35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

江津市議会 2020-12-10 12月10日-03号

4つ目に、養殖沿岸漁業発展に資する海面利用制度の見直しとして、定置区画漁業は漁場の適切かつ有効に利用している既存の漁業者に優先して免許し、それ以外の場合は地域水産業発展に寄与すると認められるものに免許する。5つ目に、密漁対策のための罰則規定強化として、採捕禁止違反、無許可漁業漁業侵害等罰則強化などが挙げられます。 

松江市議会 2020-09-09 09月09日-04号

アカミミガメは報道では環境省が2015年に積極的に駆除が必要な緊急対策外来種としており、使命感を持って駆除を行っておられますが、アカミミガメ駆除を行いたいけれども、県に漁業など申請の問題や、駆除ではなく調査という形でないと手続が難しいこと、また網の修理など費用がかかるため、市として支援をしてほしいと訴えられております。

浜田市議会 2019-02-26 02月26日-06号

◆12番(笹田卓) それでは、小項目5番の漁業の扱いについてお伺いいたします。 ○議長川神裕司) 産業経済部長。 ◎産業経済部長田村洋二) 漁業については、採貝藻など地元漁師共同で利用して漁業を営む権利共同漁業、一定の区域において養殖業を営む権利区画漁業、大型定置などの定置漁業の3種類があります。 そのうち、共同漁業は従来どおり漁協が免許を付与されることになります。 

益田市議会 2018-09-07 09月07日-03号

産業経済部長田中和明君) ハマグリのまず資源保護というところでございますけれども、ハマグリ平成15年に第1種共同漁業対象種となっておりまして、地元漁業者密漁等の監視を行いながら管理を行っておられます。資源保護につきましては、JFまね益田支所、それからJFまね益田蛤の会によりまして、ハマグリの漁は直径7センチ以上のものを出荷するようにして資源管理を行っておられるところでございます。 

松江市議会 2017-12-06 12月06日-04号

今、島根半島全体で水産振興というものをこれから考えていかなければいけないと私は思っているわけでございますけれども、そのときに、そうした島根半島全体でみんな連携してやっていくという仕掛けがこれから必要ではないだろうかと思っておりますし、またいわゆる漁業というものも、余り使われなくなっている漁業もいろいろあるのではないだろうかと。

浜田市議会 2015-02-27 02月27日-05号

以前一般質問で申しましたが、新たに農業を始める方への農地取得の規制の緩和とか、またそして多くの高齢者の方が、例えば川の漁業を持っておられるとか、それからまた海の漁業の資格を持っておられるとか、そういって自分が使わんのに持っておられるとかという後継者不足の方がかなりおられるんではないかと思っております。

浜田市議会 2013-12-04 12月04日-03号

◆10番(笹田卓) 先ほどのまき網船だとか底びき船に乗るのには、そこの会社、組合とお話しして入れるんですけども、先日野藤議員も言われてましたけど、一本釣りとなると地区の方に認められて、今度はまたJFで認められないと、なかなか漁業がもらえない。最初、準組合員なんですけども。そういったところで、まだまだ若い船を持っていろいろ活動してみたい方が苦労されていると。

大田市議会 2012-06-12 平成24年第 3回定例会(第3日 6月12日)

それらの活用に当たりましては、当然公園法でありますとか水利権の問題でありますとか、いろいろな、漁業もありましょうし、いろんな問題がそこに介在はしてくると思いますけれども、登壇して申し上げましたように、協議会を立ち上げる中で、いろいろとそのあたりも含め、させていただきたいなと思っております。

浜田市議会 2011-03-01 03月01日-04号

三隅自治区長中島良二) 議員のご指摘の原点に立ち返れということでありますけれども、発電所を誘致したときの目指したものにもう一度考え直せということですけれども、1号機、2号機をつくるということで、土地所有者、あるいは漁業をお持ちの漁業者に対しましてご協力をいただきました。ということで、私たちは1号機と2号機はセットで、初めて三隅火力発電所は完成したと思っております。

松江市議会 2010-09-14 09月14日-03号

ただ、先ほど申し上げました新たな中海漁業の参入につきましては、中海干拓で消滅いたしました漁業取り扱いの問題がございまして、県において早急にその方針を示していただきたいと考えているところでございます。以上でございます。 ○議長三島進) 林議員。 ◆23番(林干城) いつも漁業の話をして申しわけありませんが、これは悩ましい問題でございます。

浜田市議会 2009-12-02 12月02日-03号

産業経済部長三浦和成) 一本釣り漁業者になるためには、漁業すなわち漁業協同組合の正組合員もしくは準組合員になる必要があります。そうした中で、船の係留場所、また地元漁業者の方との連携、そうしたことが最低限必要なことと思っております。そうした中で、やはり新たに一本釣り漁業を目指される方につきましては、そうした地元漁業者と一体となる努力も必要であろうと思っております。

益田市議会 2009-06-12 06月12日-02号

全国をまたにかけて歩く釣り名人がお書きになった書物でございまして、私が高校時代の本なんですが、その中にありましたのが、益田川の上流は日本一形の美しいヤマメが育つと、しかも漁業が設定されていないので、だれでも釣れると、漁業が設定されてないからだれでも釣れるという、ここはうそなんですよね。これは島根県が管理してますから、島根県の許可を得ないと魚とれないんです、本当は。

浜田市議会 2008-12-04 12月04日-05号

随分おられるんですけれども、やはり漁業がもらえないとか、そして船を係留するところの確保係留権といいますか、そういう確保ができない、こういうところで大きな弊害といいますか、課題が立ちはだかっているわけでございます。 

松江市議会 2008-03-04 03月04日-03号

中海には漁業がありますが、本庄工区には漁業がありません。漁業のない本庄工区だからこそつくり育てる漁業が実践できるものだし、例えば禁漁にして放流事業を進めれば魚介類の早期の回復が見込まれます。 現在この構想では本庄工区の水産資源再生をどのように考えておられるのか、市もかかわっておられますのでお聞かせください。 

松江市議会 2007-06-21 06月21日-03号

漁業て大変強いんです。ですから、それを手放すということはなかなか難しいのかなという、そこが問題でございますが、ぜひとも島根県に対しても、また松江市としていろいろかかわっていただきたいと、このように思います。 何とか20年度、できれば今年度に決着をつけたいということですが、なかなか難しいです。

松江市議会 2006-09-20 09月20日-03号

漁業の問題や地域でのルールなど、さまざまな障害も予測されます。そのような中で私は、水産振興の本所内の人員をふやし、もっとソフト事業を、特に観光との連携について取り組むべきと思いますが、今後、市としてどのようなことに重点を置き、漁業振興を考えていかれるのか、よろしくお願いいたします。 ○議長立脇通也君) 能海産業経済部長

大田市議会 2006-09-06 平成18年第 5回定例会(第2日 9月 6日)

ただ、その地域に、あるいはそれぞれ権益を持っている住民にとっては、それは時には資源問題、あるいは漁業の問題、さまざまな経済活動影響を及ぼすということで、それらについての国とか、あるいは特に国に対するそれぞれ意見を申し上げることというのは、十分考えられるということであろうかというように思っております。  

  • 1
  • 2