84件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2020-03-12 令和 2年第1回定例会(第2日 3月12日)

ほんの一例でございますが、定住人口結婚対策に関する事業といたしまして縁結び支援員活動事業住宅整備支援事業就農パッケージづくり事業など、また出産子育て支援に関する事業といたしまして出産祝い金支給事業屋内児童活動施設整備事業保育所食費補助事業病児保育施設運営事業など、また自然環境環境保全に関する事業といたしまして農家民泊等支援事業農業遺産推進事業など、観光振興に関する事業といたしまして

奥出雲町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日 3月20日)

低迷の続く町内景気人口減少問題、公共施設老朽化など山積する諸課題対応しつつ、地方創生をより一層推進するため、国・県の補助事業を有効かつ積極的に活用しながら、景気回復足取りを確かなものとし、地域活性化対策定住対策結婚対策、少子化対策子育て支援医療福祉政策等に取り組む必要性が求められます。  3、審査結果について。  

奥出雲町議会 2018-03-22 平成30年第1回定例会(第4日 3月22日)

低迷の続く町内景気人口減少問題、公共施設老朽化など山積する諸課題対応並びに地方創生推進するため、国・県の補助事業を積極的に活用しながら、景気回復足取りを一層確かなものとし、地域活性化対策定住対策結婚対策、少子化対策子育て支援医療福祉政策等に取り組む必要性を痛感するものであります。  3、審査結果について。

奥出雲町議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第3日 3月15日)

1つ人口定住結婚対策に関する事業2つ出産子育て支援に関する事業3つ自然環境環境保全に関する事業4つ観光振興に関する事業5つ教育文化スポーツ振興に関する事業6つ町長が定めた事業となっております。しかし、もう一歩具体的な課題を示して御支援をお願いすることによって、ふるさと納税をさらに御支援願えるものではないかというふうに思っております。  

奥出雲町議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第2日 3月13日)

お寄せいただいた寄附については、定住結婚対策など本町の喫緊の課題を解決すべく各種施策に使用することといたしております。  平成30年度については、総合戦略関連事業として76事業、総額8億5,000万円の予算を計上しており、先般の施政方針及び提案理由説明で説明したところでございます。

奥出雲町議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第1日 3月 5日)

結婚対策、婚活支援は、本町における人口減少少子化対策の最重要課題と考えております。このたび、結婚から子育てまでの切れ目のない支援を一元的に推進できるよう、教育委員会の体制を強化することといたします。支援団体の皆様との緊密な連携を図り、充実した取り組みを展開してまいります。  次に、子育て支援についてであります。  

松江市議会 2018-02-26 02月26日-02号

松江市における結婚対策は、未婚率支援事業等は、具体的な取り組みをお伺いいたします。 昨年の11月6日、松政クラブより平成30年度予算編成等に関する要望書を提出いたしました。12月19日に回答がありました。この2点について伺います。 島根原子力発電所の現在の状況と市の対応についてお伺いいたします。 島根原発は、安全の確保と地域の信頼を得ることが重要であると考えます。

安来市議会 2017-06-05 06月05日-03号

また、市の婚活支援取り組みとしては、中海・宍道湖・大山圏域の12市町村共催婚活イベントや市独自の結婚対策セミナー及びイベントを3回開催し、結婚活動支援事業を通じた成婚数は3件となっております。結婚活動支援では、より多くの見合いマッチングを行い、成婚に向けたフォローを重ねていくことが課題となりますので、課題解決に向けた取り組み結婚支援事業を引き続き実施してまいりたいと考えております。 

安来市議会 2017-06-02 06月02日-02号

3つ目は、県からのしま縁結び市町村事業交付金を活用し、安来市独自の結婚対策セミナー及びイベントを3回開催しました。延べ95名の参加者があり、20組のカップルが誕生しております。 結婚活動支援事業を通じた成婚数は、28年度は3件となっております。結婚活動支援では、より多くのお見合いマッチングを行い、成婚に向けてのフォローを重ねていくことが課題と考えます。

雲南市議会 2017-03-01 平成29年 3月定例会(第1日 3月 1日)

続いて、結婚対策についてであります。  昨年10月に県のしま縁結びサポート企業登録制度が創設され、100を超える企業団体が登録されております。本市も同制度を活用し、雲南市内縁結びの会などの結婚活動支援団体地域自主組織とともに、県内他団体との広域連携を進め、独身男女結婚活動を応援してまいります。  次に、「安全・安心で快適なまち」にかかわる政策についてであります。  

奥出雲町議会 2016-12-07 平成28年第4回定例会(第3日12月 7日)

年次的な対応の一例といたしましては、町民課住宅修繕不法投棄対応結婚対策、建設課道路修繕や河川の堆積土の撤去、農林土木課農道等修繕UIターン保育士奨励制度などがございます。予算の制約もある中、その他必要なものは中期財政計画などで年次的に対応するようにしております。  

雲南市議会 2016-06-03 平成28年 6月定例会(第3日 6月 3日)

そのうち、雲南市の結婚対策も功を奏しているという自負したいところでございます。  結婚対策少子化対策の一環でありますが、考えつくことは全てやってみる必要があるではないかと思ってこの問題を提起しております。  次に伺うことは、私は伺って知っていますけれども、テレビなどで見ておられる方で知られない方も多いので、雲南市の婚活対策状況執行部の持ち時間で御答弁をお願いしたいと思います。  

雲南市議会 2016-03-07 平成28年 3月定例会(第3日 3月 7日)

これまでもやってまいりましたキャリア教育中心とする子どもチャレンジ、それから幸雲南塾中心とする若者チャレンジ、それから休遊地とか事業承継とか取り組んでまいりました産業振興センター、そのセンター機能強化、さらに移住定住結婚対策など幅広いところで活用をさせていただいております。