34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

松江市議会 2019-09-09 09月09日-02号

学習指導要領の実施とともにクローズアップされてきております教室のICT化でありますが、学校教育基本となります教科図書につきましては、既に各教科書会社で、QRコードやバーコードを読み取っての動画再生機能や、英語のネーティブスピーキングなどを聞くことができるなど、イノベーションが進展してきております。 

浜田市議会 2017-12-04 12月04日-02号

教科書検定は、文部科学大臣が告示する教科図書検定基準に基づき実施されたものでございますので、問題点はないものと考えております。 ○議長川神裕司) 小川議員。 ◆8番(小川稔宏) 今の答弁の中で、新たに道徳科に固有の条件というご説明がありましたけど、これについてもう少しわかりやすく説明していただけませんでしょうか。 ○議長川神裕司) 教育部長

益田市議会 2017-06-14 06月14日-04号

教育長柳井秀雄君) 道徳科におきましては、先ほど教材の話をしましたが、教科図書を使用しなければならないことは言うまでもありませんが、そのほかにも道徳教育の特性に鑑みて、地域に根差した地域教材とか多様な教材を活用することは重要となりますが、そのとき大事なことは、新学習指導要領解説編にもございますが、さまざまな題材について、児童にとって身近なものに感じられ、教材に親しみながら、次に大事なところなのですが

松江市議会 2015-12-08 12月08日-03号

◆2番(新井昌禎) 今言われましたように、松江市では安来市と合同で松江地区教科図書採択協議会を設置し、教科書採択を行っていますが、本通知の趣旨に沿いまして、各委員の皆さんがその責務を果たし、合議等により責任を持って行われたということを認識しておきたいと思います。 次に、新学習指導要領平成32年度から本格的に導入される小学校5、6年生での英語教育についてお伺いします。 

益田市議会 2015-09-28 09月28日-02号

教育長村川修君) このたびの中学校教科図書いわゆる教科書採択に当たりましては、島根県の教育委員会中学校教科図書選定に必要な資料というものをつくられておりますけど、これを活用しながら、先ほど議員がおっしゃいました1市2町で組織いたしております益田採択地区教科図書採択協議会で3度にわたる協議を重ねてきたところであります。

浜田市議会 2014-06-13 06月13日-05号

現在、浜田市では平成27年度から向こう4年間に使用いたします小学校教科図書選定準備を進めております。先に開催いたしました定例教育委員会におきまして関係法令島根教育委員会方針に基づき定められた方法、手続、それから教科書選定に関します事項等について確認をしたところでございます。 ○議長原田義則) 小川議員。 ◆5番(小川稔宏) わかりました。 

益田市議会 2012-12-10 12月10日-02号

1つは、地方教育行政の組織及び運営に関する法律、そして義務教育学校教科図書無償措置に関する法律です。後者の無償措置法に基づきまして、島根県内5つ採択地区に分かれています。そして、益田採択地区は、益田市、津和野町、吉賀町の1市2町で構成されておりますので、このあたりまでは同じ扱いになっております。 平成23年度に実施しました中学校教科図書採択の例を申し上げます。 

益田市議会 2011-09-30 09月30日-04号

文部科学省教科図書検定審査協議会、正式な名称はちょっと自信がありませんけど、ほぼそういう名前です。平成20年12月に設置されまして、大きく6項目にわたって、1つは歴史的な事実が記載されてあるか、多面的、多角的に記載されてあるか等々の観点をもとにして歴史教科書については7社から本が出ております。十分な審査を経て文部科学大臣として了解ということで文部省が検定済みとしたものであります。 

松江市議会 2011-09-12 09月12日-02号

この教育基本法学習指導要領にのっとった教科書、昨年は小学校、本年は中学校での教科図書採択が既に8月末までに決定し、公表されたところであります。 まず、この教科書採択に至る過程について伺います。 1つには、採択地区内における採択の仕組みはどうなっておりますでしょうか。2つには、選定協議会及び調査研究員任命権者及びその役割はどうでしょう。

浜田市議会 2010-06-10 06月10日-04号

次世代の地域を担う子供たちのための教育改革について  (1) 教育カリキュラムにおける高齢者福祉プログラムの導入について  (2) 5年先を見据えた学校区再編と学校統廃合について  (3) 学校課外活動クラブ活動)の今後のあり方と社会体育移行について  (4) 教科図書採択に対する基本的な考え方と情報公開について        ────────────────────────── 本日の会議に付

浜田市議会 2006-09-05 09月05日-02号

次に、教科図書採択についてお伺いいたします。 平成18年度より教科図書については既に決定され、使用されておりますが、教科書採択の経過並びに理由等について情報公開の対象になっているのか、いまだ非公開となっているのか、お伺いいたします。 いま一点、合併等により地区協議会委員構成も変更となっていると思うが、現在の実態についてお伺いいたします。 

松江市議会 2005-09-13 09月13日-02号

松江採択地区教科図書採択協議会での協議に基づきまして、松江教育委員会といたしましては、次の4つの視点を基本方針として教科書採択に当たりました。1点が、記述された内容、程度、分量が生徒の心身の発達に適合しているか。2点目が、取り上げられた教材の選択や構成は、学習を効果的に進めるために適切なものとなっているかどうか。3点目が、生徒興味関心を持って学習できるような工夫がなされているかどうか。

  • 1
  • 2