820件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜田市議会 2021-09-04 09月04日-03号

そして、まき網船の2カ統も利子補助などを行いながら運搬船を更新いたしました。今後は、本船についてどうするかということを検討してまいります。その際には、当然国のもうかる漁業創設支援事業や、議員ご指摘の漁船のリシップ事業を活用して支援することができますので、引き続き生産者と一体となって老朽化対策に取り組んでまいりたいと考えております。 ○議長(川神裕司) 道下議員

浜田市議会 2021-06-24 06月24日-04号

産業経済部長(湯淺淳) 定置網漁業につきましても、他の漁業と同様に、若者の就労支援や漁船の資金の利子補給など、同様な支援があるんですけども、議員さんもご存じのように、いろいろな条件が合わなくて、現在活用実績がほとんどないのが現状であります。 こうしたことを踏まえて、今回のこの担い手対策としての地域おこし協力隊の活用、こういったものを立ち上げたところであります。

益田市議会 2020-11-28 11月28日-01号

72ページ、款12公債費、項1公債費におきましては、目2利子において平成30年度分の市債借入額及び借入利率の確定などにより市債償還金を1,284万5,000円減額するなど、総額では1,230万8,000円を減額いたしております。 以上で歳出の説明は終わりまして、引き続き歳入の説明をいたしますので、補正予算書の12ページをお開き願います。 

浜田市議会 2020-03-03 03月03日-06号

産業経済部長(湯淺淳) 漁業生産者への支援策といたしましては、漁船団の存続支援といたしまして、沖合底曳網漁船リシップ推進事業、浜田地域まき網漁業構造改革円滑化事業による中古船の購入やそれに係る経費の融資利子補給、後継者や担い手確保の支援といたしまして、若者漁業者確保支援事業やふるさと漁業者研修育成事業による新卒者やUIターン者への漁業研修費の補助漁業経営の支援といたしましては、漁業近代化支援の

松江市議会 2020-03-03 03月03日-03号

加えまして、がんセンターを初めとする高度医療機器の配備とその管理に1億1,600万円、建物や医療機器で借り入れました企業債の償還利子に1億9,900万円を受けております。 いずれも、当院が圏域の医療を支えるために必要なものでございまして、この繰出金を活用させていただきながら、地域医療の質の向上に努めているところでございます。 ○副議長(野津照雄) 畑尾議員

雲南市議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会(第3日 3月 2日)

2000年10月に発生した鳥取県西部地震においては、鳥取県、片山善博知事は地域崩壊のおそれありとして、被災者個人住宅に対して全国で初めて復旧助成、利子補給を実施いたしました。周辺部の加速度的な過疎化を地域・集落存亡のときと捉え、根本的に発想を変えた対策が必要と考えますが、いかがでしょうか。  

大田市議会 2020-03-02 令和 2年第 1回定例会(第1日 3月 2日)

このほか、仁摩診療所施設管理費、利子収入の積立金、長期債の償還金を計上しております。  30ページ、後期高齢者医療事業でございます。対前年9,600万円、9.1%の増としたところでございます。対象者を7,654人、1人当たり調定額を5万337円と見込んだところでございます。  31ページ、介護保険事業でございます。対前年2億4,930万円、4.5%の増としたところでございます。

浜田市議会 2020-02-26 02月26日-02号

漁業経営対策といたしましては、漁業近代化資金の貸付利子補給などを行っております。このほか、新船建造に対する支援、UIターン者の就業支援などを行っており、今後も支援の充実に努めてまいります。 2点目、農業振興と農薬等の影響についての一つ目、食料自給率の現状と課題、農業の担い手不足対策についてであります。 

益田市議会 2020-02-26 02月26日-01号

218ページ、款12公債費では、市債借り入れに対する元利償還金と一時借入金の利子を合わせまして、対前年度8,783万3,000円減額の41億7,541万2,000円を計上しております。 最後に、220ページ、款13予備費においては、前年度と同額の1,000万円を計上したところでございます。 以上、大変簡単ではございますが、令和2年度一般会計予算の細部説明とさせていただきます。

浜田市議会 2020-02-25 02月25日-01号

公債費の減額は、近年の繰上償還実施による償還利子の減、今年度の繰上償還の皆減による元金の減によるものです。 2番の投資的経費については、災害復旧費の減や高度衛生管理型荷さばき所整備事業の減により、全体で42.9%の減となっております。 

出雲市議会 2019-12-06 令和元年度第4回定例会(第4号12月 6日)

○5 番(川光秀昭君) VFMがよければ、いいということになると思うんですが、VFMというのは、出雲市に対する有利かどうかというのを決めているわけでして、例えば先ほど言いました事業期間中、平滑化してお金を払っていくというような方法をとりますと、その部分の利子がかかってきます。

大田市議会 2019-09-09 令和元年第 6回定例会(第4日 9月 9日)

繰入金を1億4,300万円、これを元金償還とか利子償還に充てられておりますけれども、病院事業の基金については1億4,300万円取り崩しておられますけれども、最終的に残金が1億円程度はあるのかなと思っているのですけれども、実際にはどの程度の基金の残金があるのか、少し、この資料の中には余り出ておらんような感じがするものですから、少しお聞かせをいただきとうございます。  

雲南市議会 2019-09-05 令和元年 9月定例会(第1日 9月 5日)

予算に関する説明書の6ページ、財産収入地域振興基金利子ということで6,146万4,000円という大きな額が上がっています。これを基金に積み立てるということですけれども、この基金利子というのは一体何で、なぜこういうものが発生したのかを説明願いたいと思います。 ○議長(山﨑 正幸君) 高野会計管理者