715件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松江市議会 2022-12-04 12月04日-04号

まず最初に、医療保険制度について質問させていただきます。 御承知のとおり、日本において医療保険制度、これは国民全員が参加することにより成り立つ国民保険制度があります。安心で安全医療サービスを少ない費用負担で受けることができるというすばらしい制度でございます。 現在、この公的医療保険については、職域の保険と、それから地域保険、2種類に分けられます。

益田市議会 2021-12-05 12月05日-02号

市が行います特定健康診査の対象は、基本的には市が保険者であります国民健康保険の40歳以上74歳以下の加入者となりますけれども、そのほかに加入している医療保険にかかわらず、39歳以下の方や職場などで健康診査を受ける機会がなかった方、そして生活保護世帯の方については、市が実施する健康診査を受けていただいております。 

松江市議会 2021-09-11 09月11日-04号

後期高齢者医療保険制度国民健康保険制度は、保険者が県下で一本化されました。単独の市町村では財政面等で厳しい状況になったことが大きな要因でもあると言えます。 介護保険制度もそういう意味ではサービス利用の伸びに伴い介護保険料が開始時の2倍になっています。それ以上の市町村も出てきました。その意味からも、介護保険制度も大きな転換期に来ているのではないでしょうか。 

松江市議会 2021-07-09 07月09日-05号

)」、承認第5号「専決処分の報告について(松江市過疎地域における固定資産税の課税免除に関する条例の一部改正について)」、承認第7号「専決処分の報告について(平成30年度松江市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号))」、承認第8号「専決処分の報告について(平成30年度松江市宍道国民健康保険診療施設事業特別会計補正予算(第4号))」、承認第9号「専決処分の報告について(平成30年度松江市後期高齢者医療保険事業特別会計補正予算

益田市議会 2021-06-28 06月28日-05号

社会保障審議会医療保険部会の議事録を見ると、全国老人クラブ連合会の代表の方がこう述べられています。特に、高齢者の低所得のところに負担がかかってくると、何が起きるのか。それは食費の節約とか交際費の節約に波及してくる。そうすると、社会的なつながりや高齢者の通いの場、生きがい、役割を持った生き方、こういったことを重視すると言いながら、医療費の負担が大きくなればなるほど、そこを阻害する要因になると思う。

浜田市議会 2020-12-05 12月05日-04号

実際に、民間のいろんな医療保険がありますけども、通院の場合は1日幾ら出すとか、入院したら幾らとかという、それを補完するための民間の保険もある。ということは、なかなか行政等ができない部分をそういった民間の保険があるのかなと、そんな話もございました。 

松江市議会 2020-09-30 09月30日-05号

次に、決算第4号「平成30年度松江市後期高齢者医療保険事業特別会計歳入歳出決算」は、討論で、一委員より、認定に反対するとの意見があり、採決の結果、決算第4号は賛成多数で認定すべきものと決しました。 決算第5号「平成30年度松江市介護保険事業特別会計歳入歳出決算」は、討論で、一委員より、認定に反対する意見があり、採決の結果、決算第5号は賛成多数で認定すべきものと決しました。 

益田市議会 2020-09-26 09月26日-02号

また一方、島根県におきましても不妊治療費助成のさらなる拡充に向けて、不妊治療に対する医療保険の適用範囲の拡大を求める国への要望活動の実施や、島根県の助成の利用者アンケートを計画するなど、取り組みが進められているところであります。 益田市といたしましては、県とも一層連携を図り、施策の推進、充実に向けて努めてまいりたいと考えております。 ○議長(林卓雄君) 2番 平原祐一議員

浜田市議会 2020-06-25 06月25日-05号

だから、たばこというものはそれなりに害があると皆さん認知されてるんなら、それならば、それだからこそ、また浜田市は医療費が高いから、医療保険も高い、国民健康保険も高い、介護保険料も高い、率先して禁煙ということを推進しなければならないはずなのに、浜田市は分煙なんですよ。それで、分煙した職員は、そこにたばこを吸いに行って、1日に1回だけじゃないでしょう。5回も6回も日に行く。

松江市議会 2020-06-24 06月24日-02号

島根県は、重症化のリスクの高い未受診者や治療中断者について、国保等の医療保険者が特定健診やレセプトデータ等から抽出して優先的に受診勧奨し、医療につなげるよう取り組むとしています。昨年の篠原議員への小塚部長の答弁は、レセプトデータを活用した受診勧奨の取り組みは行っていない、今後、先進地事例の調査研究を行うとのことでございましたが、レセプトデータの活用は重要であります。

松江市議会 2020-03-26 03月26日-05号

する条例の一部改正について」、議第6号「松江市報酬費用弁償支給条例の一部改正について」、議第7号「松江市教育に関する事務の職務権限の特例に関する条例の一部改正について」、議第8号「松江市集会所の設置及び管理に関する条例の一部改正について」、議第35号「財産の無償譲渡について」、議第87号「令和元年度松江市宍道国民健康保険診療施設事業特別会計補正予算(第3号)」、議第88号「令和元年度松江市後期高齢者医療保険事業特別会計補正予算

雲南市議会 2020-03-19 令和 2年 3月定例会(第8日 3月19日)

後期高齢者医療制度は、国民年齢で区切り、高齢者を別枠の医療保険に囲い込んで負担増と別枠の診療報酬による差別医療を押しつける悪法です。速やかに制度を撤廃し、もとの老人保健制度に戻すことが根本的な解決につながることを指摘し、反対討論を終わります。 ○議長(山﨑 正幸君) ただいま反対討論がありました議案第42号、議案第43号、議案第44号に対する賛成者の発言を許します。  

大田市議会 2020-03-19 令和 2年第 1回定例会(第5日 3月19日)

後期高齢者医療制度は、国民年齢で区切り、高齢者を別枠の医療保険に強制的に囲い込み、負担増と差別医療を押しつけるものです。来年度からは保険料率が8.25%から9.55%に、均等割額が4万3,440円から5万640円に引き上がり、さらには、低所得者の軽減措置が次々と廃止されています。速やかに制度を撤廃し、もとの老人保健制度に戻すことを求めます。  よって、後期高齢者医療事業特別会計予算には反対です。

奥出雲町議会 2020-03-19 令和 2年第1回定例会(第4日 3月19日)

雲南市・飯南町事務組合と奥出雲町による可燃ごみの処理施設に係る調査及び研究に関する事務事務委託に関する規約の制定について      (日程第13〜16 教育福祉常任委員会委員長報告)  日程第17 議案第20号 令和2年度奥出雲町一般会計予算提出について  日程第18 議案第21号 令和2年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計予算提出について  日程第19 議案第22号 令和2年度奥出雲町後期高齢者医療保険事業特別会計予算提出

江津市議会 2020-03-09 03月09日-03号

◆9番(森川佳英) また、安倍首相は3月6日、このコロナウイルス感染検査を医療保険適用とする、このように発表しました。これは、保健所を通さず医師が感染を疑い必要と判断すれば検査が受けられるPCR検査でございます。ただし、誰でもが受けれるわけではありません。PCR検査は、感染が確認された患者の入院態勢の整った医療機関に絞っています。検査体制についてはどういうふうになってますか。