86件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

益田市議会 2021-03-08 03月08日-04号

宿泊業の方々も非常に厳しい状況が続いていると、そういうこの商品券温泉匹見温泉、あるいは美都温泉でも使えるような、そういう幅広い支援策、そういう企画は考えておられませんか。 ○議長中島守君) 梅津産業経済部長。 ◎産業経済部長梅津明則君) 今、島根県なり、それから国のGo To キャンペーン、様々な展開がされております。 

益田市議会 2021-03-05 03月05日-03号

地域での取組としては、中西地区のいきいき市での域内消費取組や、美都温泉のあったか市での学校給食への食材提供取組や、真砂地区では保育所介護施設への食材提供が行われております。これらの地域活性化につながる有効な事例を市内地区に広めるとともに、様々な形で農業振興を行ってまいりたいと考えております。 以上です。 ○副議長河野利文君) 19番 福原宗男議員

浜田市議会 2020-12-01 12月01日-02号

美都温泉でも、鍾馗衣装で客を迎えた。出雲の直江一式飾り保存会も、鍾馗一式飾りを新作展示したなど、報道はたくさんございます。 質問いたします。 浜田市において、石見神楽という的を射たツール活動状況を伺います。 ○議長川神裕司) 産業経済部長。 ◎産業経済部長湯淺淳) 議員指摘のとおり、石見神楽、特に「鍾馗」は、新型コロナウイルス感染症早期終息を願う、的を射たツールであります。

益田市議会 2020-06-17 06月17日-04号

株式会社エイトにつきましては、美都温泉、みと自然の森及び美都学校給食共同調理場管理運営事業受託者でございます。 美都温泉湯元館につきましては、高齢者利用者減少などにより、入浴者減少する傾向が続いておりますが、SNSを利用した情報発信集客増を図る独自イベント開催など、新たな客層開拓に引き続き取り組んでおられます。 

益田市議会 2020-06-16 06月16日-03号

また、対策本部会議では、市民生活に大きな影響を与える市関連施設についても議題とし、4月9日の県内感染確認時には、美都温泉など観光客利用が見込まれる5つの施設臨時休館について議題とし、さらに4月16日の全国緊急事態宣言発令時には、25の市関連施設休館について議題としました。そして、協議の上、休館を決定したところであります。

益田市議会 2020-03-24 03月24日-06号

10号 益田林野事業基金条例の一部を改正する条例制定について第27 議第14号 益田分収造林条例の一部を改正する条例制定について第28 議第16号 益田市が管理する市道構造技術的基準を定める条例の一部を改正する条例制定について第29 議第17号 益田市営住宅管理条例等の一部を改正する条例制定について第30 議第19号 益田市立みと自然の森の指定管理者指定について第31 議第20号 益田市立美都温泉

益田市議会 2020-03-04 03月04日-02号

そうしたことから、壇上からの質問といたしましては、平成29年度以降、施政方針に掲げてきた連携につきましてをまずもって質問をさせていただき、質問者席からは、連携を踏まえた総合戦略産業振興ビジョンIoT事業QQテクノロジー、県との連携、そして都市基盤整備に当たっての地元の皆様方協議会、そして地域協議会もあるでしょう、そうしたところの中で、区画整理事業、道の駅、南北連絡橋美都温泉、匹見峡温泉等

益田市議会 2020-02-26 02月26日-01号

益田匹見過疎バス代替運行に関する条例の一部を改正する条例制定について第22 議第16号 益田市が管理する市道構造技術的基準を定める条例の一部を改正する条例制定について第23 議第17号 益田市営住宅管理条例等の一部を改正する条例制定について第24 議第18号 益田奨学金貸付条例の一部を改正する条例制定について第25 議第19号 益田市立みと自然の森の指定管理者指定について第26 議第20号 益田市立美都温泉

益田市議会 2019-03-07 03月07日-03号

次に、ぬくもりの里二川につきましては、目指す姿を「自然とともに ひととともに生きる 温もりのある二川」と定め、地区拠点である美都温泉連携し、にぎわいの創出に取り組まれています。食育と特産品開発を兼ねて石窯ピザやうずめ飯、ユズプリンなどの開発を行うとともに、それを活かした体験ツアーメニューづくりに取り組んでいます。また、旧二川小学校跡地利用も、地区の英知を結集し検討を進められております。 

益田市議会 2018-12-07 12月07日-03号

そして、我々のグループで報告に行きました匹見地域で御要望いただいた中に、非常に匹見峡温泉入浴者減少、そして株式会社ひきみの営業報告が6月議会にございましたが、非常に経営内容はまさに大変厳しい経営状況であると、このように報告を受けまして、美都温泉におきましても、入浴者減少に歯どめがかからない。対前年比美都温泉が6.5%減、匹見は8.2%減少している。

益田市議会 2018-06-20 06月20日-04号

株式会社エイトにつきましては、美都温泉、みと自然の森及び美都学校給食共同調理場管理運営事業受託者でございます。 美都温泉湯元館につきましては、高齢層利用者減少などにより入浴者減少する傾向が続いておりますが、益田UIターン者への無料入浴パスポート贈呈集客増を図る独自イベント開催など、新たな客層開拓に引き続き取り組んでおられます。 

益田市議会 2017-06-13 06月13日-03号

美都温泉についても、薪ボイラーの導入が検討されておりますし、最近暖炉や薪ストーブを使用する家庭もふえつつあるように思っております。 まきについては、伐採できる時期に伐採し、集積、乾燥をし、冬季にまきに加工をすれば、年間を通して仕事を確保することができると思います。そのためには、このまきの需要を拡大することと、1年分の木材をストックする場所が必要になってくるというふうに思っております。

益田市議会 2017-03-09 03月09日-04号

現在、市が発行しております益田浪漫パンフレットには、JR益田駅を起点とし、それぞれの季節を想定した「鳴呼、絶景かな、日本海」、これは国営開発地から中垣内の棚田、戸田柿本神社人形峠をめぐる美のコース、また高津柿本神社万葉公園櫛代賀姫神社荒磯温泉・唐音の蛇岩をめぐる恋コース、またTHE益田の歴史・自然では、雪舟記念館妙義寺住吉神社暁音寺医光寺、萬福寺をめぐる中世コース、また美都温泉、匹見峡温泉

益田市議会 2016-09-05 09月05日-02号

また、これに関連して御質問のありました美都の道の駅サンエイト美都につきましては、中国山地の山合いで国道191号沿い、さらには美都温泉に近接している立地条件中国地方有数ユズの産地であるという特徴を活かし、地域特産品販売拠点、また地域情報発信拠点としての道の駅として、引き続き匹見道川の道の駅と同様、設置者としての役割を担っていきたいと考えております。 以上です。

益田市議会 2016-06-06 06月06日-01号

株式会社エイトにつきましては、美都温泉とみと自然の森の指定管理者でございます。 美都温泉湯元館につきましては、入浴料の改定などの影響もあり、利用者減少傾向が続きましたが、新たな客層開拓等に取り組むとともに、さまざまな経費削減努力人員配置効率化など対応を進められた結果、損益計算書におきまして105万6,144円の当期純利益を計上されております。