188件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松江市議会 2023-12-02 12月02日-02号

この研修では、プログラミング教育専門家を講師として招き、プログラミング教育の目的がパソコンを操作することだけでなく、児童に論理的な思考育成することや、あるいはすぐれた授業実践等について研修を深めているところでございます。さらに、実際の授業場面を想定した演習を行ったり、まつえ産業支援センターの職員からRubyを活用した松江市の事例についてしっかり学んでいるところでございます。 

江津市議会 2022-12-11 12月11日-02号

それが応用力思考、問題解決など社会人になってが求められる知識的能力や知性を身につけるには、やっぱり少人数共同学習が有効であるというふうには私は思っております。 そういう意味で、教育の視点というばかりでなく、子供人間形成の面からも検討をすべきというふうに思っておりますが、1つは財政的な観点からもお伺いしたいと思いますけど、建設費と今後の計画についてお伺いをしたいと思います。 

出雲市議会 2020-06-12 令和 2年度第3回定例会(第2号 6月12日)

技能習得ということで大事な部分ではありますけれども、これからは、そうした知識技能を基に、それらをどう活用していくのか、言い方を変えますと、未知状況に対してどのように対応していくのかということ、また、自らの将来をどう考えて人生を送っていくのか、言い方を変えますと、どのように社会・世界と関わっていくのかという、そうしたことが考えられる、あるいはそうしたことを考える基になる知識技能を備え、あるいは思考

松江市議会 2020-03-04 03月04日-04号

また、共通して求められる力として、読解力対話力、科学的な思考、探究心などがあり、求められる人材としては、AIデータ力活用できる人材技術革新等を創造できる人材等が上げられております。今後、これらの変化対応できる人材を育てる教育が求められることになると考えております。以上でございます。 ○議長森脇幸好) 河内議員。 ◆1番(河内大輔) 続いて、2つ目質問に入ります。 

益田市議会 2020-02-26 02月26日-01号

今までは、知識理解定着度を確認するA問題と活用する力を確認するB問題の2種類の調査問題を実施していましたが、2つ要素を一体化した思考、判断力表現力を問う問題を中心とした調査問題となりました。これは、ドリルや反復による何を学んだかではなく、どう学ぶか、そして何ができるようになるかが問われているわけです。 

奥出雲町議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第2日 9月11日)

学校では、単に教科等知識技能習得させるだけではなく、児童集団の中で多様な考えに触れ、認め合い、協力し合い、切磋琢磨することを通じて、思考判断力問題解決能力などを育み、社会性規範意識を身につけさせることが重要であり、そうした教育を十全に行うためには、一定の規模の児童集団が望ましいことから、平成31年3月に奥出雲町立小学校再編方針を作成したものでございます。  

雲南市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例会(第3日 9月 9日)

1つ目知識技能、そして2つ目思考、判断力表現力等、そして3つ目学びに向かう力、人間性等ということの3本柱でございます。今回の学力調査で、教科が好き、勉強がよくわかるというふうに答えた子供の割合が高かったことは、まさにこの3本目の学びに向かう力というものの高さを示しているということで、雲南市の子供たちの大きな強みであるというふうに考えております。

出雲市議会 2019-09-06 令和元年度第3回定例会(第4号 9月 6日)

平成20年度(2008)の改訂では、子どもたちの生きる力をバランスよく育んでいく見直しが行われ、特に学力に関してはゆとり教育詰め込み教育かの議論を乗り越え、学力を基礎的な知識技能思考判断力表現力、主体的に学習に取り組む態度という三つ要素に分類し、これらをバランスよく育成することが重視されました。また、言語活動体験活動の重視、そしてその必要な授業数が確保されました。  

大田市議会 2019-09-05 令和元年第 6回定例会(第2日 9月 5日)

思考が劣る懸念があらへんかとか、マル・バツ方式が直ちに出てくるから非常に判断力も悪くなるのではないかとかいう、いろいろデメリットも指摘をされております。  教職員研修についても、おいおいやっているよという話がありました。当然プログラミング教育についても、指導者が内容をマスターしなくては、子供たちが、全体の子供が及ばないと思います。波及しないと思います、そういう教育は。

益田市議会 2019-03-08 03月08日-04号

学力育成についてでございますが、学力育成といいますと、以前は点数にこだわるという傾向が強かったようでございますが、今日は新学習指導要領に基づきまして、知識及び技能思考、判断力表現力等学びに向かう力、人間性等バランスのとれた育成に加え、知識理解の質をさらに高めた確かな学力育成することが重要であるということで、益田市でも考えておるということでございます。 

大田市議会 2019-03-04 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日)

また、全ての学校図書館司書を継続配置し、読書活動を通じた児童生徒の豊かな心の醸成や、思考、判断力表現力を高める教育を進めてまいります。  教職員の働き方改革につきましては、大田学校業務改善プラン並びに大田市部活動ガイドラインに基づき、業務改善、削減に取り組み、教職員児童生徒ゆとりを持って向き合い、細かな支援ができる環境を整えてまいります。  

出雲市議会 2019-02-28 令和元年度第5回定例会(第4号 2月28日)

人数学級編制は主として3点の効果を期待して始まったものでありまして、一つ目といたしましては、児童生徒一人ひとりに目が届きやすく、きめ細かな対応ができること、二つ目に、子どもたちの発言する機会が増え、思考を深める授業づくりができること、三つ目に、子どもたちが落ちついた学級生活を送ることができること、これらをはじめとする多くの効果を期待して、全国に先駆けて県が独自に導入した制度でございます。

浜田市議会 2019-02-26 02月26日-06号

きっと久保田市長にはその対応ができると信じておりますので、ぜひこれからも変化対応できる柔軟な思考を持つ浜田市になっていただきたいと思います。 以上で私の一般質問を終わらせていただきます。どうもありがとうございました。 ○副議長田畑敬二) この際、暫時休憩します。なお、再開は午後2時5分といたします。            

浜田市議会 2019-02-20 02月20日-02号

協調学習は、主体的、対話的で深い学びを通して思考、判断力表現力などを育てる有効な学習法であります。研究指定校一つである旭中学校では、協調学習学校図書館活用教育ICT活用教育と連携させ、判断力情報活用能力言語力などを育むよう取り組んでおります。学校司書パスファインダーと言われる授業の手助けとなる図書資料ブックリストを提供することで学習が深まり、より効率的な学習が進められております。