465件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

雲南市議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会(第2日 6月 4日)

防災部長中村 清男君) 雲南市の地域防災計画につきましては、災害対策基本に基づきまして作成している計画でございます。  先ほど来ございますように、防災会議の中で作成あるいは改定を行って議論いただくということにしております。本計画につきましては、国の防災基本計画及び県の島根県地域防災計画と相互に関連性を有しておりまして、連携した計画ということにしておるところでございます。  

大田市議会 2019-03-04 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 4日)

そういう観点から、公共サービス基本、あるいは行政機関としては、地方自治体としては、公的な施設を設置する中で行政サービスを実施することが、地方自治法上求められておるわけでありますけれども、そういう観点からも私は、申し上げておった内容については、非常に大切である、重要であると思うわけですけれども、そういう面について、最後の御意見をお聞かせいただきとうございます。

雲南市議会 2019-02-28 平成31年 3月定例会(第2日 2月28日)

今回の条例は6月5日の施行ということで、これは環境基本に基づいて、これが環境の日と設定がしてございますので、我々は、条例をつくった、できた、できたということではなくて、しっかりこれを内外に、市民の皆さんはもちろんのこと、ホームページ等々で市外の皆さん方につきましても考え方も含めて発信する思いがございますので、そういったところも含めて、今後、発信を努めてまいりたいという考えでございますので、よろしくお

出雲市議会 2018-12-07 平成30年度第3回定例会(第4号12月 7日)

その後、障害者権利条約批准するために、国におきましては、平成23年(2011)の障害者基本の改正をはじめ、障害者虐待防止法や障害者総合支援法、障害者差別解消法などの整備を行ってきております。  本市におきましても、これらの法に基づきまして、平成24年(2012)10月に障がい者虐待防止センター、平成28年(2016)4月に障がい者差別相談センターを設置をしたところでございます。

大田市議会 2018-12-06 平成30年第 5回定例会(第2日12月 6日)

なお、私は平成29年に文科省が出しましたいじめ防止対策推進法、あるいは大田市が制定しております平成26年8月につくりましたいじめ防止基本等に基づきまして、少し掘り下げた質問をさせていただきます。  今、教育部長からそれぞれの年度の問題行動なり不登校の数字を、あるいはいじめの数字についても回答いただきました。

雲南市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会(第5日12月 5日)

近年の情勢を見ますと、平成26年に小規模企業振興基本が制定されて以来、小規模事業者を地域経済の担い手として捉え、国を挙げて小規模事業者への支援政策が実施されてきております。  また、雲南市商工会におかれましては、平成30年度からの5カ年を期間として、第2期目の経営発達支援計画の認定を受けられておりますが、その計画の中でも小規模事業者を重点的に支援していかれるという内容になっております。

大田市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会(第1日12月 3日)

公共サービスのあり方は、基本に示されている。公共サービス国民生活の基盤であるため、適正に実施すべきである。従事者の適正な労働条件の確保、労働環境の整備に適切に努めるための法的根拠を重視して、基本計画を策定してもらいたいとの問いに、公共サービスの適正な観点から、法的根拠などを御指摘いただいた。

奥出雲町議会 2018-10-10 平成30年第3回定例会(第3日10月10日)

平成25年の災害対策基本の改定を受け、指定避難場所施設の箇所数が絞られるなど、重要な変更が行われています。避難場所などの周知の徹底が法律に定められているにもかかわらず、町民に周知されているとは言えない状況にあります。  また、一時避難所の再検討も必要です。現在、一時避難所に指定され、ハザードマップに示されている自治会、集落の集会所の多くは土砂災害警戒区域内に建っています。

大田市議会 2018-09-06 平成30年第 4回定例会(第2日 9月 6日)

2005年には食育基本成立し、子供たちが豊かな人間性を育み、生きる力を身につけるためには何よりも食が重要だとされました。文科省の食に関する指導の手引きにも、学校給食の一層の普及や献立内容の充実を促進するとともに、各教科等においても学校給食が生きた教材としてさらに活用されるよう取り組むとあります。

出雲市議会 2018-09-03 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日)

市では、国の災害対策基本及び避難行動要支援者の避難行動支援に関する取り組み指針等に基づき、高齢者、障がい者、乳幼児、その他の特に配慮を要する方のうち、災害時や災害が発生するおそれがある場合に、自ら避難することが困難であり、特に支援を要する方について、避難行動要支援者名簿を作成しております。  

出雲市議会 2018-06-15 平成30年度第1回定例会(第4号 6月15日)

自衛隊の派遣要請につきましては、災害対策本部、これは災害対策基本によるものでございまして、あと出雲市の地域防災計画で定めている体制でございますけれども、そういった体制をとる中で自衛隊の派遣が必要である場合に市長がそういったことの要請をするということにしております。 ○議 長(福代秀洋君) 本田議員。 ○8番(本田一勇君) つまり2次とか3次とか、そういうことは関係なくやるということですね。

出雲市議会 2018-06-13 平成30年度第1回定例会(第2号 6月13日)

避難行動要支援者とは、災害対策基本で、高齢者、障がい者、乳幼児その他特に配慮を要する方のうち、災害時や災害が発生するおそれがある場合に、自ら避難することが困難であり、特に支援を要する方のことでございます。  市では、地域防災計画に基づきまして避難行動要支援者名簿を作成をしております。  避難行動要支援者名簿につきましては、毎年6月1日を基準日といたしまして、2か月に1回更新をしております。

奥出雲町議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第2日 6月12日)

大綱は、教育基本に基づき策定される国の教育振興基本計画における基本的な方針を参酌して定めることとされていますが、教育の課題が地域によってさまざまであることを踏まえ、地方公共団体の長は、地域の実情に応じて大綱を策定するものとしています。  大綱の対象期間は4年から5年程度と想定しています。

雲南市議会 2018-03-07 平成30年 3月定例会(第5日 3月 7日)

教育をひとしく受ける権利は、憲法教育基本に定められた国民の重要な権利の一つであります。そうしたことを今さら改めて言うまでもないことでございますが、十分御承知のことと思います。ただ、支援策の実施に当たって、仏つくって魂入れずではなりません。関係保護者の方には必要な言い方になったらお許しをいただきたいところでありますが、障がいのある子供保護者の皆さんは、人一倍子供のことを心配されております。