1336件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安来市議会 2019-11-05 11月05日-01号

当日参加された会員の皆様におかれましては、故郷を懐かしみながら熱心に耳を傾けていただき、私といたしましても、遠く関西の地からいただく安来市へのご温情に触れ、心から感謝をしてるところでございます。 次に、月山富田城跡についてであります。 ごらんいただいた方も多いかと思いますが、NHKのBS放送「英雄たちの選択」におきまして月山富田城が取り上げられ、私も大変興味深く見させていただきました。

大田市議会 2019-09-25 令和元年第 6回定例会(第5日 9月25日)

定住促進事業で初めて開催された25歳同窓会開催事業の費用の内訳と参加実績を問う質疑に対し、費用は民間企業への委託費用であり、参加者は対象者384名中74名の参加があったものの、アンケート等をとって情報収集し、参加者以外の方への情報発信の仕組みを構築しているので効果はあった。令和2年度からは直営で企画することとしているとの答弁がありました。  次に、総務部関係でございます。

奥出雲町議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日 9月12日)

参加者は奥出雲町からこのキャンプ招致委員会の委員長等々を初め、島根県のホッケー協会の会長、そして島根県からも御参加をいただきたいというところでございますので、このようなことでまずはこのインドで開催される最終予選にインドチームが出場権を獲得することが第1段階でございます。このようなことで、キャンプ招致もしっかり対応してまいりたいというふうに思います。以上です。 ○議長(藤原 充博君) 糸原議員

奥出雲町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1日 9月10日)

一方で、この日開催を予定しておりました成人式につきましては、御参加の皆様の安全確保のため、苦汁の決断ではありましたが、やむを得ず中止の判断をしました。成人式を楽しみにされていた新成人の皆様、御家族、関係の皆様には残念な思いをされたことと存じます。中止した成人式につきましては、来年1月4日土曜日に開催いたします。

大田市議会 2019-09-06 令和元年第 6回定例会(第3日 9月 6日)

参加者からは階段の上りおりが楽になった、友人がふえて、気持ちが明るくなった等の効果も上げられています。また、登下校の見守り隊に参加する高齢者がふえたなど、地域活動の担い手づくりに結びついたり、要支援、要介護認定率の低下につながった地域もあります。大田市内においても、まちづくりセンターを中心として事業が展開をされており、参加者からも運動機能が向上した等の声が上がっており、好評と感じております。

大田市議会 2019-09-05 令和元年第 6回定例会(第2日 9月 5日)

でありますから、学力テスト、この面においても、全国的に指摘されておりますのは、能力ある子供学力テストに参加するけれども、非常に自分に負の考えがある皆さんは、全てと言いません、点々々と学力テストに参加しない、いわゆる欠席をする子供も指摘されております。先生が指差し的な試験内容は薄くなっておるようですけれども、今言った点が指摘されております。  

大田市議会 2019-08-08 令和元年第 5回臨時会(第1日 8月 8日)

入札参加者は、株式会社堀工務店及び東幸建設株式会社の2社でございました。以上でございます。 ○議長(石橋秀利) これより質疑を行います。  まず、議案第139号について、御質疑はありませんか。  15番、大西 修議員。 ○15番(大西 修) それでは、補正予算の説明書の1番でございます。これは、教育保育の無償化にかかわる国、県からの金額が示されております。

大田市議会 2019-06-28 令和元年第 4回定例会(第5日 6月28日)

次に、介護保険課所管の地域密着型サービス拠点整備補助4,115万1,000円について、今回事業者説明会には市内5事業者が参加され、申請事業者は1事業者で、整備予定事業者として慈光会が選定されたということであるが、選考基準の中でどのような特徴があって選定されたのか、詳細に説明していただきたいとの質疑に、審査会については、ハード部分である施設を見て、事業者からプレゼン、ヒアリングを行った。

大田市議会 2019-06-21 令和元年第 4回定例会(第4日 6月21日)

入札参加業者3社でありまして、クマヒラセキュリティさんが落札をしておられます。落札率は95.8%ということでお聞きしております。他の吉谷さん、出雲ポンプ出雲営業所さん等については、入札的な数値についてはどの程度であったのか、お知らせをいただきとうございます。  あわせまして、水槽つき消防ポンプ車であります。

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

それから、外国人の方は約5,000人いらっしゃいますけども、消防活動の参加ということは、今後、どういうふうになっていくのか。あるいは、ここに期待をしていいのかどうか。いろんなハードルがあると思っておりますけれども、それを乗り越えてでも、今後、こういった外国人の方々の消防活動の参加の問題はどのように考えていらっしゃるのか。  それから、最後に、消防団組織についてでございます。  

大田市議会 2019-06-19 令和元年第 4回定例会(第2日 6月19日)

昨年この人材育成事業、未来創造塾を評価しておりましたが、講師と参加者、また参加者同士がよりつながるとよいのでは、また、市外からの参加者をふやすことでビジネスの可能性が広がるのではないかなど、個人的な感想も持ち、より効果的な事業になる可能性も感じました。  そこで、2点目の質問として、昨年度の事業実施の経験を踏まえ、今年度の未来創造塾はどのような内容で行うか伺います。  

雲南市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第5日 6月19日)

初めに、議員席の参加ボタンのみを押してください。  次に、議案第95号、令和元年度雲南市一般会計補正予算(第1号)について、原案に賛成の方は白色のボタンを、反対の方は青色のボタンを押してください。                 〔投  票〕 ○議長(山﨑 正幸君) 投票の結果、賛成多数で議案第95号、令和元年度雲南市一般会計補正予算(第1号)は、原案のとおり可決されました。  

出雲市議会 2019-06-19 令和元年度第2回定例会(第4号 6月19日)

本市では、集落営農組織の連絡協議会等々に参加しまして、営農組合の方の声を聞かせていただきながら、県やJA等関係機関と連携しまして、それぞれの地域にあった集落営農の広域化、あるいは法人化へのステップアップといったものを進めております。集落営農組織の広域化といいますのは、幾つかの営農組織合併あるいは連携をして営農を行うスタイルでございます。

出雲市議会 2019-06-18 令和元年度第2回定例会(第3号 6月18日)

職員につきましては、常日ごろ、折を見て自治会の重要性を言っておりますし、いわゆる地域の応援隊ということで参画を募集したり、地域の活動に参加しましょうということで、いわゆるコミセン単位のイベントであったり、そういうのに積極的に参加するように、情報提供しているところでございます。  以上です。 ○議 長(川上幸博君) 保科議員

大田市議会 2019-06-14 令和元年第 4回定例会(第1日 6月14日)

委員会では、3月定例会で委員長報告を行った後、5月31日に第8回に当たる委員会を行財政改革推進本部長である清水副市長、水田総務部長、そして財政課、管財課の担当職員の方に参加していただき開催しておりますので、御報告いたします。  当日の付議議案は、第4次大田市行財政改革推進大綱の策定要領についてでございます。