760件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2021-03-12 令和 3年第1回定例会(第3日 3月12日)

それで、これは出雲の國・斐伊川サミット、そして西日本旅客鉄道株式会社米子支社主催者でございますけれど、そこに来賓といたしまして、例年は知事など全く参加されたことはございません。しかし、殊のほか、丸山知事木次線を何とか存続をしたいというふうなことで、トロッコ列車にも乗っていただいた。

雲南市議会 2021-03-01 令和 3年 3月定例会(第1日 3月 1日)

こうしたことから、昨年10月26日には奥出雲町及び島根地域振興部長とともにJR西日本米子支社支社長に面会し、要望などの協議を行ったところであります。令和3年度におきましては、沿線自治体島根県と一層強力に連携し国への要望活動をはじめこれまで以上に利用促進に注力し、安定的な乗車員数の確保及び路線の維持につながる活動を展開してまいります。  続いて、水道未普及地域対象事業についてであります。  

雲南市議会 2020-12-10 令和 2年12月定例会(第2日12月10日)

そういう部分で、先般もJR西日本米子支社長木次線に対して非常に厳しい思いを持っているというふうな発言があって、私もどっきりした感想を持っておりますけれども、今後やっぱり厳しい態度で臨んでくることが予想されるんですが、木次線存続はもとより、活性化に向けた市長の決意と対策、その具体策伺いたいということでございます。  

奥出雲町議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第3日12月 9日)

また、毎年、複数回にわたり継続的にJR西日本米子支社協議要望を重ねており、近いところでは、先ほど議員申されましたように、本年10月26日にJR米子支社長島根県の地域振興部長、そして雲南市長、私との4者で協議を行い、運行継続を強く要望したところ、検討していただける運びとなったところでございます。以上でございます。 ○議長藤原 充博君) 内田議員

松江市議会 2020-12-08 12月08日-03号

これは鳥取県が中心となりまして、汚濁が最も進んでいる米子湾、ここの水質改善に重点的に取り組まれている結果ではないかと推察しているところです。以上です。 ○議長森脇幸好) 三島議員。 ◆30番(三島良信) よくなる方向とも少し受け止めたところでございますけれど、宍道湖大橋川流域では、水草、藻が繁茂しておりまして、これはよく市民の方からも御意見をいただくところでございます。

松江市議会 2020-12-07 12月07日-02号

中海宍道湖圏域5市の議長会要望に始まり、松江市議会においては、境港出雲道路整備促進議員連盟を発足し、実現に向けて活動していますが、鳥取県では平井知事中心に、米子-境港間を結ぶ高規格幹線道路中国横断自動車道岡山米子線の米子市から境港市についての事業化について、積極的に展開されています。宍道湖中海圏域8の字ルートが夢ではなく、実現に向けて着実に進んでいるようにも感じられます。

安来市議会 2020-12-04 12月04日-03号

教育部長青戸厚志君) 私のほうからは和鋼博物館SL移転についてでございますが、和鋼博物館に設置してありますSLは、市民皆様などに紹介、展示することを条件に平成4年10月に西日本旅客鉄道株式会社米子支社から贈与を受けたものでございます。 和鋼博物館は、鉄の歴史博物館として鉄に関する資料の収集や展示を行っておるところでございます。

安来市議会 2020-12-03 12月03日-02号

一方で、島根原子力発電所日本国内唯一県庁所在地に立地する原子力発電所であり、発電所の半径30キロ圏に、島根には4市、隣接する鳥取県の米子、境港もございます。島根県におきましては約47万の方が居住しておられる県内の基礎自治体として、特に住民から安全対策について大きな関心が寄せられ、安心・安全を願う安来市民皆様大変関心が大きなものがございます。

浜田市議会 2020-12-01 12月01日-02号

土地の遺産相続とか、そんな問題もあるんだろうなということもありますけれども、これを米子市さんがAIを取り入れて、空き家バンクの情報が欲しい、そういうところもやっておられると聞いております。私も、実際に自分のパソコンでやってみたんですけれども、米子市さんのあれからどんどん吸い上げてきて、ああじゃこうじゃというのがどんどん出てきました。

大田市議会 2020-09-10 令和 2年第 7回定例会(第2日 9月10日)

でもそこにRubyという、まつもとゆきひろさんという米子出身の方で、今は松江市内企業にお勤めで、宍道町に住んでおられます。そこで結婚して子育てもしておられますけれども、その方が松江にいらっしゃって、そしてまつもとさんの御理解を得て、これを活用していいよと、どんどん使ってくださいということでしたので、このRubyを核にして産業振興をやろうと。  

雲南市議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会(第5日 9月10日)

その救済という目線に立った上で、これも一つ紹介なんですが、今回米子市は9月に40%のプレミアムを付与した商品券事業が提案されるというふうに報道発表がありました。これは市内での感染者が出た後、警戒の動きが強まり、飲食店はもとより小売店でも人出が激減したことが大きな要因であります。加えて、今や業種、業態を問わず減収になっているのは、消費者懐事情、これも大きな要因であるというふうに私は考えます。

浜田市議会 2020-09-07 09月07日-05号

また翌日は、東京のIT企業米子市にコロナリスク分散本社機能移転という見出しで新聞に出ておりました。ピンチをチャンスに変える、地方の時代到来と私は思っております。 そこで、浜田応援団効果についてお伺いをいたします。 関係人口の拡大は、地域間の競争になっています。浜田応援団組織化での目標や効果をお伺いをいたします。 ○議長川神裕司) 市長

奥出雲町議会 2020-07-15 令和 2年第2回臨時会(第1日 7月15日)

JR米子支社によりますと、新型コロナウイルス感染症影響で4月10日から運行を休止していたトロッコ列車奥出雲おろち号」の再開が8月21日に決定したとのことでございます。  今臨時会におきましては、奥出雲町の木次線活性化促進議員連盟の要請を受け、木次線存続利用促進町内外へ広くPRすることを目的に、木次線ポロシャツを着用しての本会議といたしました。

松江市議会 2020-06-15 06月15日-02号

また、米子市では災害時のホテル避難の調査を進めております。松江市としてのお考えをお伺いいたします。 最後4点目、令和2年度予算事業の進捗の状況についてお伺いいたします。 今年度の事業において、観光関係では新型コロナ影響により春に予定していた武者行列を初め各種イベント中止となり、秋の水郷祭中止となりました。