156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

雲南市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会(第4日 9月10日)

平成25年、石川県の小松につきましては、これは吾郷会長と奥様の康子理事とお二人、これ、御出席をされております。なぜこのときに事務局の随行がなかったのかということですが、このときは結局、3月30日に尾道道が開通ということで、たたらば壱番地のオープンなどが3月30日にあって、とても4月に出かけるような余裕がないと、事務局として、こういうことで、お二人で、理事を同行して行かれたというでございます。

大田市議会 2019-06-14 令和元年第 4回定例会(第1日 6月14日)

相手方は、島根県松江学園一丁目6番14号、株式会社クマヒラセキュリティ松江支店支店長小松幹昇氏でございます。  次の34ページには、地方自治法大田市条例の抜粋を掲げております。  入札状況につきましては、35ページの説明資料により御説明をいたします。入札日時は、令和元年5月22日午前9時30分、予定価格落札価格は記載のとおりでございます。なお、落札率は95.85%でございます。

浜田市議会 2017-06-22 06月22日-04号

弥栄小学校におきましては、地元の弥栄地場産クラブや農業生産法人小松ファームの指導を受け、野菜づくりや豆腐、そして味噌づくり体験活動、そういったものも行っておられます。 学校教育において、農業体験に取り組むことで農業への意識、理解を深め、食べものや命の大切さを考える態度を養うと同時に、自然や郷土を理解し、愛する心を育むことにつながるものと考えております。 ○議長西田清久) 串崎議員

浜田市議会 2017-06-19 06月19日-01号

契約相手方は、松江学園1丁目6番14号、株式会社クマヒラセキュリティ松江支店支店長小松幹昇であります。以上、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。 続きまして、議案第47号についてご説明申し上げます。議案書の61ページをご覧ください。 本議案は、財産を無償で譲渡することについて、地方自治法第96条第1項第6号の規定により議会の議決を求めるものでございます。

出雲市議会 2016-06-10 平成28年度第1回定例会(第3号 6月10日)

新幹線の延伸による金沢市周辺との周遊観光としての石川小松空港青森空港等についてということでございます。  ご承知のとおり昨年3月には、金沢まで北陸新幹線延伸いたしました。金沢市の人口は45万人でございますけれども、約45万人ですがそれ以上に大きな意味があるというふうに思っております。

奥出雲町議会 2015-12-04 平成27年第4回定例会(第1日12月 4日)

また、先月22日、23日の両日、石川小松市において、第17回米・食味分析鑑定コンクール国際大会が過去最高となる5,119点の出品により盛大に開催されました。奥出雲仁多米株式会社最終審査にノミネートされましたが、惜しくも6年連続の金賞獲得はならず、金賞米の次点となる特別優秀賞を受賞いたしました。

浜田市議会 2015-06-19 06月19日-07号

坂根正弘氏は、株式会社小松製作所代表取締役社長代表取締役会長を歴任され、現在も相談役特別顧問として活躍され、同社を世界第2位の建設機械メーカーに導かれた日本を代表する経営者であります。経済界におかれましては、日本建設機械工業会会長日本経済団体連合会会長などの要職を歴任され、社会経済の多岐にわたる分野の発展に貢献されておられます。

浜田市議会 2015-06-02 06月02日-02号

また、昨年は、株式会社小松製作所におけるカンボジアの対人地雷除去の取り組みについて、出前授業を行っていただきました。それぞれ子どもたちの心に残る学習であったものと認識しております。 平和教育は、このような戦争に直接的に結びつく学習など、学校、地域、子どもたちの実態に応じて、伝統や文化に関する教育道徳教育体験活動環境教育を通じて、各学校独自の学習目標を設定して取り組むものと考えております。

浜田市議会 2013-12-06 12月06日-05号

実は私、ちょっと話はそれますけれども、尊敬する郷里の大先輩に小松製作所坂根相談役がいらっしゃいます。坂根相談役のお話を何度かお聞きしたことがあるんですけれども、小松社長に就任されたときには大変赤字企業でありまして、何とか小松を再建しなくてはいけないと。そこで取り組まれた方法が、断トツ商品をつくろうということでございました。

大田市議会 2013-03-08 平成25年第 1回定例会(第3日 3月 8日)

世界遺産石見銀山遺跡国立公園三瓶山を結ぶルートといたしましては、1つには、主要地方道大田桜江線から栄町交差点、国道375号、県道瓜坂川合線を経由いたしまして主要地方道三瓶山公園線に至る経路、2つには、主要地方道大田桜江線から市道久利川合線県道瓜坂川合線を経由いたしまして主要地方道三瓶山公園線に至る経路、さらには主要地方道大田桜江線から福原農道を経由いたしまして美郷町小松地を経て国道375号、大邑農道

松江市議会 2012-03-01 03月01日-03号

圏域を面積で考えますと、中海・宍道湖5市の面積は1,776平方キロメートルで、新潟市は、東北自動車道などでつながる胎内市、新発田市、阿賀野市、燕市の5市で、人口は100万を数え、面積は1,735平方キロメートル、金沢市は、北陸自動車道ほかでつながるかほく市、白山市、能美市、小松市の5市で、人口は75万人、面積は1,740平方キロメートルです。