8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

雲南市議会 2014-12-10 平成26年12月定例会(第5日12月10日)

議員(16番 堀江 治之君) 職員給与については遡及してアップと、こういうことですが、予算の中の一般会計給与明細書13ページを見ますと、時間外手当が1億5,630万5,000円、増減なしと、こういうことですが、遡及して給与アップをすれば、わずかな金額になると思うんですが、時間外手当の差額というのが出てくるというふうに思いますけれども、このものの考え方はどのような考え方をしておられるのか。

雲南市議会 2014-06-23 平成26年 6月定例会(第5日 6月23日)

主なものとして、総務分科会長からは、電算総務理事業と市民環境部住民基本台帳ネットワークシステム事業について、一般会計給与明細書の単身赴任手当について、級別職員等の表現について質疑を行ったこと。教育民生分科会長からは、英語教育強化地域拠点事業について、土曜日の教育支援事業について、加茂岩倉遺跡管理事業等について質疑を行ったこと。

雲南市議会 2012-12-07 平成24年12月定例会(第1日12月 7日)

議員(8番 佐藤 隆司君) 29ページの一般会計給与明細書のところでございます。一番下の時間外手当というところでございまして、説明もございましたが、災害対応事務とか会計検査の対応ということでございましたが、先般の選挙の関係の残業手当も含まれているのかどうなのかということをお知らせいただきたいと思います。 ○議長(深田 徳夫君) 小林総務部長。

雲南市議会 2004-12-14 平成16年12月定例会 (第2日12月14日)

議員(3番 景山 隆義君) 私、ちょっと1点だけですけども、122ページの一般会計給与明細書のことでございますが、実はこの中の寒冷地手当の件についてですけども、全国的に寒冷地手当を廃止するという自治体もありますけれども、今後もこの寒冷地手当に関してずっと計上されるのか、今後のお考えについてちょっとお伺いしたいと思います。 ○議長(吾郷 廣幸君) 番外、本間総務課長

大田市議会 2000-03-03 平成12年第380回定例会(第1号 3月 3日)

なお、5ぺージ以降に、地方公営企業法第25条の規定に基づきます予算に関する説明書といたしまして、予算実施計画、資金計画、給与明細書、継続費に関する調書、当該事業年度の予定貸借対照表、前事業年度の予定損益計算書及び予定貸借対照表をお示ししておりますので、ご覧おきいただきたいと思います。  以上で、議案第220号、平成12年度大田市病院事業会計予算の説明を終わります。

  • 1