2519件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2021-03-12 令和 3年第1回定例会(第3日 3月12日)

それで、これは出雲の國・斐伊川サミット、そして西日本旅客鉄道株式会社米子支社主催者でございますけれど、そこに来賓といたしまして、例年は知事など全く参加されたことはございません。しかし、殊のほか、丸山知事、木次線を何とか存続をしたいというふうなことで、トロッコ列車にも乗っていただいた。

奥出雲町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第2日 3月11日)

つながる方法や手段には様々なものが考えられますが、将来にわたり、暮らしの場である地域主体性多様性である伝統文化を残しつつ、世代地域を超えたまちづくり自分事と捉え、知恵を出し合いながら町民皆様まちづくり参加できるような計画が策定できたと考えております。  さて、未来をどうつくるかとの御質問でございますが、私は、現代を生きる私たちが未来をつくれるなどとは考えておりません。

浜田市議会 2021-01-26 01月26日-01号

それなのに、なぜ地域皆さんの高い志によって積極的な参加という心意気に対して冷や水を浴びせるのか、私にはさっぱり分かりません。浜田市のまちづくりにおけるフィロソフィーとは何なのでありましょう。浜田市は哲学のないまま、まちづくりを進めるのでしょうか。以上のような理由によって、私はこの議案に反対するものです。 ○議長川神裕司) 次に、議案第3号について、21番澁谷幹雄議員。            

雲南市議会 2020-12-22 令和 2年12月定例会(第5日12月22日)

次に、産業建設分科会長から、キャッシュレス決済消費喚起支援事業2,280万円について、委託予定事業者は何社で事業者名はとの問いに、参加事業者は1社で契約までは公表しないとの答弁があり、1社でよいのか、なぜその事業者か、市内の取扱店を把握しているのかとただしたところ、当事業者登録店舗は約400店、全国での実績も多く取扱店の負担がないことが大きな決め手である。

江津市議会 2020-12-18 12月18日-04号

国内の世論調査でも日本核兵器禁止条約参加すべきとの声が7割を超えています。このことから、日本政府に対し条約署名批准を要請するものです。 採決の結果、賛成多数で採択すべきものと決しました。 以上、報告を終わります。 ○議長森脇悦朗) 一括質疑に入ります。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長森脇悦朗) 質疑を終わります。 これより討論に入ります。 

大田市議会 2020-12-10 令和 2年第 10回定例会(第3日12月10日)

今年度から私のほうは行財政改革特別委員会参加させていただいてまして、この大田市の財政の先行きの不安、これは今回いろいろ言われてますけれども、その不安に加えて、医療、介護の産業、これ自体も既に大田市では右肩下がりになっているということで、全産業右肩下がりになっていると、減少しているということですね。

松江市議会 2020-12-09 12月09日-04号

今回初めて参加されていましたけれども、コロナ禍斎場参列人数は、松江市では現在10人以下の参加しか認められていない状況で、少し厳しいのではないかとのお話をされました。出雲市では、ソーシャルディスタンスを取りながら、30人のときもあるとお話をされ、市によって対応が異なっていることが分かりました。 松江斎場への参列者は、お聞きしますと、10人程度と回答いただきました。

大田市議会 2020-12-09 令和 2年第 10回定例会(第2日12月 9日)

また、防災教育の定着につきましても、出前講座の開催や自治会自主防災組織による防災研修などに市民が積極的に参加をいただき、ハザードマップなどを活用することによって自宅周辺の危険な場所や避難所避難ルートの確認、災害時に必要となる物資など、日頃から防災について話合いの場を持っていただけるよう努めてまいります。  

奥出雲町議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第3日12月 9日)

全国的な業務関連オンライン会議、仕事の会議ですが、この中で、映像、動画での参加は諦めて、声だけでの参加にせざるを得なくなったという奥出雲町内の方もおられます。情けない思いだと。都市部学校オンライン学習に町内で参加している方、度々寸断してしまうということで、奥出雲ってるというような言葉が、向こうの本学といいますか、のほうで生まれているという話もあります。

松江市議会 2020-12-08 12月08日-03号

一概には言えませんが、議員がおっしゃるとおり、工事の内容や規模、それから工期等条件によりまして入札参加をちゅうちょさせる要因があるのではないかと推測いたしております。工事発注規模等条件につきまして、業界の意見を聞きながら検討してまいりたいと思っているところでございます。 ○議長森脇幸好) 三島議員。 ◆30番(三島良信) 分かりました、そういう部分では。

益田市議会 2020-12-08 12月08日-04号

本年11月21日、第18回雪舟サミットが、総社、井原、三原、山口、防府、益田の6市参加の下、総社市で開催されました。6市が提案した観光計画雪舟回廊」が国のガーデンツーリズム制度に登録されたことを受け、自治体間の交流を推進し、さらに顕彰の質を高めるとの宣言を採択しました。 雪舟回廊は、ゆかりの庭園などを観光ルート化して誘客を図る計画、相互に観光PRする仕組みが必要というふうにしておられます。

奥出雲町議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2日12月 8日)

災害に強い町にするためにも、住民参加で、その地域に住んでいる町の防災安全対策を検証し、住民意見を反映した防災計画にしていく努力が必要です。そうしてこそ、防災に関する情報を住民が共有することができ、災害時に命を守る行動の大前提になります。まちづくり計画防災優先にし、土砂災害危険区域など、災害リスクが的確に反映するように求めます。