1712件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安来市議会 2030-08-06 08月06日-01号

それで私たち、この条例について、分譲会計を明確にするものだというふうなことでございましたけれども、このたびの条例改定というのは、(仮称)新安来工業団地、これに限定したものでしょうか。それとも、今後、安来市の市民が新たな地元の工業団地などを要望したときに行う、そういう工業団地造成についても適応する、門戸を開いていく、そういう特別会計でございましょうか、その点について伺っておきたいと思います。

松江市議会 2023-12-02 12月02日-02号

松江市周辺では、立地計画により平成16年までに完成した多くの団地存在しますが、松江市管理河川はほとんどが三面補強され、修繕がなされています。そのため、そこから流れる多くの水が堀川に流れ込み、比津川、中川といった県管理河川を通り、四十間堀川に流れ込みます。この過程で大雨が降ると、中川沿いで氾濫するのが松江市の毎年起こり得る水害でした。

松江市議会 2022-12-04 12月04日-04号

しかし、人口減少社会では、住宅団地が開発されても減る人口の奪い合い。田舎でも中心街でも、年寄りだけが住む家や空き家がふえるばかりではないでしょうか。できるならば、空き家が利活用される、そして不必要な空き家は危険を避けるためにも撤去が望ましいとは考えますが、空き家の活用の進みぐあいについてお尋ねします。 密集地での防火対策として、市の買い上げの必要を訴える声もあります。

松江市議会 2022-12-03 12月03日-03号

大規模開発の宅地造成につきましては、今お話しいたしますのは都市計画法の規定により大規模な計画的開発を許可できる基準をもとに開発されましたいわゆる大規模団地ということでお答えをさせていただきたいと思います。 こうやってできました団地数は今11団地ございまして、完成時の宅地区画総数は2,238区画となっているところでございます。 ○議長(森脇幸好) 山内財政部長

松江市議会 2021-09-09 09月09日-02号

例えば、まちなか居住団地の整備事業補助金は、これまで中心市街地に限定をしておりましたけれども、周辺部のこうした生活維持の中核へも拡大をしていくということで、小規模な住宅団地開発を支援していくということを今後も検討していきたいと思っております。 それから、周辺部の維持対策について、画一的ではなくて、小学校がなくなりそうな地域から優先的に施策を実施すべきであると。 

江津市議会 2021-09-05 09月05日-02号

◆6番(田中利徳) 基本目標4つについて、いろいろの評価があるところですが、江津工業団地は優秀な技術を持った企業が進出するなど、活況を呈し、雇用の創出がなされ、人口減少に歯どめをかけるなど、一定の効果を上げることができたことに対しては、高く評価をしたいと思います。 

松江市議会 2021-07-09 07月09日-05号

承認第11号「専決処分の報告について(平成30年度松江市企業団地事業特別会計補正予算(第2号))」は、質疑において主なものとして、企業団地の売却状況、今後の見通しについての質疑に対し、朝日ヒルズは全27区画のうち14区画が売却済みとなっており、面積で売却率が50.09%である。ここ2年で2件話はあったが、土地価格の問題や景気状況で一旦見送りになった。 

浜田市議会 2021-06-24 06月24日-04号

◆13番(布施賢司) エレベーターのあるところは緑ケ丘団地長浜西団地で2棟、それからないところは、3階以上では18棟、これは間違いないと思うんですけども、今の数字、部長が言われました。 そこで、この住みかえ基準というのがあるんですけども、浜田市の高齢者定義は大体65歳だと思いますが、これ見ますと、住みかえ基準、60歳以上の高齢者となりという住みかえ基準、なぜ60歳なのでしょうか。

安来市議会 2020-12-17 12月17日-04号

今後は、新安来工業団地や大区画ほ場の整備、就農定住パッケージ事業や起業支援などの産業振興と雇用、定住対策、月山富田城跡や安来節などを生かした文化観光の振興を引き続き進めるとともに、小さな拠点づくりの推進、結婚子育て教育福祉といった幅広い分野での人口減少対策を図り、将来を見据えたまちづくりへの取り組みをさらに進めてまいります。 

松江市議会 2020-12-17 12月17日-05号

議第64号「財産の処分について」は、八幡町地内の土地随意契約により売却するもので、質疑において主なものとして、随意契約とした理由についての質疑に対し、土地売買は一般競争入札が原則であるが、企業団地の場合は、土地を造成し販売するものであり、先着順になることから随意契約ということになるとの答弁がありました。 討論で意見はなく、採決の結果、議第64号は全会一致により原案可決すべきものと決しました。 

安来市議会 2020-12-05 12月05日-03号

建設部長(花谷吉文君) 和田団地からの国道9号交差点渋滞につきましては認識してるとこでございます。区画整理事業による居住世帯増加に伴う交通への影響は、ご指摘のとおりと予想されるとこではございます。 交差点の改良につきましては、JR交差部分で多額の費用と相当な難工事が想定されることから、非常に困難な状況であると判断しております。

安来市議会 2020-12-04 12月04日-02号

その中で、中山間地域離島での県と市町村による共同工業団地の整備も県の当初予算で具体化すると報じられています。安来市では8月に緊急会議が招集され、新工業団地整備事業に対する予算措置が可決されて動いています。 議会だよりに討論と題して賛成の三島議員の発言、反対の立場で向田議員の発言が掲載され、市民の方々からいろいろな意見を聞きました。私は賛成をいたしました。

松江市議会 2020-09-30 09月30日-05号

次に、決算第3号「平成30年度松江市宍道国民健康保険診療施設事業特別会計歳入歳出決算」、決算第6号「平成30年度松江市企業団地事業特別会計歳入歳出決算」、決算第7号「平成30年度松江市公園墓地事業特別会計歳入歳出決算」、決算第8号「平成30年度松江市鹿島町恵曇・講武・御津・佐太財産特別会計歳入歳出決算」、決算第9号「平成30年度松江市母子父子寡婦福祉資金貸付事業特別会計歳入歳出決算」、決算第11号

江津市議会 2020-09-06 09月06日-03号

現在、松川町長良の江の川の取水施設から工業団地内の浄水場までの導水管の区間において、工業用水と水道用水の共用部分があります。工業用分におきましては能力は1日当たり5万立方メートル水道用水におきましては2万7,000立方メートルでありまして、共有部分の費用負担については水量按分により負担をしておるところであります。 ○議長(森脇悦朗) 2番植田議員

安来市議会 2020-09-05 09月05日-03号

次に、地域経済に資する、周辺住民に不安のない、歓迎される(仮称)新安来工業団地企業誘致について質問します。 今まで市内業者1社で工業団地に入る見込みがあるという説明がありました。どのような業者でしょうか。どのようにして要望を把握されたのか、伺います。 市内業者との連携からも安来の業者さん全般へ新工業団地への期待、要望、意見などの聞き取り調査をし、参考にすべきだと考えますが、いかがでしょうか。 

松江市議会 2020-09-04 09月04日-01号

次に、これまで空き地、空き家の有効活用を図ることを目的に、中心市街地に限定していたまちなか住宅団地整備事業補助金を中心市街地以外でも適用したいということであるが、いつごろをめどに検討されているのかとの質疑に対し、執行部より、現在のところ詳細には定めていないが、対象地域を生活維持の中核においても支援ができるようにするなど、インセンティブを講ずるようなことも検討している。

松江市議会 2020-06-26 06月26日-04号

旧市内の高台団地などでは、高齢化の進展に伴って大きな課題となっているところでございます。 これにつきましても、先ほど来申し上げております自治会輸送であるとか、きのうも紹介いたしました電気自動車を用いた地域共助型モビリティの取り組み、それからITやAIの導入による自動運転などといった新しい技術の導入に大きな可能性があるのではないかと思っております。 ○議長(森脇幸好) 米田議員