1540件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安来市議会 2019-11-05 11月05日-01号

本市におきましても、常に市民安全を最優先に考え、防災対策を講じておりますが、今後も的確な情報共有避難誘導を心がけ、しっかりと防災に取り組んでまいります。 次に、9月28日に大阪市において開催されました近畿安来会についてであります。 近畿安来会の総会に来賓としてお招きいただき、安来市の現況や取り組みについて、スライドをごらんいただきながら約1時間お話をさせていただきました。

奥出雲町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日 9月26日)

           本日の会議に付した事件  日程第1 議案第53号 奥出雲町会計年度任用職員の報酬、費用弁償及び期末手当支給条例制定について  日程第2 議案第54号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例制定について  日程第3 議案第55号 奥出雲町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報

大田市議会 2019-09-25 令和元年第 6回定例会(第5日 9月25日)

定住促進事業で初めて開催された25歳同窓会開催事業の費用の内訳と参加実績を問う質疑に対し、費用は民間企業への委託費用であり、参加者は対象者384名中74名の参加があったものの、アンケート等をとって情報収集し、参加者以外の方への情報発信の仕組みを構築しているので効果はあった。令和2年度からは直営で企画することとしているとの答弁がありました。  次に、総務部関係でございます。

奥出雲町議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日 9月12日)

国は法律に基づき8月22日に基本方針を閣議決定し、これから都道府県市町村に説明会等で周知されると思いますが、現時点で県も詳細な情報を持ち合わせていないと伺っております。したがいまして、県の地域振興計画が現時点では策定されておりませんので町の対応方針を申し上げることはできませんが、今後さまざまな機会を通じ情報収集に努め、県の計画策定の過程において取り組みを進めてまいりたいと思います。

奥出雲町議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第2日 9月11日)

このような状況において、これまで進めてまいりました三成小学校改築工事につきましては、このほど三成地区小学校移転再編協議会から工事の延期の請願が提出され、この中で、小学校再編方針はおおむね賛成するものの、仁多地域での情報共有、周知を深めてほしいとの要望をいただいたところでございます。  

奥出雲町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1日 9月10日)

てについて (教育福祉常任委員会委員長報告)  日程第5 議案第53号 奥出雲町会計年度任用職員の報酬、費用弁償及び期末手当支給条例制定について  日程第6 議案第54号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例制定について  日程第7 議案第55号 奥出雲町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報

大田市議会 2019-09-09 令和元年第 6回定例会(第4日 9月 9日)

○市立病院事務部長(島林大吾) 給食費の給食に係る直営について、検討についてでございますけれども、県内の病院におきましてどういう状況であるのかということの情報収集は行っておりまして、その中において具体に当院において直営ができるのかどうなのかということは検討いたしております。  ただ、具体な試算、それにかかる経費の試算までは至っておりません。

大田市議会 2019-09-06 令和元年第 6回定例会(第3日 9月 6日)

また、要介護認定情報によりますと、通いの場の利用者の9割が重度化せず、現状維持ができており、介護予防の効果が見られるところでございます。さらに、年2回の体力測定の結果では、下肢筋力と持久力を反映する30秒椅子立ち上がりテストの項目で改善が見られるなど、事業の目的に資する結果となっていると評価をしているところでございます。  

大田市議会 2019-09-02 令和元年第 6回定例会(第1日 9月 2日)

2件目の第3次大田市行財政改革の検証について、改革による効果額は、平成30年度末時点で累積9億7,000万円となるなど、一定の成果があったものの、進捗がおくれがちとなった取り組みがあったこと、優先順位や目標を設定してめり張りをつけるなど、改革手法の見直しが必要であること、市民の皆さんへの適時適切な情報提供、対話も進めていく必要があること等の総括的な説明と進捗基準による検証基本方針ごとの検証及び実施計画項目

大田市議会 2019-08-13 令和元年第 5回臨時会(第2日 8月13日)

また、職員間での情報共有ができなかった。また、議会と庁内でのオープン化ができず、予算が足りないことに対しても早目に対応ができない風土になっていた。こういうところが反省すべきと思っている、こういう答弁であります。  可否判定での意見を御報告をいたします。  まず、1点目は、今後再発防止の対策を速やかに確立することを願う。2つ目は、情報開示をして、次回に生かせるようにしてほしい。

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

故障により利用を中止している情報発信タワー内映像設備(パルビジョン)の復旧及び維持が困難なことから、利用料に関する規定を削除するため、また、本年10月からの消費税及び地方消費税の引き上げに伴い、所要の改正を行うものです。  審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  

大田市議会 2019-06-28 令和元年第 4回定例会(第5日 6月28日)

次に、情報企画課所管の第2期ケーブルテレビエリア光化促進事業1億2,344万9,000円についてでございます。財源は8,606万円は国、残りの3,700万円余りを市債で賄うことにより仁摩サブセンターエリアの光化を図るもので、伝送路及び各家庭へのドロップケーブルの更新を進めるものであります。

奥出雲町議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5日 6月25日)

公的な選挙情報をひとしく保障するために、視覚障害有権者に対して点字、音声、拡大文字など、当事者に適した媒体による選挙公報が配布されるよう、関係法令の整備及び選挙管理予算を充実確保するよう求めるものです。審査概要、雲南地区視覚障害者協会の提出であるが、県や各地の状況はどうか、将来的には必要との意見がありました。審査結果、全会一致で原案可決といたしました。  

大田市議会 2019-06-19 令和元年第 4回定例会(第2日 6月19日)

○3番(根冝和之) インターネット社会と言われておりますけれども、まだまだ地方都市部と比べて情報の取得量が圧倒的に少ないというのは現実でありますので、今後、民間側がいいのか行政側がよいのかわかりませんけれども、やはりオフィス環境共有できる場のようなものが設置されて、異業種交流や情報交換、スキルアップなど、新たなビジネスの創出の機会につながっていくのではないかなと思いますので、ぜひ今後何らかの形で

出雲市議会 2019-06-19 令和元年度第2回定例会(第4号 6月19日)

周知の点でございますが、記念シンポジウムや一般公開の開始につきましては、本市のフェイスブックあるいはホームページにおいて情報発信をしておりますほか、市内小中学校や関係施設へのチラシの配布、出雲ケーブルビジョンの「市政のひろば」やFMいずもの「市政広報」による周知、またシティセールスの一環として山陰中央新報の片面広告など、こういったもので周知を図るというふうに考えております。  

出雲市議会 2019-06-18 令和元年度第2回定例会(第3号 6月18日)

計画の中で観光旅行者に特定した項立てはしておりませんけれども、災害発生時においては情報伝達等の配慮が必要であると考えているところでございます。  昨年度は、観光旅行者への情報伝達を想定した防災訓練を行ったところでございます。具体的には、昨年10月に実施しました島根県原子力防災訓練による初動対応訓練において、市から出雲観光協会への情報伝達訓練を行っております。  

出雲市議会 2019-06-17 令和元年度第2回定例会(第2号 6月17日)

共益費・自治会費の情報というのを今、家賃と駐車場使用料は分かるようになっておりますが、ここ同じようにホームページで知らせるということにつきましては、県営住宅も同時に管理しておりますので、その兼ね合いやこのシステム改修経費・時間を要するので、対応がなかなか難しいかなというふうに考えております。