244件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安来市議会 2020-12-04 12月04日-02号

この積算根拠として、以前の一般質問におきまして給与費は平成28年度の給与費をベースに職員数の減、給与費の見直し等を見込んで積算をしたものである、職員労働組合とは平成31年度中に給与費の見直しについて協議を進めることで合意をしているので、計画どおりに縮減できるよう進めていく、また他の議員からの質問においても、見直しは必要であり具体的に進めていくと答弁をされています。 

松江市議会 2020-06-25 06月25日-03号

労働組合が最低生計費調査を行った結果、東京でも地方でも物価は変わらないということです。むしろ地方は車が必要で、交通費がかかるという状態です。その意味では、全国で最低賃金に差をつける必要はありません。 憲法25条が保障する最低限度の生活をするためには、直ちに一律1,000円の最賃を実施し、将来は1,500円を目指すことが必要だと考えます。いかがでしょう。 ○議長(森脇幸好) 山根産業経済部長

松江市議会 2020-06-24 06月24日-02号

それによりますと、4月2日の市役所前での演説では、相手候補の丸山さんは特定の人に縛られてしまう、何をしたいのかはっきりしない、労働組合の連合と一緒になってしまって、全く争点がぼけてしまう、何をするんでしょうかという趣旨の発言をなさっています。 選挙戦でのネガティブキャンペーンは珍しいことではありませんが、連合島根は市長選挙における市長の推薦団体です。

安来市議会 2020-03-06 03月06日-04号

さて、労働者の給料の引き下げはやめるべきだという意見を市民から聞いていますが、働く意欲につながる労働条件については、労働組合との交渉を丁寧にして今後の方向性を出すべきではないかと思いますが、所見を伺います。 ○議長(田中武夫君) 村上市立病院事務部長。 ◎市立病院事務部長(村上和也君) 原田議員のご質問にお答えいたします。 

大田市議会 2020-03-05 令和 2年第 1回定例会(第2日 3月 5日)

○15番(大西 修) そこで、15名にするということで、職員の採用に基づく聞き取りなんかがありまして、17名の希望者のうち15名にやるわけですが、現在雇用中の学校図書館司書2名に対して、2月29日付で本年3月31日に雇いどめという極めて重大な通告を電話という手段で行った、こういう労働組合からの抗議声明が出されております。

安来市議会 2020-03-05 03月05日-03号

では、経営改善に向けた病院職員労働組合の皆さん方との協議の進捗状況はどうでしょうか、伺います。 ○議長(田中武夫君) 村上部長。 ◎市立病院事務部長(村上和也君) 職員労働組合の皆さんにつきましても、当然、当院、病院職員でございます。経営状況については承知していただいておりまして、病院の目標であります選ばれる病院となるように努力をしてまいってきております。 

大田市議会 2019-12-16 令和元年第 7回定例会(第5日12月16日)

先ほど河村議員おっしゃられたとおり、労働組合との交渉というものもございますし、それを改定を受けて、それぞれの個人職員給与改定というものもあります。その前段で当初上げました人件費に係る職員の異動に伴う補正予算が第一段ではございます。  そういった意味で、さまざま人事課のほうでは業務がたくさんあるというような状況もございます。

大田市議会 2019-06-19 令和元年第 4回定例会(第2日 6月19日)

先ほど労働組合が実施した最低生計費調査結果では、一人の労働者が自立して人間らしく暮らすには、全国どこでも22万円から25万円程度が必要です。時給で言えば1,500円の賃金が必要との計算になります。都市部と地方での生計費の差はほとんどありません。生計費原則に基づく8時間労働生存権保証できるこの最低賃金制度にすべきであると考えます。

雲南市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第4日 6月 6日)

非正規労働者の待遇改善は大きな社会問題となっておりまして、春闘、賃上げでも臨時・非常勤、非正規労働者と言われる方の待遇改善が大きなテーマとなっておりまして、労働組合労働者側と経営者との大きな交渉テーマとなっているというのが現実であります。政府も安倍総理も同一労働・同一賃金という考え方を打ち出して、非正規労働者の改善をすべきだと、このように主張を政府もようやくしているということでございます。  

松江市議会 2019-02-28 02月28日-02号

全28条の中には、1、食料農業政策をみずから決める食料主権、2、種子に対する権利、3、適切な所得を得る権利、4、農村女性の権利、5、労働組合協同組合の奨励などが含まれており、権利宣言は家族農業の10年と同様に小規模生産者を再評価し、農民の権利食料主権を高らかにうたい上げた宣言です。 この宣言に対して日本は棄権しました。まさに世界の流れに対する逆行ぶりを示しました。

奥出雲町議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第4日12月21日)

市長、副市長及び教育長の給料の適正額などについて、4名の自治組織代表や商工団体、JA、労働組合代表など10名の委員によって真剣に検討されています。当然ですが、その会議の資料や議事録も市のホームページなどで一般に公開されております。  今、奥出雲町民の暮らしはどうでしょうか。国民健康保険、国保ではどうでしょうか。

安来市議会 2018-12-06 12月06日-03号

安来節保存会から市職員労働組合に対し要請があって始まりまして、伝統的な民謡を市の職員は知っておくべきとのことから、新人職員の研修の一環としてコンクールに参加をしていたようでございます。平成27年度ごろまでは参加があったようですが、最近は特に要請もないため、近年出場がないと思われます。 以上でございます。 ○議長(田中武夫君) 三島議員。 ◆5番(三島静夫君) ありがとうございます。

江津市議会 2018-12-06 12月06日-01号

2,000円は島根中央信用金庫様から50万円、島根中央信用金庫役職員一同様から10万円、兵庫県芦屋市長様から10万円、全国市議会議長会様から10万円、公益財団法人山陰中央新報社会福祉事業団様から1,090万1,352円、一般財団法人全国市町村振興協会様から60万円、中国議会議長会様から3万円、島根県市長会様から20万円、全日本自治体退職者会島根県本部様から26万円、江津市職員退職者会様から2万円、国鉄労働組合米子地方本部様

出雲市議会 2018-12-05 平成30年度第3回定例会(第2号12月 5日)

現在、それと似たような形で出雲市でも組織がありますけれども、経営者、それから労働組合員、教育関係者などで組織する一つは審議会男女共同参画推進委員会というのがあります。これは市が設置しておりますけれども、それぞれの立場から市の施策に対していろいろ提言をいただくというものでございます。  

大田市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会(第1日12月 3日)

当日は、議会基本条例第5条第3項に従い、請願者である国鉄労働組合米子地方本部執行委員長、倉下文明氏、そして紹介議員である清水 勝議員参考人として招致し、このたびの請願の趣旨並びに意見をお伺いいたしました。倉下氏、そして清水紹介議員には、意見陳述の中で請願の意図、背景、趣旨、島根県下の鉄道路線の状況について熱く語っていただきました。