216件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜田市議会 2023-12-03 12月03日-02号

こども美術館目的につきましては、先ほどおっしゃいましたように美術鑑賞創作活動によりまして子ども創造性感性を育成するということにあります。これは今後とも変わらないという認識をしております。一方、歴史文化保存展示施設目的につきましては、ふるさと郷育の拠点の観点から、ふるさと愛着誇りを持つ気持ちを育てるという言い方をしております。

浜田市議会 2023-09-06 09月06日-05号

また、平成29年からは、同じくJICA活用しまして、ブータン王国での美術教育支援を行ってまいりました。実は現在、8月30日から9月5日までの日程で、浜田世界こども美術館職員と当市の観光交流課職員の3名がブータン王国に赴き、美術教育支援、そして今後の交流支援のための協議を行っているところであります。 ○副議長田畑敬二) 村武議員。 ◆4番(村武まゆみ) わかりました。 

浜田市議会 2021-12-06 12月06日-05号

教育部長河上孝博) 世界こども美術館歴史文化保存展示施設との複合化によって、一つ施設内で世界こども美術館が持つ美術鑑賞創作活動によって子ども創造性感性を育成することができることと、歴史文化保存展示施設では、歴史を学びながらふるさと愛着誇りを持つ、そういった気持ちを育むことができることが私どもとしては相乗効果であると考えております。 ○副議長佐々木豊治) 道下議員

浜田市議会 2020-12-05 12月05日-04号

そして、2点目に、隣接地浜田子育て世代包括支援センター建設予定でございますので、歴史子ども美術、子育て支援施設連携した活用ができるということ。そして、3点目に広い駐車場がありますので、駐車場が確保、そして津波等の心配がない、こういったことから、世界こども美術館に増設することを考えているとこでございます。 

浜田市議会 2020-06-20 06月20日-02号

毎年約5万人が来館する文化交流施設として県外からのリピーターも多く、これまでに全国レベルの賞を何度も受賞しておりますし、また平成29年度から3カ年につきましてはブータン王国美術教育支援事業、そういったものもJICAを通じて実施をしてるということがございます。 そういったことで、石正美術館と同様にこの世界こども美術館創作活動館全国に誇れる、または世界に誇れる施設であると考えております。 

浜田市議会 2020-03-18 03月18日-08号

歴史文化保存展示施設専門検討事業について、歴史美術、教育専門家による検討組織を設置し、歴史文化保存展示施設における展示内容施設活用方法について、検討結果を施設の具体的な整備内容に反映させるのが目的とあります。しかしながら、歴史文化保存展示施設展示スペース建設費用が提示されている現状において、年間500万円もの税金を使って展示内容施設活用方法検討するとはどういうことなのでしょうか。

雲南市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会(第5日 3月 4日)

産業観光部長嘉本 俊一君) 議員から御指摘のありました以前清嵐荘展示してありました美術品等でございますけれども、現在は吉田総合センターのほうで保管をしてございます。貴重な品々ばかりでありますので、慎重に扱わなければいけないということでございまして、清嵐荘のこの間の開業当時は混雑も予想されて人の動線も不明なため、展示は控えているところでございます。

雲南市議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会(第3日 3月 2日)

せっかくの厚意ある芸術品とあわせて、市内の芸術を親しまれる方々の発表の場を設ける意味からも、新築でなくてもいい、古民家等を改修し蔵庫、蔵を兼ね備え学芸員を配置した簡易な美術的ギャラリーなどを整備する考えはないのか、伺いたいと思います。  次に、教育子育て給食費無料化について伺います。  

浜田市議会 2020-02-27 02月27日-03号

二つ目には、活用面に関しての部会ですけれども、学校教育との連携、生涯学習との連携情報活用などについて検討していただくと考えておりまして、検討委員には市教育研究会学校教育関係者博物館学美術、情報関係に関する専門家、こういった方々を想定しております。 ○議長川神裕司) 村武議員。 ◆4番(村武まゆみ) わかりました。 次の質問に移ります。 

浜田市議会 2020-02-26 02月26日-02号

さらに、美術鑑賞創作活動により、子どもたち感性に刺激を与えることを目的ミュージアムスクールを開催しており、平成30年度の実績小学校延べ34校、幼稚園保育所延べ6園、約1,800人が利用しております。 送迎につきましては、小学校では民間バスの借り上げやスクールバスを利用し、幼稚園保育所もマイクロバスなどを利用しております。 

奥出雲町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日12月10日)

また、本堂の建物や内部には、文化財的芸術美術品的に高度なものが多く存在していましたが、それも今では建物以外は現存していません。しかし、幸い文化財代表格である山門にあった仁王像は、海外へ流出していましたが、今はオランダアムステルダム国立美術館展示されていることが判明しました。  昨年から、オランダ人芸術家イエッケ・ファン・ローンさんがタイルにその仁王像を描き、実物大で本町で再現されました。

出雲市議会 2019-12-04 令和元年度第4回定例会(第2号12月 4日)

出雲文化伝承館は、出雲地方日本のすぐれた美術工芸、歴史民俗等に関する資料収集保管展示を行うとともに、郷土や暮らしの中で大切にされている伝統文化芸術文化に触れる機会を提供することを目的事業実施しております。  来場者には、当施設の見どころである出雲屋敷出雲流庭園などの説明を行いながら、気軽に体験できる呈茶事業を行い、日本文化の奥ゆかしさを体験していただいております。  

大田市議会 2019-09-02 令和元年第 6回定例会(第1日 9月 2日)

久手町剣道スポーツ少年団大田ジュニア陸上教室陸上個人種目大田西中学校のビーチバレー、大田高校囲碁将棋部写真部文芸報道部美術部、ソフトテニス部が、それぞれの種目において活躍されました。特に、大田高校弓道部女子弓道団体では、全国5位となるすばらしい成績を残してくれました。

奥出雲町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1日 3月 4日)

議員(10番 内田 精彦君) わかりましたが、工事請負費の43万2,000円、これはこの前に一般質問させていただいたときでしたかね、日本美術協会でしたかね、最初に設置するときにされた業者いいますかね、団体いいますか、がおられますが。その方がまたこれ、されるんですかね。 ○議長(岩田 明人君) 本山商工観光課長。 ○商工観光課長本山 宏人君) 御質問にお答えをいたします。  

雲南市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1日 2月27日)

まず、全国教育美術展における内閣総理大臣賞受賞について述べます。  絵画を対象とした第78回全国教育美術展において、木次小学校内閣総理大臣賞に決定いたしました。11人の特選受賞者を出すなど、絵画を通じた情操教育の実践が高く評価されたものであります。木次小学校関係者の皆様にお喜びを申し上げますとともに、引き続き、絵画等を通じ、子供たちの心を育てる活動を推進してまいります。  

浜田市議会 2019-02-22 02月22日-04号

平成30年には、第12回自治体国際交流表彰受賞しており、手すき紙の指導から始まった民間同志交流が、美術教育支援にまで展開をしております。こうした交流事業は、幸福度の指標を持った取り組みではありませんが、一つ一つが相互の住民の幸福につながる取り組みでもありますので、当面は、こうした交流を深めてまいりたいと考えております。 ○議長川神裕司) 西川議員