1781件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2019-10-18 令和元年第2回臨時会(第1日10月18日)

というものがどういうものを想定してお話になっているのかちょっとわかりかねますけれども、現在の遊歩道の再整備、それから、滝、岩、あるいは登山ルートの案内ですね、そういったものの看板等についても老朽化が進んでおりますので、今般取得の暁にはそういったものをきちんと整備をしていきたいということ、さらには、現在のキャンプ場につきましても、少し湿気が多いような状況でございますので、例えばそれの日当たりをよくして環境

奥出雲町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日 9月26日)

特に私が評価をするところは、町の活力となる投資的経費の構成比を上げているところ、平成30年度は災害が非常に多い年でありましたが、順調に復旧が進んでいる点、また、世界農業遺産日本農業遺産の認定に向けた推進活動での成果、そのほか地方創生事業、地域振興費、介護予防支援事業、環境政策費、公園整備費、教育費などに力を入れ、成果が見られます。  

奥出雲町議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日 9月12日)

議員(11番 村尾 明利君) 本町には地域資源がさまざまにあるというようなことで、私たびたび申し上げますけども、他町村からはうらやましがられるような自然環境に恵まれた本町でございます。しかし農業遺産もしかりですが、過去から綿々と続いたこうした遺産を我々がしっかり後世につないでいくということは当然お金もかかるし、さまざまな努力も必要でございます。

奥出雲町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1日 9月10日)

次に、昨年5月に開設した三沢地区の起業・創業支援施設、みらいと奥出雲は、古民家風のたたずまいと周辺の閑静な環境などが評価され、現在、IT企業株式会社セラク様を初め、不動産農業、ソフトウエア開発、福祉関連企業など、5事業所が入居されております。また、町が誘致活動を行ってまいりましたが、東京に本社がありますIT企業株式会社グローバルビジョンテクノロジー様と8月下旬に入居契約を行ったところです。

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

次に、湯淺啓史環境経済常任委員長。 ○環境経済常任委員長(湯淺啓史君) 登壇 環境経済委員会の報告をいたします。  本定例会におきまして、当委員会に審査の付託を受けました案件は、条例案件3件、単行議決案件1件であります。  去る6月25日に委員会を開催し、伊藤・藤河両副市長、石田上下水道事業管理者をはじめ執行部関係職員に出席をいただき、詳細な説明を受け、慎重に審査いたしました。

奥出雲町議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5日 6月25日)

仁多地域にある空室となっている個室で環境もよい島根リハビリ宿舎を寮として活用することはJRの利用にもつながると。民生費では、児童福祉総務費において、国の補助金で838万8,000円が計上されているが、幼児教育無償化に向けたシステム改修費800万円の妥当性、内容及び業務委託の相手先について。保育所において、修繕料60万円の内容及び保育所名について。

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

このような河床低下の状況は農業利水などばかりでもありませんが、環境面にも影響が生じております。神立橋付近ではおおむね安定しているように見受けられますけれども、斐伊川は治水に加えて、河川環境の保全、水道用水の供給といった利水の両面がありまして、多くの住民の経済文化等を支えております。早急な対策が必要であります。  

雲南市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第5日 6月19日)

──────────────────────────             説明のため出席した者の職氏名 市長 ──────── 速 水 雄 一  副市長 ─────── 藤 井   勤 教育長 ─────── 景 山   明  病院事業副管理者 ── 原 田 正 俊 総務部長 ────── 内 田 孝 夫  政策企画部長 ──── 佐 藤   満 防災部長 ────── 中 村 清 男  市民環境部長

出雲市議会 2019-06-17 令和元年度第2回定例会(第2号 6月17日)

今後は、障がい者差別解消法あるいは出雲市福祉のまちづくり条例を踏まえまして、障がいのある方が市の主催のこの成人式にできるだけ参加していただけるような環境を整えてまいりたいと思っておるところでございます。  以上、答弁といたします。 ○副議長(萬代輝正君) 福島議員。 ○15番(福島孝雄君) 答弁いただきました。

出雲市議会 2019-06-13 令和元年度第2回定例会(第1号 6月13日)

総合政策部関係条例の整備に関する条           例    議第 20号 消費税法等の一部改正に伴う財政部関係条例の整備に関する条例    議第 21号 消費税法等の一部改正に伴う健康福祉部関係条例の整備に関する条           例    議第 22号 消費税法等の一部改正に伴う市民文化部関係条例の整備に関する条           例    議第 23号 消費税法等の一部改正に伴う経済環境部関係条例

雲南市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第4日 6月 6日)

以前にも一般質問の場でもお話ししたかと思いますが、私たちの時代では大体32度、33度というのが上限、暑くても、きょうは暑いねと言いながら35度ぐらいだったかなと思いますけども、もう昨今のこの異常な高温状態というものが学習環境に与える影響というのはすごく大きいものではないかというふうにも思っております。  

雲南市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第3日 6月 5日)

○副市長(藤井 勤君) 環境基本条例の制定にかかわるパブリックコメントに際しましては、1件の御意見をいただいたところでございます。  内容としましては、一つが環境基本法に基づき、雲南市の自然や社会条件に応じた環境施策を講じること。また、自然豊かな雲南市において、環境教育等の取り組みを推進することの2点の御意見をいただいたところであります。