運営者 Bitlet 姉妹サービス
179件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-01 安来市議会 平成30年 9月定例会一般質問通告表 統廃合について 3.安来市斎場「独松山霊苑」について5原田貴与子一問一答1.幼児教育・保育に関わる問題について 2.放課後児童クラブについて 3.生活保護基準の引き下げの影響について6岩崎 勉一括1.教職員人事権の中核市等への移譲について 2.平成30年度の農林水産諸施策の進捗状況について7向田 聡一問一答1.通学路の安全対策について 2.災害対策について8作野幸憲一問一答1.防災対策等について 2.児童虐待防止 もっと読む
2017-12-07 奥出雲町議会 平成29年第4回定例会(第2日12月 7日) 子供をめぐる問題状況は、少子化、貧困化、児童虐待、いじめ、不登校等々、都市では小・中・高生の自殺、待機児童と、子供たちは最悪な状況に追い込まれているのではないでしょうか。子供の命と育ちを何とか改善したい、この要求は高まっています。今、自治体と国の姿勢が問われています。  奥出雲町における児童等に対する必要な支援を行う体制のイメージは、従来から整備されてきました。 もっと読む
2017-06-08 出雲市議会 平成29年度第2回定例会(第3号 6月 8日) 児童虐待や障がい者虐待、そして高齢者虐待、こうして並べてみただけでも、こういった行為の対象は常に守られるべき高齢者であり、弱者でございます。  在宅の場合、家の中など外部の目に触れにくい場所で起き、加害者側に虐待の意思が希薄であるという特質を持つ高齢者虐待にどのように対応していくのでしょうか。   もっと読む
2017-02-23 出雲市議会 平成29年度第5回定例会(第2号 2月23日) ティーンエイジャーに対する子育て支援について、放課後児童クラブやファミリーサポートセンターの運営、病児・病後児保育事業、一時的に児童の養育・保護を行う子育て短期支援事業及び児童虐待防止対策等々が挙げられます。また、子育て世帯等の経済的負担の軽減策としては、児童手当やひとり親家庭等を対象とする児童扶養手当の支給及び各種資金貸付などの相談対応を行っております。 もっと読む
2016-12-14 益田市議会 平成28年12月14日 一般会計予算審査委員会-12月14日−01号 ◆福原委員 先ほどからの資料も出してもらいましたが、例の児童虐待ということになるのか、あるいは子育て支援の関係での状況が随分訪問回数等々もふえてますけども、こんなのは人数とか、一回取りかかって、3回行ったら終わりというようなこういう簡単な話じゃないと思われるわけですよね。 もっと読む
2016-12-14 益田市議会 平成28年12月14日 一般会計予算審査委員会-12月14日−01号 ◆福原委員 先ほどからの資料も出してもらいましたが、例の児童虐待ということになるのか、あるいは子育て支援の関係での状況が随分訪問回数等々もふえてますけども、こんなのは人数とか、一回取りかかって、3回行ったら終わりというようなこういう簡単な話じゃないと思われるわけですよね。 もっと読む
2016-06-03 雲南市議会 平成28年 6月定例会(第3日 6月 3日) 全国的に年々、児童虐待の件数は増加しております。この増加の理由としましては、児童虐待への意識が向上したということ、より多くの相談が寄せられるようになったということが一つ上げられます。一方では、虐待そのものがふえているという可能性が指摘されております。最近では心ない言動や無視、差別など、子供の心を傷つける心理的虐待が増加しているように聞いております。   もっと読む
2015-12-08 益田市議会 平成27年第518回12月定例会-12月08日−04号 それでは次に、先月11月は児童虐待防止月間でございました。オレンジリボンは、2004年に栃木県の小山市で2人の幼い兄弟が虐待の末に亡くなった痛ましい事件を受けて、市民団体などが虐待防止の啓発のために2005年から始めたオレンジリボン運動のシンボルマークです。このオレンジ色は、子供の明るい未来をあらわしています。   もっと読む
2015-12-08 益田市議会 平成27年第518回12月定例会-12月08日−04号 それでは次に、先月11月は児童虐待防止月間でございました。オレンジリボンは、2004年に栃木県の小山市で2人の幼い兄弟が虐待の末に亡くなった痛ましい事件を受けて、市民団体などが虐待防止の啓発のために2005年から始めたオレンジリボン運動のシンボルマークです。このオレンジ色は、子供の明るい未来をあらわしています。   もっと読む
2015-12-01 安来市議会 平成27年12月定例会一般質問通告表 「安来市人口ビジョン」及び「安来市まち・ひと・しごと創生総合戦略」策定について 2.市民の健康づくりについて 3.児童虐待とモラルハラスメントについて7田淵秀喜一問一答1.第2次総合計画について 2.地域センターの役割と機能強化について 3.認知症対策の取組強化について 4.子ども・子育て支援の具体的対応について8作野幸憲一問一答1.U・Iターンと半農半Xについて 2.ITによる情報発信とICT教育 もっと読む
2015-09-03 大田市議会 平成27年第 5回定例会(第2日 9月 3日) 配偶者からの暴力、いわゆるドメスティック・バイオレンスと呼ばれるもの、あるいはストーカー行為、児童虐待等の被害者の方で、住民票を残して別の場所にお住まいの方等については、住民票の住所地では通知カードを受け取ることができないこと、また、住民票の住所地に送付された通知カードを加害者が受け取ってしまうことも想定されます。   もっと読む
2015-09-03 大田市議会 平成27年第 5回定例会(第2日 9月 3日) 配偶者からの暴力、いわゆるドメスティック・バイオレンスと呼ばれるもの、あるいはストーカー行為、児童虐待等の被害者の方で、住民票を残して別の場所にお住まいの方等については、住民票の住所地では通知カードを受け取ることができないこと、また、住民票の住所地に送付された通知カードを加害者が受け取ってしまうことも想定されます。   もっと読む
2015-09-02 江津市議会 平成27年 9月(第3回)定例会-09月02日−02号 児童虐待の痛ましい事件のニュースも頻繁ですが、本市の状況、実態についてお伺いしてまいります。  ここ数年の県内及び浜田圏内の児童相談所への虐待の相談件数、通報件数はどのようになっていますでしょうか。お聞かせください。 ○議長(藤田厚) 今田子育て支援課長。 もっと読む
2015-09-01 江津市議会 平成27年 9月(第3回)定例会-目次 ……………………………………………73        1.江津市の健康実態         ①健康増進について         ②体づくり(体づくりへの支援・指導)         ②障がい者への運動、体づくりの支援は         ②地域型スポーツクラブについて(新年度の会員数)         ②地域型スポーツクラブについて(働く世代の登録人数)        2.子育て         ①児童虐待 もっと読む
2015-06-04 大田市議会 平成27年第 4回定例会(第2日 6月 4日) さらに、多様な保育サービスの提供など、仕事と家庭の両立支援や女性の人権を守るために、DVや児童虐待などの相談窓口を設け、情報共有と相談者に対する支援を行っております。  このように、新たな事業も含めまして、さまざまな取り組みを継続して進めておりますが、まだまだ男女共同参画が十分浸透した社会には至っていないのが現状であると認識をいたしております。   もっと読む
2015-06-04 大田市議会 平成27年第 4回定例会(第2日 6月 4日) さらに、多様な保育サービスの提供など、仕事と家庭の両立支援や女性の人権を守るために、DVや児童虐待などの相談窓口を設け、情報共有と相談者に対する支援を行っております。  このように、新たな事業も含めまして、さまざまな取り組みを継続して進めておりますが、まだまだ男女共同参画が十分浸透した社会には至っていないのが現状であると認識をいたしております。   もっと読む
2015-03-19 益田市議会 平成27年 3月19日 一般会計予算審査委員会-03月19日−01号 ◆河野委員 概要書の38ページの335番、児童虐待防止推進事業費です。特に予算的に変わりはないんですが、ケースへの対応も、年々抱えるケースというのが恐らくふえているだろうと思うんですが、27年度の対応で何か変えようと思っているところがあるかどうか、お願いします。 もっと読む
2015-03-19 益田市議会 平成27年 3月19日 一般会計予算審査委員会-03月19日−01号 ◆河野委員 概要書の38ページの335番、児童虐待防止推進事業費です。特に予算的に変わりはないんですが、ケースへの対応も、年々抱えるケースというのが恐らくふえているだろうと思うんですが、27年度の対応で何か変えようと思っているところがあるかどうか、お願いします。 もっと読む
2015-03-09 大田市議会 平成27年第 3回定例会(第4日 3月 9日) 要保護児童地域対策事業、これは児童虐待防止の啓発の関係の費用だと思います。真ん中辺に子ども・若者支援体制等整備事業、これは子供ばかりではなくて若者の育成支援の関係の予算だと思うんですが、この同じ啓発事業の中でですね、児童と子ども・若者支援の事業と、これの違いですね、それと26年度の状況も交えながら教えていただきたいと思います。この2つの事業ですね。   もっと読む
2015-03-09 大田市議会 平成27年第 3回定例会(第4日 3月 9日) 要保護児童地域対策事業、これは児童虐待防止の啓発の関係の費用だと思います。真ん中辺に子ども・若者支援体制等整備事業、これは子供ばかりではなくて若者の育成支援の関係の予算だと思うんですが、この同じ啓発事業の中でですね、児童と子ども・若者支援の事業と、これの違いですね、それと26年度の状況も交えながら教えていただきたいと思います。この2つの事業ですね。   もっと読む