34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

出雲市議会 2020-06-12 令和 2年度第3回定例会(第2号 6月12日)

そこで、島根消防広域相互応援協定に基づく県内応援や、中海・宍道湖・大山圏域消防相互応援協定に基づく鳥取県からの応援、さらに全国の消防機関相互による援助体制であります緊急消防援助応援を受ける体制を構築しているところでございます。  以上、答弁といたします。 ○議 長(川上幸博君) 神門議員

安来市議会 2018-09-07 09月07日-04号

一昨年に発生しました新潟県の糸魚川大火、ことし7月の西日本豪雨災害など大規模災害が発生しますと、近隣市または県内消防相互応援協定、さらに緊急消防援助応援要請を行い、他の消防防災機関との連携により災害対応に努めてまいります。昨年、安来市で開催いたしました中国四国ブロック緊急消防援助合同訓練では、応援を受ける側の受援体制の確認、検証を行ったところでございます。 

安来市議会 2018-09-03 09月03日-01号

本市といたしましても、緊急消防援助、給水支援員災害見舞金交付事務員保健師、計21名を被災地に派遣しました。このほか、本市職員25名がボランティア休暇を取得し、被災地支援活動を行っています。現段階で総勢46名が支援活動を行っておりますが、今後も要請に応じて迅速に支援してまいります。また、7月17日から12月21日まで安来広瀬伯太の各庁舎において義援金受け付けをしております。

安来市議会 2018-06-06 06月06日-04号

この車両緊急消防援助車両として登録することとし、要請により被災地災害活動支援のため出動することがございます。 外観のイメージは写真のとおりでございます。 納入期限は、令和2年3月23日までとし、配置場所安来消防署でございます。 以上説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長田中武夫君) 説明が終わりました。 本件について質疑はありませんか。            

安来市議会 2017-12-05 12月05日-02号

例えば、10月に安来市の中海ふれあい公園で開催しました中国四国ブロック緊急消防援助合同訓練では、災害現場応急救護所での傷病者対応訓練や、また米子空港での航空機事故対応訓練、JR西日本との列車事故対応訓練等で、初動態勢からDMATと消防機関との連携等災害対応強化を図る訓練を行っております。 以上でございます。 ○議長田中武夫君) 三島議員

松江市議会 2017-12-05 12月05日-03号

消防長菅井公治) 今回の訓練につきましては、震度6の地震により当市が被災した状況を想定し、当市消防力では対応が困難と想定される大規模災害時における緊急消防援助出動要請手順を確認し、他県からの参集調整及び近年多発している自然災害訓練に盛り込むなど実践に即した訓練を実施したところでございます。 

安来市議会 2017-12-01 12月01日-01号

中国四国ブロック緊急消防援助合同訓練については、10月に中海ふれあい公園を主会場とし、約150台の消防車両等と約1,000名のご参加を賜り、有意義な成果をおさめ、無事に終了することができました。多くの緊急消防援助を初め、関係機関連携した高度な救助技術を多数の市民に見てもらう機会となり、大規模災害時の対応について信頼を厚くしてもらうことができたのではないかと思います。 

安来市議会 2017-09-25 09月25日-04号

10月21日には、中海ふれあい公園会場緊急消防援助中国四国ブロック合同訓練が開催されます。中国四国地方の各消防本部から150台の消防車両と自衛隊、海上保安庁などからも合わせて900人の隊員が参加する総合的な消防訓練です。実践的な救出訓練消火訓練を実施することにより、大規模災害における防災態勢をより強固なものにしてまいります。 次に、秋のイベントについてであります。 

安来市議会 2017-09-06 09月06日-03号

また、安来消防力をもって対応が困難と判断した場合は、消防相互応援協定に基づき、他の消防出動要請し、またそれ以上に大規模災害になりますと、緊急消防援助要請も念頭に置き、災害対応に備えているところでございます。 以上でございます。 ○議長田中武夫君) 三島議員。 ◆1番(三島静夫君) その多くの中から人命にかかわる事案というのをどのようにして判断されるかお伺いしたいんですけど。

浜田市議会 2016-07-04 07月04日-07号

また、緊急消防援助登録可能年数が20年であるため、それを更新の目安としているとの答弁がありました。また、他の委員から、消防ポンプ自動車設備機材配置状況について質疑があり、執行部からは、浜田消防としての積載品を含め、一定の仕様があり、各出張所に1台の計5台と浜田署に2台配備で、計7台がある。この度は三隅出張所に配備するとの答弁がありました。

益田市議会 2016-03-09 03月09日-04号

国土強靱化地域計画については、市長のほうから、島根県の指針を定めて今いるので、それに合わせてやっていくというお話でございましたが、先ほどもこの計画策定については、取り組むための支援があるというふうに私も申しましたが、具体的には国土交通省所管社会資本総合整備事業防災安全交付金、また農林水産省所管農山漁村地域整備交付金、また消防庁所管消防防災施設整備費補助金緊急消防援助施設整備補助金などありまして

大田市議会 2016-03-04 平成28年第 2回定例会(第3日 3月 4日)

具体的には、国土交通省所管社会資本総合整備事業防災安全交付金、また農林水産省所管農山漁村地域整備交付金、さらには消防庁所管消防防災施設整備費補助金緊急消防援助設備整備費補助金など、32の関係省庁所管交付金補助金などにおいて支援が講じられるとともに、その交付の判断において一定程度配慮されることになっています。  

安来市議会 2015-03-02 03月02日-01号

緊急消防援助活動に対する長官表彰について、昨年発生した広島市の土砂災害に伴う本市緊急消防援助活動に対して、消防庁長官表彰が授与されます。本市消防隊員の危機を顧みない活動が評価されたものであり、今後の活動に向け大きな糧となったものと考えております。 第4に、地域の中で支え合う安心のまちづくりについてであります。

雲南市議会 2014-09-05 平成26年 9月定例会(第1日 9月 5日)

雲南消防本部では、消防庁長官からの出動要請を受けた島根緊急消防援助の一員として職員を10名派遣し、救助支援活動に当たったところであります。  これらの災害で犠牲になられた方々に心より御冥福をお祈りいたしますとともに、被災されました方々にお見舞いを申し上げ、被災地の早期の復興を願うところであります。  

出雲市議会 2014-09-02 平成26年度第2回定例会(第2号 9月 2日)

最後に、出雲市としての広島への災害復旧支援についてのお尋ねでございますが、出雲消防本部には、被災地からの緊急消防援助派遣要請に基づきまして、8月25日から27日までと、8月27日から30日まで、それぞれ救援隊、1隊5名、合計10名を派遣したところでございます。広島市安佐南区八木3丁目に派遣し、行方不明者の捜索及び救出活動に従事したところでございます。

安来市議会 2014-09-01 09月01日-01号

安来市といたしましては、島根県知事からの緊急消防援助出動要請に応じ、先月25日から30日までの6日間、10名の消防職員被災地に派遣いたしました。また、義援金につきましても、26日から安来庁舎総合案内広瀬伯太の各地域センター受け付けを開始したところであります。今後も状況を見ながら、安来市として協力できることがあれば迅速に対応してまいりたいと考えております。 

出雲市議会 2013-05-27 平成25年度第2回定例会(第1号 5月27日)

消防救急体制については、被害の軽減と救命率向上をめざした職員資質向上を図り、大規模災害等に対処するため、緊急消防援助などの体制強化に努めてまいります。  斐伊川・神戸川治水対策については、基本計画に同意してから31年、総事業費2,500億円を要した念願の斐伊川放水路が本年6月に完成します。これにより、上流の志津見・尾原ダムに続き、中流域治水事業が完了し、本市治水安全度は格段に向上します。

  • 1
  • 2