運営者 Bitlet 姉妹サービス
594件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-27 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第6号 9月27日) 二つには、企業の活発な設備投資により固定資産税の税収が増加している一方で、固定資産税や都市計画税の不納欠損額が大幅に増大しており、倒産や事業縮小等が影響していることが考えられることから、しっかりとした対応を求めるものです。  三つには、各種雇用施策の実施により、有効求人倍率が1.8前後と雇用情勢が改善している反面、介護現場をはじめ地場中小の事業所で人手不足となっています。 もっと読む
2018-06-13 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第3日 6月13日) そうした中でも、こうして廃業、倒産というのが広がっていく、これが少子化であったりとか、また、地域の経済がどんどん流出しているからというところでもありますが、一方、全国的に言われているのは、人手不足による業績悪化、これがもとでいろいろなトラブルが起きているというふうに聞いています。 もっと読む
2018-06-01 浜田市議会 平成30年 6月 予算決算委員会 ◆沖田委員 この経営検証委員会報告書を改めて読ませていただきまして、本当率直な感想を言わせてもらいますと、企業でいったらまさにこれは倒産だなと。それで、民間だったら倒産した企業は誰も助けてくれません。 もっと読む
2018-03-07 大田市議会 平成30年第 1回定例会(第2日 3月 7日) しかし、前回、実質4.48%という大幅引き下げが実施をされ、老人福祉・介護事業の倒産は過去最高を記録しています。今回の改定は、事業所の休業を打開するには至っていません。  1つは、現在、大田市でもホームヘルパーが不足をしており、介護事業サービスから撤退する事業者も出ております。このままでは生活援助サービスに利用制限がかかるのではないか、こういう心配をしています。 もっと読む
2018-03-06 雲南市議会 平成30年 3月定例会(第4日 3月 6日) ○議員(18番 堀江 治之君) 特にこの介護職場というのが、大変厳しい環境の中での仕事と、こういうことで、昨年、東京商工リサーチが調べましたが、全国で介護施設が111施設倒産したと。そのもとというのはスタッフがいなかったから対応できなくなったと、こういう中で111施設が倒産したと、こういうことのようです。 もっと読む
2017-12-08 大田市議会 平成29年第 5回定例会(第3日12月 8日) 大田駅前の大型商業施設も倒産後、手つかずのままシャッターがおろされています。駅通りの商店街も空き店舗が目立つようになり、生鮮食料品を売る店、食事をする飲食店がないため、以前の活気あふれる駅通りを望む市民の声が多く聞こえてきます。また、JR大田市駅の2番、3番ホームへ渡る跨線橋は高齢者にとっては大変苦痛となっており、エレベーターの設置等、改善が求められています。   もっと読む
2017-12-08 大田市議会 平成29年第 5回定例会(第3日12月 8日) 大田駅前の大型商業施設も倒産後、手つかずのままシャッターがおろされています。駅通りの商店街も空き店舗が目立つようになり、生鮮食料品を売る店、食事をする飲食店がないため、以前の活気あふれる駅通りを望む市民の声が多く聞こえてきます。また、JR大田市駅の2番、3番ホームへ渡る跨線橋は高齢者にとっては大変苦痛となっており、エレベーターの設置等、改善が求められています。   もっと読む
2017-12-06 出雲市議会 平成29年度第4回定例会(第4号12月 6日) 全国的な景気拡大に伴い、バブル期を上回る雇用水準や人手不足による企業倒産が社会問題化する状況が新聞などで報道されています。  現在、出雲市内の企業においても、全国的な流れと同様に人手不足が深刻な問題になっています。 もっと読む
2017-12-05 松江市議会 平成29年第5回11月定例会-12月05日−03号 一例として、倒産した会社の関係者や故人の相続人地権者を追跡することも容易でなく、荒廃した土地の雑草が繁茂し、隣接地の市民に環境保全面も含めて影響を及ぼし、隣接者のお困りの状況、解決をしておりませんが、お困りの状況や管理条件が厳しい場所に位置する土地の市への寄附相談など発生をしております。 もっと読む
2017-09-13 松江市議会 平成29年第4回 9月定例会-09月13日−04号 入札により契約した大手新電力事業者が電力供給ができなくなり倒産した事例も最近ございました。この制度が今後も安定して定着していくのかを見きわめながら、他の施設につきましても、学校の導入実績や他自治体の状況を踏まえながら可能なものから入札を検討してまいりたいと考えているところでございます。 ○議長(森脇勇人)  河内議員。 もっと読む
2017-09-08 大田市議会 平成29年第 3回定例会(第4日 9月 8日) これについては、大型倒産事案等によるものの影響でございます。  続きまして、3点目の入湯税でございます。入湯税につきましては、対前年3,777人の8.4%の減となったところでございます。 もっと読む
2017-09-08 大田市議会 平成29年第 3回定例会(第4日 9月 8日) これについては、大型倒産事案等によるものの影響でございます。  続きまして、3点目の入湯税でございます。入湯税につきましては、対前年3,777人の8.4%の減となったところでございます。 もっと読む
2017-06-26 奥出雲町議会 平成29年第2回定例会(第4日 6月26日) しかしながら、町としては、シイタケ会社が倒産すれば、農家も含め、全ての事業は成り立たなくなるので、協力していただくよう話をしている。一方で、町が3年間、農家支援として補助金を出していたが、そのかわりに会社が行っていた選別を農家で行っていただき、会社の経費を下げる形で協力いただいている。いろいろな諸問題も含め、農家の皆さんに協力いただけるよう会社から話をしている状況のようでございます。   もっと読む
2017-06-15 江津市議会 平成29年 6月(第2回)定例会-06月15日−02号 かつて、酒づくりは大きな設備が必要で、設備投資が伴っていたんですけれども、そういった大量生産が経営を圧迫したのかわかりませんけれども、全国でもこの酒造メーカーの倒産、廃業っていうのが増加をしていました。それ以降、日本酒っていうのは新規の酒造免許の登録をふやさない、そういう傾向になっているということでございます。   もっと読む
2017-06-14 大田市議会 平成29年第 2回定例会(第2日 6月14日) 初めに、旧駅前共同店舗の倒産後の対処についてでございます。  旧駅前共同店舗につきましては、平成27年5月11日に松江地方裁判所に破産手続開始の申し立てをされてから、2年が経過しているところでございます。   もっと読む
2017-06-14 大田市議会 平成29年第 2回定例会(第2日 6月14日) 初めに、旧駅前共同店舗の倒産後の対処についてでございます。  旧駅前共同店舗につきましては、平成27年5月11日に松江地方裁判所に破産手続開始の申し立てをされてから、2年が経過しているところでございます。   もっと読む
2017-06-12 出雲市議会 平成29年度第2回定例会(第5号 6月12日) お墓を販売する会社が倒産し、お金を支払ったのにお墓が建たないケース、生前にお墓を準備しておいても孤立した高齢者が多く、お墓の存在を本人以外が知らないため、結局は無縁墓地に葬られてしまうケースもあることから、自治体自らが終活サービスに乗り出し、市民が生前に希望していたお墓に入るまで見届けるところも出てきているというふうに聞いております。   もっと読む
2017-03-13 益田市議会 平成29年第525回 3月定例会-03月13日−06号 この膨大な投資を何とか回収しようとして赤字を垂れ流した結果、その赤字は数兆円にまで膨れ上がり、ついに会社は倒産してしまいました。 もっと読む
2017-03-13 益田市議会 平成29年第525回 3月定例会-03月13日−06号 この膨大な投資を何とか回収しようとして赤字を垂れ流した結果、その赤字は数兆円にまで膨れ上がり、ついに会社は倒産してしまいました。 もっと読む
2017-03-08 雲南市議会 平成29年 3月定例会(第6日 3月 8日) 貧困は特別な事情ではなく、倒産、リストラ、失業、病気、親や家族の介護などで職を失えば、誰もが貧困に陥ってもおかしくない状況です。  雲南市では、平成28年6月現在で国保料では、加入世帯5,301世帯のうち413世帯、7.8%が滞納になっています。保険料が高過ぎて払えないという状況ではないでしょうか。滞納は生活困窮者のシグナルです。自治体を挙げて生活再建の手助けをすべきです。 もっと読む