885件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第2日 3月11日)

次に、未来をどうつくるか、教育環境についてお聞きします。教育環境は、奥出雲町のよさを生かしつつ、ITなどの最先端技術を積極的に取り入れてほしいと考えます。10年後に奥出雲町で、ハード、ソフト両面理想教育環境というのはどういう姿なんだろうと。また、その理想の状態に近づけるためには、何をこれから行っていくんだろうということをお聞きします。 ○議長藤原 充博君) 松田教育長

江津市議会 2020-12-10 12月10日-03号

次は、教育格差解消のための教育環境改善充実についての質問に移ります。 先ほどはUIターンの促進について伺いましたが、子供連れの若い方がUIターンする場合に大きく関係するのが我が子の教育のことであります。避けて通ることはできません。子供たち教育は、日本国憲法教育基本法により、誰一人取り残すことなく平等に教育を受けることが保障されています。

雲南市議会 2020-12-09 令和 2年12月定例会(第1日12月 9日)

このため、妊娠出産子育てに至るまでの切れ目のない支援や質の高い教育環境さらには若者ファミリー層向けの住環境整備など、若い世代ニーズにマッチした住みやすい環境を整えることで若者子育て世代の定着を図り、さらには市外からの流入も生み出してまいります。  4点目は、地域の宝を大切にする視点です。

奥出雲町議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2日12月 8日)

保護者地域の皆さんの御理解が不可欠ではありますが、現在、子供子供たちの中で育つことができる教育環境、つまり学校再編統合も必要であるというふうに考えています。ここにつきましては、今現在の教育を決して否定するものではなく、いっぱいよさはありますが、先ほど申しましたような今から求められる子供たちの力を高めていくためには、ある程度の集団が子供たちは必要だという考え方に立ってるものでございます。

益田市議会 2020-12-07 12月07日-03号

この教育環境をどう捉えるかというのは、非常に難しい問題かと思われます。学校の存在と子供たち教育環境確保、両者にとって将来にわたりよい関係であり続けていってほしいと思います。 市長には、地域における学校必要性教育環境の在り方についてどのように考えておられるか、またこのたび匹見小学校中学校同一校舎による学校運営に対する期待はどのようなものか、お聞きしたいと思います。 

大田市議会 2020-12-04 令和 2年第 10回定例会(第1日12月 4日)

県では、待機児童の削減や家庭、保護者負担軽減を図るため、以前から少人数学級編制を行っており、全国でもトップの教育環境づくりを目指してきたが、財政的な負担を考慮し、学級定数事業見直し案が示された。国の学級編制の基準は、小学校1年生が35名、それ以降については1クラス40名が基本ではあるが、島根県は小学校1、2年生は30名、それ以降については35名で編制をされてきた。

浜田市議会 2020-12-03 12月03日-04号

教育委員会では、浜田市の子どもたち教育環境の質を、他の地域と比べてどのように認識しておられるのかお伺いをいたします。 ○副議長佐々木豊治) 市長。 ◎市長久保田章市) 最初に、私のほうからお答えをさせていただきます。 SDGsの17の目標のうち、目標の4番目には質の高い教育をみんなにと明記をされております。

浜田市議会 2020-12-02 12月02日-03号

11月に突如というか、寝耳に水という方もおられますけども、公立幼稚園令和年度から3園を1園に統合すると、そして教育環境充実を図ると説明がありました。ここ数年の園児数の推移を見ると致し方ないとは思いますけども、現在の長浜幼稚園統合園として、市全域からの通園、このようになると、さらなる幼稚園魅力化が必要だと思います。ご所見をお伺いをいたします。 ○議長川神裕司) 教育部参事

雲南市議会 2020-09-09 令和 2年 9月定例会(第4日 9月 9日)

、学力、知性、生きる力をどのように養い、育てていくのかという視点AI社会の到来、プログラミング教育導入コロナ禍での教育など、時代の変化の視点、例えばプログラミング教育などは小規模のほうが利点が多いようにも思われますので、適正規模考え方もこれまでと変化してきているのではないのかな、そういった思いもしているところでありますが、そういった視点、さらに先ほど申し上げましたように地域が寂れる論と子供教育環境

益田市議会 2020-09-09 09月09日-04号

そうした中、早急な対応が必要と考えられる感染拡大防止に向けた対策や、感染拡大影響を受けている地域経済地域医療への支援教育環境整備子育て世帯への支援については、専決処分対応したところです。 今後におきましても、感染の終息時期については予断を許しませんが、本市の状況を的確に把握し、必要な支援策を検討し講じてまいりたいと考えております。 ○議長中島守君) 14番 安達美津子議員

奥出雲町議会 2020-09-09 令和 2年第3回定例会(第3日 9月 9日)

児童生徒教育環境には格差が起きないよう、今後も取り組んでまいります。以上でございます。 ○議長藤原 充博君) 大垣議員。 ○議員(12番 大垣 照子君) オンライン授業への国のGIGAスクール構想、端末未整備及び管理費ということで、6月議会の一般会計第2号補正で約7,000万余りが予算化をされております。これを利用されるということでございますね。  

奥出雲町議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会(第2日 9月 8日)

臨時休業影響による学習機会確保のため夏休み期間を短縮することとし、夏場の授業期間が延長されたことから、空調設備の整っていない教室にはスポットでの空調機器を配置するなど、教育環境確保には十分努めたところでございます。  御指摘の教育現場保護者への対応に抜かりがなったかにつきましては、町としてはできる限りの対応をさせていただいたものと考えます。

浜田市議会 2020-09-07 09月07日-05号

学校統合に関して、一般的には地域の方は総じて学校を残してほしいと学校統合に反対される方が多く、保護者の中には教育環境のことを考え、学校統合もやむを得ないと考える方もおられる、こういうふうに両方の意見があることは十分に承知をいたしてるところでございます。 学校統合については、教育環境改善、そういったものを第一に考えて進めるべきだと考えております。

松江市議会 2020-09-07 09月07日-02号

その後、7月17日に閣議決定された経済財政運営と改革の基本方針2020の中においては、学校臨時休業等の緊急時においても安全・安心な教育環境確保しつつ、全ての子どもたち学びを保障するため、少人数によるきめ細やかな指導体制の計画的な整備ICT活用など、新しい時代学び環境整備について関係者間で丁寧に検討するとなっております。