9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

浜田市議会 2013-06-13 06月13日-04号

特に子どもたちが海の安全について学び、浜田にお住まいの全ての子どもが泳げるようになり、将来にわたり海難事故水難事故から身を守る技術を身につけることなど、海の安全・安心を確立することは大変すばらしい取り組みであります。そういったことから渚の交番事業については、海辺の監視やパトロールといった海辺の安全・安心の観点から非常に有益な事業であると考えております。 ○副議長(山田義喜) 笹田議員

浜田市議会 2013-02-26 02月26日-04号

この度整備されるヘリポートは、ドクターヘリのほか、防災ヘリ警察航空隊ヘリ海上保安部ヘリにも対応できる規模となっており、沿岸部海難事故にも対応できます。また、夜間照明もあり、非常事態の場合、24時間利用が可能でございます。そのほか、災害拠点病院としての機能を発揮するため、備蓄庫もあわせて整備されると伺っております。 

江津市議会 2008-03-05 03月05日-02号

この種の海難事故再発防止を強く求めるものであります。いかに最新鋭の装備や機器であっても、やはり動かす中心になるのは人であることを痛感いたしました。形は違っていても、私たちが公務に当たる場合の教訓といたしたいものであります。 それでは、政友クラブを代表して、平成20年度施政方針についてお伺いいたします。 私は昨年12月議会において、平成20年度の予算編成方針についてお伺いいたしました。

浜田市議会 2001-12-04 12月04日-02号

これまでの事故の9割は海難事故であります。海難事故が発生したとき、第一通報は浜田消防署連絡が入ります。連絡を受け、救助出動し、現場に到着した消防隊には潜水に必要な装備はなく、潜っての救助者の救出ができない現状で、救助出動した消防職員には悔しさだけが先行するのではないでしょうか。海難事故の場合は、人命救助が第一ですが、現行の体制の中では潜水救助活動はできません。

江津市議会 2001-03-16 03月16日-04号

  提 出江津市議会議員   桑 原 祥 瑞    坂 本 照 良    森 脇 弘 子          高 橋 次 郎    佐々木 忠 且(別 紙)   米原子力潜水艦による「えひめ丸」衝突・沈没事故に関する意見書(案) 2月9日午後1時45分ごろ(現地時間)ハワイ・オアフ島沖の海域で愛媛県立宇和島水産高等学校実習船えひめ丸」がアメリカ海軍原子力潜水艦グリーンビル」に衝突されて沈没する海難事故

  • 1