1481件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜田市議会 2023-12-03 12月03日-02号

今からこれまでよりも情報発信をもっとやっていけば、そういう面でまだまだ市外、県外から来館者を呼び込むことができるポテンシャルを持った施設であると考えているんです。そこにコンセプトの違う、違い過ぎるこの歴史文化保存展示施設というのが隣に来ることによりまして、期待される集客の相乗効果よりも、むしろ物理的にまた人的な面で美術館の機能が低下すると思うんですよね。

浜田市議会 2023-09-06 09月06日-05号

その内容は、災害時におけるケーブルテレビを活用した市民への情報伝達状況で、災害時、そしてふだんの生活に必要な行政情報伝達は、大田市内、市庁舎を初めとして、まちづくりセンターや各学校、そして自治会などの259カ所の子局より電話回線を利用して全市へ発信し、そして小さなエリアへの情報発信も行っておられます。

江津市議会 2022-12-12 12月12日-03号

住み続けられる江津をつくるについてでございますが、この基本目標2につきましては若者の流出を抑制し、戦略的な情報発信により移住促進することを重点施策とし、2020年において年間社会減少数を80人以内に抑えるという目標を設定しています。 この間の状況については、平成27年度が年間130人の社会減少数でしたが、年々人口減少数が抑制されてきており、平成30年度には、年間48人の減少数となっています。

松江市議会 2022-12-03 12月03日-03号

他市にはない先進的な公民館運営がなされているということで情報発信はしています。市民皆さんにはどのように見えているかわかりませんけれども、長年松江市で取り組んできたことでありますから、ごく自然に思っておられるかもしれません。行政の下請の企業のように感じている部分もあります。現状をどのように把握しておられるのか伺うところです。お願いします。 ○議長森脇幸好) 早弓副教育長

浜田市議会 2021-12-06 12月06日-05号

下期の利用促進につきましては、引き続き島根県及び圏域市町で構成する萩・石見空港利用拡大推進協議会連携して大手旅行会社連携した首都圏からの団体旅行誘客日本遺産認定された石見神楽情報発信の強化と誘客首都圏企業を対象とした研修旅行視察ツアー促進などのイン対策重点を置き、利用促進を図ってまいります。

松江市議会 2021-09-11 09月11日-04号

また、そうした実態がなかなか市民の皆様の目に触れる機会が少のうございますので、今後はこれらの会議における検討内容事例集匿名化処理をした上でホームページなどに公表いたしまして、多くの医療・介護専門職市民皆さんの参考になるよう積極的に情報発信をしてまいりたいと考えております。 ○議長森脇幸好) 篠原議員

江津市議会 2021-09-05 09月05日-02号

本市では、まち魅力情報発信することで、都市部からの移住や交流を促進することを自的に、シティプロモーション事業を私どもで、地域振興室で展開しています。 具体的な取り組みを申し上げますと、まず平成28年度に、市のホームページ江津ブランドサイトを開設し、本市にUIターンして起業した事業者等を紹介しています。

浜田市議会 2021-09-04 09月04日-03号

また、定住施策の中でもIターン者とともにUターン者を獲得していく政策に力を入れるべきと考えておりまして、今後は地元にゆかりのある出身者等への情報発信や、関係性の構築にも取り組んでまいりたいと考えております。 ○議長川神裕司) 道下議員。 ◆18番(道下文男) 今おっしゃられましたその決め手である窓口相談の充実、このことについては私、どのような考えなのかお聞かせいただきたいと思います。

浜田市議会 2020-12-05 12月05日-04号

情報発信これが何よりも大事であります。そのことをしっかり進められることをお願いをして、質問を終わります。 5点目に、入り込み客を増やす観光振興推進であります。 前の質問答弁でDMOというのがありました。これは、観光を核として地域振興を図ろうというものでありまして、全国につくられております。中海圏域大田萩等にもありますが、浜田には構想も動きもありません。

浜田市議会 2020-09-03 09月03日-02号

食育につきましては、食育推進ネットワーク会議協働食育フェスタin浜田などの食育イベントを開催し、市民への啓発や地域での食育活動情報発信しております。 また、地域内の経済循環をつくり、経済を活性化させるBUY浜田運動推進に向け、浜田市、経済団体金融会、JA、JF、浜田魚商協同組合などが中心となる推進体制として、浜田BUY浜田運動推進委員会を立ち上げました。

松江市議会 2020-06-26 06月26日-04号

また、中海・宍道湖・大山圏域連携して各地の地域の宝を幅広く情報発信していく必要があると考えますが、御所見をお伺いします。 地方創生で最も大事なことは、地域で暮らす人の豊かな暮らしだと思います。一時的に観光客移住者をふやしたり、目先の経済的な利益を生み出したりするだけでは、安定的で持続可能な暮らしの実現は難しいと思います。