2764件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜田市議会 2042-06-21 06月21日-03号

1点目は、適正で効率的な組織体制構築、2点目は関連施設支援室設置、3点目は遊休財産売却、この3点でございました。1点目の組織体制構築、3点目の遊休財産売却、これはこれまでの取り組みを再度クローズアップされたもので珍しさに欠けておりますが、2点目の関連施設支援室設置に重きを置かれているのではないかと判断し、新設組織としての働きに注目しました。

松江市議会 2023-12-02 12月02日-02号

また、今の時代だからこそ、そして今後の島根国体や夢あるスポーツでのまちづくりを考えると、スポーツ文化振興財団という組織は、まさしくその人材育成の受け皿として、組織魅力化も含めた長期的な目線で活用していくことが必要だと思います。今後のスポーツ文化振興財団のあり方や地域を元気づけるスポーツ人材育成についてお伺いをいたします。 次に、松江職員人材育成について伺います。 

浜田市議会 2023-09-06 09月06日-05号

法人組織について伺います。 集落営農法人組織等は、景況感調査で7割が減収し、前年に続き減収した割合が拡大し、特に大規模経営が苦戦していると聞いていますが、市の状況伺います。 ○議長川神裕司) 市長。 ◎市長久保田章市) 農業振興につきましては、高齢化担い手不足など多くの課題があると認識いたしております。課題解決に向けては、農業経営基盤効率化、大規模化が必要と考えております。 

江津市議会 2022-12-12 12月12日-03号

また、そういった団体連携をして、江の川を日本一の清流にする会や水環境再生山陰ネットワーク会議という組織をつくって、山陰両県での活動を行っておりますが、なかなか簡単に結果が出る問題でもなく、特にごみ収集にはやはり時には重機等の導入を含めて検討されるべきと思いますが、このことについて伺います。 ○議長森脇悦朗) 小瀧市民生活課長

松江市議会 2022-12-04 12月04日-04号

まつえ環境市民会議は、平成19年2月に設立されて、市民事業者行政が協力して身近な環境活動を実践するための市民組織として設立されました。新聞社だとか商工会議所、農協、それから公民館長会、町自連、森林組合地域環境推進委員大学教授高齢者クラブ等々の団体や個人が会員となって、環境活動の啓発を目的として活動しております。 

松江市議会 2021-09-11 09月11日-04号

第2層協議体では、免許証を持たない高齢者などの移動支援買い物支援、平常時及び災害時における要配慮者への支援など大きな課題等、またコミュニティバス利用促進策ですとか、あるいは要配慮者支援組織の拡充とか見守り体制の整備、さまざま組織横断的な課題が話し合われているところでございます。 今後も地域皆様と一緒になりまして地域課題解決に取り組んでまいりたいと考えております。

松江市議会 2021-09-10 09月10日-03号

全国どこでこういった豪雨災害が発生してもおかしくない、台風が来てもおかしくない状況の中、松江市の防災対策の中で自主防災組織は70%、今回松江市は自主防災組織のリーダーとなる方に防災士資格取得費用を全額補助いたしました。今年度も10月に松江市で防災士資格取得講習会があると聞いております。資格取得事業申請状況はどうなのかお伺いいたします。 ○議長森脇幸好) 永田防災安全部長

浜田市議会 2021-09-09 09月09日-06号

これまでも公民館主事会という組織等もありますので、そういったところでの意見交換ですとか、それから不安を直接聞く交換の場も設けております。したがいまして、この検討部会設置後も、委員としては各自治区から選出された公民館代表の方になるかもしれませんけれども、現場の声を聞くような、意見をお聞きする場も設けて同時進行主事さん等の不安もより解消できるような方向で議論をしていきたいと思っております。

松江市議会 2021-09-09 09月09日-02号

日本版DMO世界水準観光地経営組織として健全に発展するためにはTIDによる安定的な財源確保が必要不可欠になるともおっしゃっています。 新年度は、庁内にこうした課題を検討する担当組織を置き、関係者と粘り強く協議を行う旨の発言がありましたが、どのような進捗状況にありますか。また、いつごろをめどにしたタイムスケジュールをお考えなのか伺います。 

江津市議会 2021-09-05 09月05日-02号

地域振興室長中川哉) 地域コミュニティを結ぶ連携組織についてですが、これについては、恐らく公民館時代にありました公民館連絡協議会などをイメージして御質問をされているものと認識しています。 現状を申し上げますと、全地区コミュニティで結成する連合の協議会といった組織については、現在設置はしておりません。

江津市議会 2021-09-02 09月02日-01号

減災対策としては、平成25年豪雨災害以降、各地域コミュニティ自主防災組織単位での防災研修避難訓練、そして出前講座などでソフト面の充実を図ってまいりました。昨年の7月豪雨災害において1人の死傷者も出さなかったことは、こうした取り組みを地道に行ってきたことにあわせ、市民皆様が常に高い防災意識を持ち、非常時に地域で助け合う風土が醸成されていることにあると考えています。 

松江市議会 2020-12-17 12月17日-05号

次に、議第76号「令和元年度松江介護保険事業特別会計補正予算(第2号)」は、質疑に対し執行部より、介護保険課に関する組織機構見直しについては、本年の4月に新たに総合事業地域支援事業等担当する介護企画係設置したため、人員増となっているとの答弁がありました。 討論で意見はなく、採決の結果、議第76号は全会一致で原案可決すべきものと決しました。