228件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-20 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第4日 3月20日) 歳出においては、総務費では横田高校みなし寮運営費1,568万4,000円の内容及び2020年度以降の対応並びに寮費、戸籍総合システム共同利用事業1,313万4,000円の事業内容について確認したこと。   もっと読む
2019-03-13 奥出雲町議会 平成31年第1回定例会(第2日 3月13日) 死亡届時の手続につきましては、戸籍や住民登録の抹消、年金証書の返還や納税名義人の変更届などさまざまなものがございます。御遺族の方々の御負担は多大なものがあると承知はいたしております。   もっと読む
2019-03-05 雲南市議会 平成31年 3月定例会(第5日 3月 5日) 現在、雲南市の休日及び祝日の対応でございますけれども、まず本庁の場合は、戸籍届書の受領、いただくこと、これにつきましては警備会社へ委託しておりまして、もう1点、火葬許可証の発行につきましては市から委嘱の嘱託職員に対応いただいているというのが実態でございます。   もっと読む
2019-03-04 大田市議会 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日) 戸籍、税関係等については、県内他市の手数料と同様に、200円を300円とするものでございます。  次に、77ページから80ページまでの建築関係手数料につきましては、消費税等の改定により島根県の手数料条例が改定されることに伴い、該当項目を改定するものでございます。  次に、81ページ、大田市立学校施設等使用条例でございます。 もっと読む
2019-02-01 松江市議会 平成31年第1回 2月定例会 本年1月、性同一性障がい者が戸籍上の性別を変えるには手術が必要であるとする性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の規定について、最高裁は現時点では合憲との判断を示しましたが、同時に性同一性障がい者への社会の受けとめには変化があるとして、違憲の疑いが生じている。合憲かどうかは継続的な検討が必要であるとの意見が付されました。  もっと読む
2018-09-27 大田市議会 平成30年第 4回定例会(第5日 9月27日) 次に、戸籍電算システム管理費182万2,000円は、改元に伴う戸籍総合システム改修及び戸籍事務へのマイナンバー制度導入に係るシステム改修経費であります。質疑、意見はありませんでした。  次に、国民年金事務費246万3,000円は、平成31年4月施行制度改正に係る国民年金システム改修経費であります。質疑、意見はありませんでした。   もっと読む
2018-09-05 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第4号 9月 5日) 次に、平成31年度(2019)からの支所機能の変更による手続で変わるかというご質問でございますが、平成31年(2019)4月からの支所機能の一部見直しに伴いまして、行政センターで行う死亡手続についてでございますが、これにつきましては、死亡手続も含めまして、住所・戸籍の届出、保険年金、健康福祉などの窓口サービスに関しては変更がないため、これまでどおりの手続となります。   もっと読む
2018-09-04 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第3号 9月 4日) この制度は、相続人が登記所に対し被相続人が生まれてから亡くなるまでの戸籍関係の書類と法定相続情報一覧図というものを提出すると、登記官が内容を確認の上、認証文つきの法定相続情報一覧図の写しを相続人に交付いたしまして、相続人はその写しにより、被相続人名義の預金の払い戻しなどさまざまな相続手続を行うことができるというものでございます。 もっと読む
2018-09-03 大田市議会 平成30年第 4回定例会(第1日 9月 3日) なお、5ページの10番の戸籍電算システム管理費につきましては、マイナンバー制度導入に係りますシステム改修経費97万2,000円を計上をしております。  再び4ページに戻っていただきたいと思います。3番、自営光網設備等管理費467万9,000円でございまして、お示しをしておりますように5月の落雷、7月の豪雨により被災したケーブルの改修経費でございます。   もっと読む
2018-09-03 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日) 現段階の計画では、本年11月26日からコンビニ交付サービスおいて、新たに戸籍証明書、戸籍の附票についてもサービスを開始することにしております。他のコンビニ交付サービスに合わせて、このサービスの追加についても、より多くの皆様に広報を図ってまいりたいというふうに考えているところでございます。  次に、今後のマイキープラットフォーム利用についてございます。   もっと読む
2018-06-14 大田市議会 平成30年第 3回定例会(第3日 6月14日) 従来、空き家の所有者の把握方法でございますけれども、近隣住民への聞き取り、あるいは法務局が保有する不動産登記簿情報、市民課にある住民情報や戸籍謄本等を利用しておりました。これらの情報は、いずれも既存の法制度におきまして入手可能なものでございます。この情報での調査は、所有者の把握に相当の時間を要してきたところであります。   もっと読む
2018-06-11 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第1日 6月11日) ○市民環境部長(小川 忍君) 説明書の16ページ、戸籍住民基本台帳費の中の番号制度の導入事業につきまして御質問をいただきました。  いわゆる番号制度、マイナンバーカードの交付率につきましては、先ほど申し上げましたとおり、雲南市の場合、本年の4月30日現在で8.4%ということで、県下においては19市町村あって15番目という状況でございます。 もっと読む
2018-03-23 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第7日 3月23日) 戸籍の不正取得に対して本人通知を行う本人通知制度に取り組もうとしている本市において、この事業は必要なものであります。  さらに、予算案に反対するということは、自分たちが幾ら評価できるという言葉を並べても予算の執行を否定するものであり、承認しないという意思表示にほかなりません。 もっと読む
2018-03-01 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第1日 3月 1日) 住民票の写しや戸籍謄本などを本人の代理人や第三者に交付した場合に、希望する本人に交付を通知する取り組みが全国的に広がっております。本市としましても、不正取得の抑制を目的に来年度中に必要なシステム改修等を行い、早期に稼働できるよう準備を進めてまいります。  続いて、雲南市職員の給与減額措置の継続についてであります。   もっと読む
2017-12-07 奥出雲町議会 平成29年第4回定例会(第2日12月 7日) わかるのは戸籍係への届け出があった件数しか把握できないと言われる。何か他人事のような話を聞きますと、町としてこの男性の晩婚化と未婚率が高いということを人口減少や少子化の課題として取り上げていながら、予算にしても対策にしても本気で取り組んでいるようには見えませんが、そのあたり町長さんはどのようにお考えでしょうか。 ○議長(岩田 明人君) 勝田町長。 もっと読む
2017-09-05 出雲市議会 平成29年度第3回定例会(第3号 9月 5日) また、平成30年度(2018)には、コンビニの交付サービスにも戸籍謄抄本、あるいは戸籍の附票の写しのほうも始めることにしておりまして、そうしたことも一つの魅力アップということで、背景としながら普及に努めてまいりたいというふうに思っております。 ○議 長(福代秀洋君) 板垣議員。 ○22番(板垣成二君) ありがとうございました。  頑張って取り組んでいただきたいというふうに思います。   もっと読む
2017-09-05 雲南市議会 平成29年 9月定例会(第3日 9月 5日) ことしの夏の事件で政党代表者の戸籍開示に関する問題が大きく取り上げられました。戸籍問題とプライバシーについて注目を集めたところでございます。  そこで戸籍等交付の本人通知制度について質問をいたします。  住民票や戸籍などの不正取得が相次いで発覚したことから2008年に住民基本台帳法、戸籍法が改正され、請求者の本人確認が厳格をされました。 もっと読む
2017-05-26 出雲市議会 平成29年度第2回定例会(第1号 5月26日) 戸籍の交付についても、平成30年度(2018)中の開始に向け、準備を進めます。  次に、人材育成のまちづくりについてであります。  教育行政については、本年5月から教育委員会を代表する教育委員長を、事務局の統括者である教育長に一本化する新制度に移行するとともに、第3期出雲市教育振興計画に基づき、さらなる学校教育の充実を図ります。   もっと読む
2017-03-21 益田市議会 平成29年 3月21日 一般会計予算審査委員会-03月21日−01号 続いて、項4戸籍住民基本台帳費に入ります。  予算書86ページから87ページ、事業概要25ページ、主要事業概要書127ページでございます。  質疑はありませんか。 〔「なし」の声あり〕  以上で項4戸籍住民基本台帳費は、これで閉じます。  続いて、項5選挙費に入ります。  予算書88ページから89ページでございます。事業概要25ページでございます。  質疑はありませんか。 もっと読む
2017-03-17 益田市議会 平成29年 3月17日 一般会計予算審査委員会-03月17日−01号 続いて、項4戸籍住民基本台帳費に入ります。  議案書28ページから29ページ、概要書26ページでございます。質疑はありますでしょうか。 ◆永見委員 おはようございます。  概要書の26ページの個人番号カード交付事業費ですが、繰越明許になっておりますが、この関連事務委託料と年内事業完了が困難という、もう少し具体的に内容をお知らせください。 ◎橋本市民課長 おはようございます。   もっと読む