職ですから もっと読む
2014-12-11 益田市議会 平成26年12月11日 総務文教委員会-12月11日−01号 もう一つの習志野市は、弥重委員にまとめていただきましたので、これはまた全員協議会で報告をすることになりますので、また皆さん目を通しておいていただければというふうに思います。  それでは、採決に入りたいと思います。  まず、議第109号平成26年度益田市施設貸付事業特別会計補正予算第2号について、原案のとおり決することに賛成の方の挙手を求めます。 〔挙手 全員〕  挙手全員です。 もっと読む
2014-12-09 益田市議会 平成26年第512回12月定例会-12月09日−04号 先般、総務文教委員会で習志野市において、公会計の問題について勉強しようということで行かせていただきました。 もっと読む
2014-03-24 出雲市議会 平成26年度第4回定例会(第6号 3月24日) 5月には、千葉県習志野市立杉の子こども園での子ども・子育て会議、認定こども園をテーマとした行政視察をはじめ山梨県都留市立病院での自治体病院の経営改善、内閣府での子ども・子育て支援新制度をテーマに3か所を訪問し、視察を実施しました。   もっと読む
2013-12-03 出雲市議会 平成25年度第4回定例会(第2号12月 3日) ○財政部長(板倉勝巳君) これにつきまして、今総務省の研究会のほうでは、そのガイドラインをつくろうとしておりますけれども、川崎市とか習志野市などが既につくっていらっしゃるということで、そういった市の関係者も入れて、公認会計士も含めて作業部会を今やっていらっしゃいます。そこで苦労、工夫した点も加味してということでございます。 もっと読む
2013-12-03 大田市議会 平成25年第 5回定例会(第1日12月 3日) 次に、習志野市に視察を行いました。  習志野市は、面積が大田市の20分の1、人口は16万5,000人。一般会計が507億5,000万円、自主財源は60%。大田市に比べると裕福な市と思いましたが、平成15年度、985億円の債務があり、行革を行い、24年度では772億円になったそうであります。   もっと読む
2011-06-02 益田市議会 平成23年第485回 6月定例会-06月02日−03号 また、習志野市は平成22年3月から、災害時要援護者、また65歳以上の人、障害のある人など希望者に無料配付の事業をしているそうです。これはステッカーを玄関の内側に1枚張ります。 もっと読む
2010-09-13 益田市議会 平成22年 9月13日 総務委員会-09月13日−01号 候補としては、お配りしています資料のとおり千葉県の我孫子市、野田市、習志野市それから神奈川県の藤沢市と4か所に絞りこれから調整していただこう思います。相手の都合もあろうかと思いますので、少し変わるかもしれませんが御了承いただきたいと思います。よろしいでしょうか。 〔「はい、いいですよ」の声あり〕  それじゃあ、以上で本日の総務委員会を終わります。 もっと読む
2008-07-30 雲南市議会 平成20年第2回臨時会 (第1日 7月30日) それから、このほか千葉県の習志野市と東京の板橋区では昨年から中学生以下の子供の資格証明書の発行をやめております。  今、雲南市では就学前までの子供がいる世帯は資格証明書の発行はしていないということなんですけれども、今回ことし雲南市もカード化をしておりますので、やはり中学生以下、就学している子供たちいろんな場面で、修学旅行があったりですとか、それから遠征に行くですとか、そういった場合があります。 もっと読む
2007-02-25 出雲市議会 平成19年度第5回定例会(第3号 2月25日) 昨年12月に父子家庭の方からの出雲市議会への陳情があり、文教厚生委員会で先進地の千葉県野田市、習志野市に視察に行ってまいりました。まだ全国でも父子家庭への支援策に取り組まれている自治体は少ないと思います。しかし、母子家庭より厳しい父子家庭の状況も現実にあります。ぜひとも内容のあるものにしていただきたいと願うものです。  そこでお聞きいたしますが、1点、事業の詳細と対象者数について。   もっと読む
  • 1