3261件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松江市議会 2021-06-28 06月28日-02号

個別接種医療機関、いわゆるかかりつけ医におきまして、予約開始当初は混み合って予約がスムーズに取れないといった状況もあったと聞いております。 一方で、接種予定数に達しない医療機関もあったことから、個別医療機関での予約の空き状況につきましては、市から個別に医療機関に問合せまして、状況の把握をしております。

松江市議会 2021-06-21 06月21日-01号

こうした状況に対応するため、大橋川改修市街地内水対策の推進による治水の強化土砂災害浸水被害防止対策避難場所機能強化など、ハード面の整備を行ってまいります。加えて、市民一人一人が防災の知識を学び、適切な判断力と正しい行動力を身につけるとともに、要配慮者旅行者を含めた避難対応の充実を図ることで、安心・安全な生活環境を実現します。 

益田市議会 2021-03-23 03月23日-06号

学校図書室がこのような状況で本当によいのでしょうか。図書室学び場所です。豊かな学びを支えるため、十分な図書購入費を措置すべきです。 また、学校図書館支援事業費が削減されました。その理由は、学校司書の勤務時間をこれまで5時間であったものを3時間へ削減したためです。司書の方からも3時間では満足な活動ができないと不満の声が上がっています。

奥出雲町議会 2021-03-19 令和 3年第1回定例会(第4日 3月19日)

そして、今後のリフト運転に当たっては、リフトなどの修理代等がかさみ、対応できないとの説明ですが、それらにつきましては、客観的に見れば、まず、観光協会を解散に追いやったのは、一昨年1基のリフトを廃止したのがきっかけ、原因であり、状況をつくり出したのは、運営当局であると考えます。  

江津市議会 2021-03-19 03月19日-04号

建設経済委員会での討論では、この部分を無視したかのような意見が述べられましたが、これは最賃の引上げを求める上で当然の要求であるだけでなく、コロナ禍で苦しい状況に追い込まれている市内中小企業を支えるためにも有効な施策であるはずです。現在の江津市が置かれている人口経済状況考えれば、最低賃金引上げ中小企業への支援の拡充は絶対的に必要なものです。

松江市議会 2021-03-18 03月18日-05号

次に、議第11号「松江食品衛生法施行条例の一部改正について」は、HACCP義務化による松江市内の現在の状況と今後の見通しについての質疑に対し、執行部より、HACCP導入本格化に向けた現在の状況については、島根県と共同で業種ごとHACCP導入手引書に関する説明会等を行っている。このほか、保健所では独自に集合研修を行い、普及啓発に努めている。 

奥出雲町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第2日 3月11日)

その上で、状況に応じまして、農業公社のほうで緊急預かりを行ってるという状況はございます。農業公社のほうで平成元年度に緊急預かりを行った実績を申し上げますと、5戸の農家の方から成牛6頭、それから子牛3頭いうのを一時預かりを行っておるところでございます。金額的には、1日当たり984円、これは元年度の単価でございますけども、行っております。  

江津市議会 2021-03-09 03月09日-03号

また、市内の雇用状況を見てみましても、直近の令和2年12月における就職別月間有効求職者数月間有効求人数の比較では、主に事務系職場における求職者数98人に対し、求人は15人と、依然として事務系職場が不足している状況にあります。 こうした背景を基に、本市では、製造業における工業団地への企業誘致を引き続き推進するとともに、多様な職種、働き場の創出に取り組んでいきたいと考えております。

益田市議会 2021-03-09 03月09日-05号

こういう状況からして、経済への影響は必至と見られて早期の支援が必要だと判断されるべきでしたが、この補正予算案の第13号、この案はいつ検討されたんでしょうか。いつから検討を始められたんでしょうか。 ○議長中島守君) 弥重議員に申し上げますが、もう一回確認させてください。 この補正予算を検討した、開始した時期を問われてますか。 岡崎産業支援センター所長

江津市議会 2021-03-08 03月08日-02号

自治体を取り巻く状況は、少子高齢化人口減少など厳しい状況にあります。財政状況の悪化により、職員の削減などの財政改革が実施され、これまでどおりの公的サービスを提供するのが困難になりつつあり、新しい公共協働といった考えの下で、地域住民地域公共サービスについて決定、実施することが求められるようになり、その担い手として地域コミュニティが注目をされています。

雲南市議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会(第6日 3月 8日)

これまでも島根県においては感染状況によって、感染拡大防止のための検査が幅広く行われてまいりました。また、国・県の制度においても、医療機関従事者や妊婦へのPCR検査体制高齢者施設などの入所者介護従事者への検査費用の助成などに取組が行われております。  今後感染拡大をする状況になれば、安心して医療介護に従事していただけるよう、十分な検査体制について国への要望を検討してまいります。

雲南市議会 2021-03-05 令和 3年 3月定例会(第5日 3月 5日)

こういう状況でございました。感染症を甘く見ていたという状況にあると思います。こういったことも、非常に大きな行政改革、公を縮めていった結果、こうしたコロナ感染症対策についても十分対応できていないのではないかというふうに思っておりますが、市長のお考えをお伺いしたいと思います。 ○議長佐藤 隆司君) 石飛市長